1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 新製品情報
  4. 【日本シャフト】さらに飛びとシャフトマッチングを追求したNEWシャフト『N.S.PRO Regio Formula+』登場!

【日本シャフト】さらに飛びとシャフトマッチングを追求したNEWシャフト『N.S.PRO Regio Formula+』登場!

2019/01/26 ゴルフサプリ 編集部

日本シャフトから、「飛び」を追求して開発したウッド用カーボンシャフトブランド『N.S.PRO Regio Formula シリーズ』を越える、さらなる「飛び」とアイアン用シャフト 『N.S.PRO MODUS3シリーズ』とのマッチングを追求した新製品『N.S.PRO Regio Formula+(プラス)』が登場した。

2012年に登場した『N.S.PRO Regio Formulaシリーズ』は、設計面と素材面の両側面から「飛び」を追求し、これまでに『N.S.PRO Regio Formula』『N.S.PRO Regio Formula M』『N.S.PRO Regio Formula MB』『N.S.PRO Regio Formula B』の4タイプがラインナップされてきた。

また、総合シャフトメーカー「日本シャフト」ならではのアプローチとして、『N.S.PRO MODUS3シリーズ』とのマッチングも追求し、ドライバーとアイアンとのフィーリングのアンマッチを解消し、スムーズにスイングすることの出来るトータルシャフトマッチングを提案してきた。

今回の『N.S.PRO Regio Formula+(プラス)』は、さらにハイレベルな飛び性能や『N.S.PRO MODUS3シリーズ』とのフィーリングマッチを求めるゴルファーに向けて、『N.S.PRO Regio Formulaシリーズ』の中でも特長のある『N.S.PRO Regio Formula B』と『N.S.PRO Regio Formula M』の素材マッチング、シャフト剛性分布を再構成。ユニークなシャフト性能を継承し、さらにシャフトの強さで飛ばせる性能の追及を行ったとのこと。

シャフト剛性分布をやや素直な剛性分布にすることで、『N.S.PRO MODUS3 TOUR105』や『N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125』ユーザーにも対応し、単なる後継機種ではない、こだわりのシャフトに仕上げている。

発売は2019年3月下旬予定。

叩いて飛ばせる強靭さに磨きをかけ、『N.S.PRO MODUS3』とのマッチング性をさらに向上させたシリーズ史上最も飛距離性能に特化したプレミアムモデル。

特長1:シリーズ史上最速の「つぶれ戻り」でさらに高初速・低スピン

16軸組布の採用(全長に7軸を搭載し、モデル別に、最適箇所に9軸をドッキング)と、シャフト全長に配備したT1100Gとナノアロイとの相乗効果により、偏平復元力の大幅な向上を達成。

特長2:磨き上げられた『N.S.PRO MODUS3』とのフィーリングマッチ

『N.S.PRO MODUS3』とのマッチングに優れたシャフト剛性曲線を保ちながら、フィーリング面でのマッチング性をさらに向上。よりシャープに、スイングに追従するシャフト特性へ。

『N.S.PRO Regio Formula B+』の概要

1. 『N.S.PRO Regio Formula B』の“強靭ボディ”を受け継ぎながら、シャフト先端への16軸組布の採用(全長7軸+先端部9軸)に よって、偏平復元力の大幅な向上を達成。そしてシリーズで初めて T1100G+ナノアロイ(R)をシャフト全長に搭載。シリーズ史上最速の「つぶれ戻り」がボール初速を高め、低スピン化も実現。新たな材料マッチングの成果が、プレイヤーのヒッティングエネルギーのロスを低減。スイングパワーをより効率的にボールに伝えることを可能にした。



2. 『MODUS3 TOUR120』とのマッチング性能に優れた「Regio Formula B」に、よりダイレクトにパワーが伝わる強さをプラス。中間部先端寄りの剛性を高めた素直な剛性曲線を採用し、『MODUS3 TOUR120』と同様の正確なインパクトを保ちながら、パワーロスのない、さらに強く叩いて弾く強さを実現。これによりドライバーとアイアンが同じフィーリングで振れる、N.S.PROが提案するシャフトマッチングの理想的なパターンが可能になった。


■価格:55,000円(税別)

■スペック:

『N.S.PRO Regio Formula M+』の概要

1. 手元部のつぶれを抑えてタイミングのズレを抑制した『Regio Formula M』の特長を受け継ぎながら、シャフト中間への16軸組 布の採用(全長7軸+中間部9軸)によって、偏平復元力の大幅な向上を達成。そしてシリーズで初めてT1100G+ナノアロイ(R)を全長に搭載、シリーズ史上最速の「つぶれ戻り」が定評の加速性能と強烈な弾き感に磨きをかけた。もう一つの特長であるソリッドなインパクト感も一層進化させ、エネルギーロスを低減することで、安心して思い切り叩いて飛ばせるクオリティを装備している。



2. 『MODUS3 TOUR130』とのマッチング性能に優れた『Regio Formula M』に、よりダイレクトにパワーが伝わる強さをプラス。『Regio Formula M』に比べて中間部手元寄りの剛性を高めた素直な剛性曲線とすることで、『MODUS3 TOUR130』と同様のパワーに応える特性を強化。独特のなだらかな剛性曲線で、ドライバーとアイアンがスムーズなスイングで振れる、N.S.PROが提案するシャフトマッチングの理想的なパターンが可能になった。

■価格:55,000 円(税別)

■スペック:

【問い合わせ先】
日本シャフト株式会社
電話:045-782-2562
(受付時間:8:30~17:00 ※土日祝日、年末年始他休業日除く)
ウェブサイト:https://nipponshaft.co.jp/

関連記事