1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. スイング作り
  4. 男子ツアープロのゴルフスイング連続写真|池田勇太 編

男子ツアープロのゴルフスイング連続写真|池田勇太 編

2019/02/27 ゴルフトゥデイ 編集部

2018年の日本男子ツアーを湧かせたプロゴルファーのスイングを、自身もツアーで戦う田島創志に解説してもらった。活躍できる理由は、スイングにハッキリと表れていた!今回は、池田勇太プロのスイングを連続写真とともに紹介する。


池田勇太(フリー)
1985年12月22日生まれ。千葉県出身。2018年は「ダイヤモンドカップ」でツアー20勝目となる勝利を挙げるなどし、賞金ランキング5位で終えた。


解説:田島創志(ニドムクラシックC)
1976年9月25日生まれ。群馬県出身。2000年にプロへ転向。 初優勝は2003年の「久光製薬 KBCオーガスタ」。2014年にはチャレンジ開幕戦「Novil Cup」で逆転優勝。ツアーに挑戦するかたわら、解説やレッスン活動等でも活躍中。

池田勇太プロのスイング連続写真とポイント解説

池田勇太プロのスイング連続写真

ポイント1
体全体で振りかぶるような大きなバックスイングながら、完全にコントロールされたバランスの良さが感じられる。

ポイント2
切り返しからフォローまで。クラブの動きを妨げず、動きたい方向へとコントロール。テクニックを感じる部分。

クラブの使い方が上手すぎる、高レベルなテクニカルスイング

個性的と言われることもある池田選手のスイングですが、クラブの使い方が上手すぎるスイングというふうに言い換えたほうがいいでしょう。

また、特徴的なのが下半身まで一緒にねじるバックスイング。左ヒザも右足に寄せながら、スイング軸がブレないところもすごいですね。

そして切り返しからの、クラブの引き寄せ方。クラブを思い通りに操っているように見えます。

GOLF TODAY本誌 No.560 184〜185ページより

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

必要な道具はお揃いですか?

お手軽レンタル!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事