1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. スイング作り
  4. 男子ツアープロのゴルフスイング連続写真|星野陸也 編

男子ツアープロのゴルフスイング連続写真|星野陸也 編

2019/02/28 ゴルフトゥデイ 編集部

2018年の日本男子ツアーを湧かせたプロゴルファーのスイングを、自身もツアーで戦う田島創志に解説してもらった。活躍できる理由は、スイングにハッキリと表れていた!今回は、星野陸也プロのスイングを連続写真とともに紹介する。


星野陸也(フリー)
1996年5月12日生まれ。茨城県出身。2017年の「NovilCup」でプロ初勝利。石川遼を慕い、合宿を共にするなどしている。ツアー屈指の若き飛ばし屋。「フジサンケイクラシック 2018」でツアー初優勝を飾った。


解説:田島創志(ニドムクラシックC)
1976年9月25日生まれ。群馬県出身。2000年にプロへ転向。 初優勝は2003年の「久光製薬 KBCオーガスタ」。2014年にはチャレンジ開幕戦「Novil Cup」で逆転優勝。ツアーに挑戦するかたわら、解説やレッスン活動等でも活躍中。

星野陸也プロのスイング連続写真とポイント解説

星野陸也プロのスイング連続写真

ポイント1
ストロンググリップのアドレスから早めにコックが入り、トップではフェースをクローズに。

ポイント2
重ためのクラブを使っているためか、トップでヘッドが垂れる。(写真:4カット目)

ポイント3
フェースターンをしようとせずに、インサイドから上へ振り抜いていく。(写真:8カット目)

天性の感覚の良さが光る将来有望なロングヒッター

トップでフェースをクローズにしているようですが、タメが強く、インサイドからアタックしているのでインパクトのバランスが取れています。

特徴的なのは上に振り抜いていくフォロー。フェードでも、同じように振り抜いていくので、感覚で球筋を打ち分けるのが上手いんでしょうね。体幹がさらに強化されたら、まだまだ飛ばせるでしょう。

GOLF TODAY本誌 No.560 194〜195ページより

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

必要な道具はお揃いですか?

お手軽レンタル!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事