1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. ファッション
  4. “新次元ゴルフシューズ” アディダス ゴルフ「フォージファイバーBoa」

“新次元ゴルフシューズ” アディダス ゴルフ「フォージファイバーBoa」

get in the Hole! On the Course/ゴルファーの日常をクラスアップ

2019/04/06 ゴルフサプリ 編集部

アディダス ゴルフからニット×繊維の新技術をゴルフシューズに初採用し、驚きの軽さと確かなフィット感を備えた''新次元ゴルフシューズ''「フォージファイバーBoa」が誕生。

ニット×繊維の新技術をゴルフシューズに初採用

ゴルフシューズといえばひと昔前まで、本皮が本流とされてきた。確かに、ネクタイ&ニッカポッカでプレーしていた時代を顧みると、その流れも理解できるだろう。しかし、昨年の米ツアー・フェデックス セントジュードクラシックの優勝者ダスティン・ジョンソンの足元には、レザーではなくニットアッパーのシューズがあった。

ゴルフシューズの未来を変える1足、それが今回紹介するアディダスゴルフの新しいスパイクレス モデルだ。

軽さ、通気性のよさ、快適さは、ニット素材の大きな魅力。しかし、ゴルフシューズに欠かせないホールド力やグリップ力はどう実現したのか。

それは、サイドやトゥ部分に入った刺しゅうのような部分に秘密がある。特殊コーティングされた糸をステッチして熱処理することで、溶け出した樹脂がアッパー素材と一体化。横方向のサポート力を高める「フォージファイバー」という技術である。足をしっかりホールドするので安定感がアップし、疲れを軽減。パーツを別途装着するわけではないので、さらなる軽量化も可能にした。防水性に優れ、汚れがつきにくいという利点もある。ソールは、大きさや高さの異なるX型の突起を効果的に配し、ツアーレベルのグリップ力と安定性を備えている。

このシューズの実力を知ったら、もう“フォージファイバーBoa以前”には戻れない。

《アディダスゴルフ フォージファイバーBoa 商品概要》

■メンズ(写真右):

  • サイズ/24.5~28.0㎝(一部29.0㎝、30.0㎝あり)
  • 重量(片足)/370g(25.5㎝)
  • ラスト/ニューパフォーマンスラスト(EE相当)
  • カラー展開/3色
  • 価格/オープン


■ウイメンズ(左):

  • サイズ/22.5~25㎝(一部25.5㎝、26㎝あり)
  • 重量(片足)/270g(23㎝)
  • ラスト/ウィメンズツアーパフォーマンスラスト(EE相当)
  • カラー展開/3色
  • 価格/オープン


1. ソールは、かのダスティン・ジョンソンも認めた「X-TRAXION」を採用。
2. 生物模倣の理論をもとに高い安定性を実現する縫製パターン。
3. 足全体を包み込むような繊維素材の質感を損なわないために、繊維を纏ったBoaワイヤーを採用。
インソールは米インサイト社と専用開発されたもの。

【商品のお問い合わせ先】
アディダス ゴルフお客様窓口
ナビダイヤル:0570-033-033 (土日祝除く、 9:30~18:00)
ウェブサイト:shop.adidas.jp/golf/

GOLF TODAY本誌 No.562 15ページより

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事