1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブセッティング
  4. 2019年 女子ツアー開幕戦でクラブ新契約プロ&新作ゴルフギア大調査!|Part1

2019年 女子ツアー開幕戦でクラブ新契約プロ&新作ゴルフギア大調査!|Part1

今シーズン、私たちコレで戦います!【Part1】

2019/04/29 ゴルフサプリ 編集部

今年も、沖縄で開幕の狼煙をあげたLPGA女子ツアー。ゴルフトゥデイでは今年も開幕の地、琉球ゴルフ倶楽部にて、新商品や新規契約選手への取材を敢行!

新シーズンの”女子プロギア事情”をレポートします!

今シーズン、私たちコレで戦います!

●Part1新規契約でどんなパフォーマンスを見せるのか!? “本気のNEWギアで戦い抜きます!”
●Part22019年発表の注目ドライバー、決め手はどちらも“フェース”にあり!
●Part3今年もドライバーは豊作まつり! “新”相棒が大活躍の予感……!
●Part4フリー契約選手は2019年、一体どんなセッティングを選んだのか? フリーが選んだ“勝負ギア!”
●Part5世界のツアーで続々勝利を挙げる、テーラーメイドの2019年最新ボール! 弾き感プラスで初速アップ!
●Part6今シーズンはこのボールで戦います! ニューボールで今年もブッ飛ばせ!!
●Part7クラブや球の性能を発揮するにはシャフトも肝心!“シャフトで飛ばせ!シャフトで止めろ!”

新規契約でどんなパフォーマンスを見せるのか!? “本気のNEWギアで戦い抜きます!”

毎年注目されるのがギアの新規契約。今年も新規契約選手が続々登場!
新しいクラブ&アイテムでどんな熱い試合を見せてくれるのか、今から楽しみだ。

三浦桃香:契約できて本当にうれしい!頑張らなければ! って強く思います。

三浦桃香(フリー)

1999年2月12日生まれ。宮崎県出身。
ツアー未勝利。
昨年はQTランキングからの参戦にも関わらず、優勝争いに多数参戦し一気に注目を浴びた。

Callaway/キャロウェイ

実は昨年もキャロウェイのクラブ、オデッセイのパターを使用していて、すぐれた性能を実感していました。そして、スタッフの方からの手厚いサポートもありがたく感じていました。今年、契約できて本当にうれしく思いますし、身が引き締まる思いです。今まで以上に頑張らなければ、と思っています。

昨年はシードを落ちてしまったので、今年はまずはプロテスト合格、そしてシード権獲得を目指しますもちろん、優勝してプロテストを受けなくても良いほどの成績を残せるように頑張ります!

1W
EPIC FLASH Sub Zeroドライバー(9度)
3W
ROGUE STAR フェアウェイウッド
5,7W
ROGUE フェアウェイウッド(US仕様)
UTアイアン
X FORGED UT アイアン(24,27,30度)
7I〜PW
APEX PRO アイアン(2019年度モデル)
A,SW
MACK DADDY FORGED ウェッジ(52,58度)
PT
ODYSSEY O-WORKS パター Rライン

UTとして入れているのが X FORGED UT アイアン。
弾きの良い、現代版のアイアン型UT。

永井花奈:ヤマハファミリーの仲間入り、「いぶし銀」クラブで目標3勝!

永井花奈(デンソー)

1997年6月16日生まれ。東京都出身。
ツアー通算1勝。
アマチュア時代から注目を浴び、16年にプロテスト合格。
27年の「樋口久子 三菱電機レディス」でプロ初優勝を飾った。

YAMAHA/ ヤマハ

私の中では、クラブは技術の次に大事なもの。実際にヤマハさんのクラブをテストしてみて、良い意味で簡単で、ボールが高く上がってくれる。ぜひ使いたいと思いました。ヤマハは一言で表すと『いぶし銀』です。契約選手と言えば藤田(寛之)さんや谷口(徹)さんなどのように渋くて、でも技術がすごくて何勝もしているというイメージです。

私もそのファミリーに入れていただいたからには、キッチリと成績を残したいなと思います。

1W
RMX ドライバー プロトタイプ(9.5度)
3,5W
RMX フェアウェイウッド フォーカス
4,5UT
ヤマハRMX ユーティリティ プロトタイプ
UT
ツアーワールド TW747 ユーティリティ(28度)
7I〜PW
ヤマハRMX アイアン プロトタイプ
WEDGE
ボーケイデザイン SM7 ウェッジ(48,50,58度)
PT
スコッツデールTR パター SHEA H

石井理緒:シャフトとヘッドがすごくマッチ!

石井理緒(サーフビバレッジ)

2000年1月3日生まれ。新潟県出身。
ツアー未勝利。
まだプロテストは合格していないが、QTランキング上位からの出場。

YONEX/ヨネックス

長年お世話になっているヨネックスさんと契約できて本当にうれしいです。私の出身がヨネックスの発祥の地でもある新潟県なので、活躍して地元を盛り上げられればと思います。

気に入っているところはやっぱりシャフトですね。カーボンシャフトがヘッドとすごくマッチしていて、ヨネックスさんの技術の高さを感じます。

1W
Royal EZONE(10度)
3W
Royal EZONE(15度)
3,4,5U
EZONE XPG(19,22,25度)
5I〜PW
EZONE CB 501アイアン
WEDGE
EZONE (52,58度)
PT
ナイキ メソッド マター パター

ピンク色のカーボンシャフトがお気に入り。

小滝水音:打った瞬間合うな! と感じました

小滝水音(静ヒルズCC)

1998年7月7日生まれ。茨城県出身。
ツアー未勝利。
17年のプロテストに合格した‘黄金世代’の1人。
前傾角が深く、両足を大きく開いたパッティングスタイルが話題。

AKIRA/アキラ

アキラクラブはどれも感触が良くて、直進性の強さが印象的でした。初めて打った瞬間に合うなと思いました。
アキラのドライバーはフェースにボールが吸い付いて、真っすぐ弾いてくれる感じがあったので、気に入りましたね。

アイアンは、まだ調整中です。早く調整を終えて試合で使いたいですね。

1W
PROTOTYPE H-710(10.5度)
3W
ADR PLATINUM3U(15度)
4,5U
ADR PLATINUM(21,24度)
5I〜PW
VANQUISH by MAJESTY IRON
WEDGE
VANQUISH by MAJESTY IRON
PT
オデッセイ ホワイホット 2ボール

ウェッジのシャフトもアイアンと同じ、FUBUKI i425c(t S)
「アプローチは手先で操作したいタイプなんです」

藤田さいき:スピンコントロール重視のS4ボールで復活

藤田さいき(チェリーゴルフ)

1985年11月22日生まれ。栃木県出身。
ツアー通算5勝。
11年以来優勝からは離れているが、今年はボールを変えて心機一転。復活優勝を目指す。

Volvik/FDR

最初にテストさせてもらったときに驚いたのが、打感の軟らかさと、飛距離性能の高さ。しかもアイアンでもスピンがしっかりかかってくれるので、スピンコントロールがしやすいです。
今季は復活優勝を目指します!

「芝の上でもしっかり見えるところも気に入ってます。ラフに入れてもすぐに見つけられます」

熊谷かほ:オシャレなかぶり方日々勉強中です!

熊谷かほ(ウッドストックCC)

1995年9月29日生まれ。山梨県出身。
ツアー未勝利。
16年プロテスト合格。
今年はQTランキング上位での前半戦出場権で上位フィニッシュを目指す。

BLACK CLOVER/FDR

ブラッククローバーの帽子は本当にいろんな種類、色、柄があって、その日のウェアに合わせてチョイスできるところが魅力ですね。

ツバが平らなものとかもあって、まだかぶり方に慣れていないので日々勉強中です!

→今シーズン、私たちコレで戦います!【Part2】

取材トーナメント/ダイキンオーキッドレディス

GOLT TODAY本誌 No.563 18~33ページより

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事