1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. 2019年最新&人気 ゴルフクラブカタログ|フェアウェイウッドセレクトガイド

2019年最新&人気 ゴルフクラブカタログ|フェアウェイウッドセレクトガイド

2019/06/17 ゴルフサプリ 編集部

国内男子ツアーも開幕し、待ちに待ったゴルフシーズンが到来。ゴルフクラブを新調して今年こそベストスコアを更新したい。そんなあなたのための2019モデルクラブカタログ。

種類別のセレクトガイドであなたにピッタリのクラブがきっと見つかる。

フェアウェイウッド セレクトガイド

フェアウェイウッドはドライバーからの重量フローで選ぼう

ドライバー+15~25gが3Wの適正重量!(シニアや女性は+10~20g)

ドライバーとフェアウェイウッドの振り心地を合わせるには、バランスよりも総重量が重要。3Wの長さは43インチが主流でドライバーは45.5インチが主流。ドライバーが長尺となっているのだから、フェアウェイウッドはドライバーより15~25g程度重くすれば、振り心地はほぼ同じになる。

フェアウェイウッドチャート

フェアウェイウッドこそ試打して選びたい

複合構造が進み、外見では性格を判断できなくなってきている

MグローレとM5を例として見ても、外見の差はほとんどない。

ウッドヘッドの素材がパーシモンからステンレスに変わった80年代頃までは、ヘッド全体が平べったい”シャロータイプ”は低重心で球が上がりやすいやさしいモデル、ディープフェース&ディープバックは球の上がり過ぎを嫌うハードヒッター向けのモデルと外見で判断できましたが、今では複合構造が一般化し、外見では判断できなくなっています。クラブのシリーズでアマチュア向けとかシニア向け、アスリート向けと性格づけがされていますが、最終的には自分で試打して“打ちやすい”ものを選びましょう。

フェアウェイウッド カタログ(32モデル)

→フェアウェイウッド【超軽量タイプ】詳細へ

→フェアウェイウッド【軽量タイプ】詳細へ

→フェアウェイウッド【中重量タイプ】詳細へ

→フェアウェイウッド【重量タイプ】詳細へ

あなたに最適なクラブがわかる! ドライバーからウェッジまで2019モデル全カタログ(全168モデル)

《Driver|ドライバー (全39モデル)》
ドライバー セレクトガイド
ドライバー【超軽量タイプ】
ドライバー【軽量タイプ】
ドライバー【中重量タイプ】
ドライバー【重量タイプ】

《Fairway Wood|フェアウェイウッド(全32モデル)》
フェアウェイウッド セレクトガイド
フェアウェイウッド【超軽量タイプ】
フェアウェイウッド【軽量タイプ】
フェアウェイウッド【中重量タイプ】
フェアウェイウッド【重量タイプ】

《Utility|ユーティリティ(全28モデル)》
ユーティリティ セレクトガイド
ユーティリティ【プログレッション 小】
ユーティリティ【プログレッション 中】
ユーティリティ【プログレッション 大】

《Iron|アイアン(全48モデル)》
アイアン セレクトガイド
アイアン【激飛び系】
アイアン【飛び系】
アイアン【コンベンショナル系】

《Wedge|ウェッジ(全21モデル)》
ウェッジ セレクトガイド
ウェッジ【オフセット 小】
ウェッジ【オフセット 中】
ウェッジ【オフセット 大】

GOLT TODAY本誌 No.564 特別付録より

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事