1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 新製品情報
  4. キャスコ“アカパタ”にストロークしやすいネオマレット登場!

キャスコ“アカパタ”にストロークしやすいネオマレット登場!

2019/08/06 ゴルフサプリ 編集部

キャスコは、印象的な赤をまとったRed9/9、通称“アカパタ”のコの字型ネオマレットタイプ「Red9/9 RNM-003」を2019年8月23日(金)に発売する。

カップイン率が54%アップ!!

一般ゴルファーが普段使っているマイパターとRed9/9 RNM-003とでカップイン率をテストしたところ、使い慣れているはずのマイパターでは平均5回中2.1回入る結果に対し、Red9/9は平均5回中3.24回入る結果となり、カップイン率が54%アップしたという。

構えやすく、ボールがセットしやすい「StraightSetUpNAVI」

「まっすぐ構える」をサポートするヘッドタイプに合わせたナビゲーション機能を搭載。モニター調査では78%のゴルファーの構えがまっすぐに改善され、フェース向き(打ち出し方向)も55%のゴルファーが改善されたという。

理想の転がりを生む!深・低重心設計

ヘッド本体はパッティング時に柔らかい打感が得られるジュラルミンを採用。ソールのトゥ側とヒール側に比重の重いタングステンウェイトを後方に長く装着し、大幅な深重心設定を実現。また、現行モデルよりもヘッド重量を40g重くすることでより転がりが伸びる。

理想の転がりを生む「ロフト角1.5°」&ソフトなタッチを生む「ダイヤカット加工」

数多くの試験結果から割り出した最適ロフト1.5°を採用。また、フェース面に施されたダイヤカット加工により、インパクト時の接触面積を減らし、ソフトなタッチを生み出す。

楽に打てる! 重シャフト×重バランス

視覚的にも安定感のある極太シャフトは、ヘッドの重さにマッチした120g。テイクバックからの慣性で振り子のような理想的なパッティングを可能にする。また、ヘッドの重さに合わせグリップも現行モデルより10g重たく、より太径にしたオリジナルデザインの新グリップを採用。右手に余計な力が入らず、手首の動きを抑えて安定したストロークを生み出す。

専用ヘッドカバーネーム刺繍サービス

購入時に付いてくる専用ハガキ又はホームページ内のユーザー登録より申込みができる。

スペック

● クラブNo.:RNM-003(ネオマレットタイプ)
● クラブ長さ:34インチ
● ロフト角:1.5°
● ライ角:72°
● ヘッド素材:ジュラルミン削り出し
● シャフトタイプ:Red9/9専用オリジナルシャフト
● シャフト重さ:120g
● グリップ:Red9/9専用オリジナルグリップ(63g)

製品概要

●商品名:Red9/9RNM-003(ネオマレットタイプ)
●希望小売価格:¥54,000+税
●発売日:2019年8月23日(金)
●製造:日本製
●販売先:百貨店、ゴルフ専門店、スポーツ量販店、ゴルフ場、練習場、インターネットショップ

【問い合わせ先】
キャスコ
フリーダイヤル:0120-371-562
ウェブサイト:http://www.kascogolf.com/jp

ゴルフ場はお決まりですか?

そろそろ新しくしませんか?

関連記事