1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 新製品情報
  4. テーラーメイドからUSPGAトッププロ使用ウェッジとやさしさプラスのウェッジの新型2モデル登場!

テーラーメイドからUSPGAトッププロ使用ウェッジとやさしさプラスのウェッジの新型2モデル登場!

2019/09/03 ゴルフサプリ 編集部

テーラーメイド ゴルフから、レーザーエッジングを加えたノンメッキフェースと新しいグルーブデザインによりスピン性能と打感が向上した、2つのソール形状とヘッドカラーから選択可能な『MILLED GRIND 2 WEDGE(ミルドグラインド 2 ウェッジ)』と、従来のハイ・トゥ ウェッジのコンセプトにやさしさをプラスし、ビッグ&ワイドソールがどんな状況下でも簡単にボールを上げてくれる新コンセプトウェッジ『MILLED GRIND HI-TOE BIG FOOT(ミルドグラインド ハイ・トゥ ビッグフット ウェッジ)』が2019年9月13日(金)に発売開始される。

テーラーメイド「ミルドグラインド 2 ウェッジ」

フェース全面にレーザーエッジングを入れることによりグリップ力向上を実現し、フェースとグルーブからメッキを排除することで、グルーブのエッジが立ち安定したスピン性能を発揮する。

ソールはテーラーメイド独自のマシンソール加工『MILLED GRIND SOLE』をより広範囲に施すことにより均一性がさらにアップ。スタンダードバウンス(SB)とローバウンス(LB)の2種類のバウンスタイプと、カラーもサテンクロムとボディにQPQ処理を施し、耐久性に優れたマットブラックの2種類を用意し、ゴルファーのニーズにマッチしたパフォーマンスを提供する。

構えた際のヘッドの座りの良さ、ショットの抜けの良さにとことんこだわり、ウェッジに求められるスピン、フィーリング、コントロールの全てを集約したウェッジに仕上げた。

USPGAツアーではタイガー・ウッズ、ダスティン・ジョンソン、ローリー・マキロイ、ジェイソン・ディが使用を開始している。

「テーラーメイドのツアープレイヤーが恩恵を受けてきたノンメッキフェースのウェッジを一般のゴルファーにも提供できるようになり、ノンメッキフェースならではの見た目、打感、パフォーマンスをぜひ楽しんでほしい」(パター&ウェッジ担当 プロダクトクリエーション・シニアディレクター ビル・プライス)

「ミルドグラインド 2 ウェッジ」テクノロジー

RAWFACETECHNOLOGYとNEW ZTP-RAW GROOVE

SB、LB 2種類のバウンスタイプを提供

サテンクロムとマットブラックの2種類のカラーを提供

テーラーメイド「ミルドグラインド ハイ・トゥ ビッグフット ウェッジ」

ハイ・トゥ ウェッジのコンセプトはそのままに易しさをプラスし、ビッグフットワイドソールで様々な状況下でも簡単に球を上げることが可能となっている。また、フルスコアラインのHI-TOEフェースでどんなライからでも安定したスピン性能を実現する。カスタムメイドクラブ限定。

『ミルドグラインド ハイ・トゥ ビッグフット ウェッジ』テクノロジー

ビックフットワイドソール&HI-TOE Shape Full Score Line

【問い合わせ先】
テーラーメイド ゴルフ
フリーダイヤル:0120-558-562
ウェブサイト:https://taylormadegolf.jp

【関連】最新ウェッジおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

ゴルフ場はお決まりですか?

そろそろ新しくしませんか?

関連記事