1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブセッティング
  4. 2019年最新ゴルフシャフト|日本シャフト「N.S.PRO 950GH neo」

2019年最新ゴルフシャフト|日本シャフト「N.S.PRO 950GH neo」

ニューモデルシャフト特別企画 第一弾「国内女子ツアー」編

2019/09/04 ゴルフサプリ 編集部

各シャフトメーカーの、ニューモデルのテストが女子ツアーで始まった。今年のシャフトの特徴は「ヘッドマッチング」。最新のヘッドに合う、クセの無いシャフトが充実。早速現地に赴き最新シャフトの使用感をプロに聞いてみた!
今回は日本シャフトより9月5日(木)発売の「N.S.PRO 950GH neo」を紹介する。

日本シャフト「N.S.PRO 950GH neo」シャフト【9月5日(木)発売】

進化したアイアンにもベストマッチ

99年の誕生から20年間、軽量スチールシャフトのトップに君臨し続ける「N.S.PRO 950GH」。そんな超ロングセラー商品の良さを継承し、新たな性能をプラスした。

N.S.PRO 950GH neo シャフトの使用感をプロに聞いてみた!

比嘉真美子:無駄な動きが軽減された

・今季の初戦は、まだ発表前の「neo」で優勝!

比嘉真美子
(TOYO TIRE)

インパクト時の無駄な振動や動きが軽減されて、抑えたショットやコントロールショットが打ちやすいですね。950GHの良さは残しつつ、無駄な動きが取り除かれている印象です。

新垣比菜:すごく振りやすい

新垣比菜
(ダイキン工業)

春からテストしていて、第一印象は「すごく振りやすい」。フィットして、ダウンスイングがスムーズになった印象です。振りやすさ重視で5~8Iをneoに替えました。

大里桃子:直進性が高く風にも強い

大里桃子
(伊藤園)

ボールの直進性が増して、風にも強くなったと感じています。しなりが少なくなった印象で、左へのヒッカケが減りました。ストレートに近いフェードが打ちやすいですね。

藤田さいき:コントロールしやすい

藤田さいき
(チェリーゴルフ)

クラブが暴れなくなりましたね。ボールに対して、色々な入れ方が正確にできます。よりコントロールしやすくなって、進化したヘッドにフィットしたシャフトという印象です。

日本シャフト 女子ツアー担当者に聞いてみた!

クラブの変化に合わせた性能をプラスした現代のゴルファーに向けたシャフト

日本シャフト 女子ツアー担当
石橋良一也さん

目ざましい進化を遂げる現代のアイアンヘッドとのマッチングを考慮して開発された「neo」。「走り過ぎないシャフトで、ソール形状の変化で、抜けが良くなったアイアンならではのミスも防いでくれます。」(石橋さん)。950GHの軽快なフィーリングを踏襲しながら、さらなる打ちやすさ、求められるニーズをプラスした。

《商品のお問い合わせ先》
日本シャフト
TEL:045-782-2562(平日8:30〜17:00)
URL:https://nipponshaft.co.jp

\今年もやります!/ GOLFTODAY 秋のシャフト大試打会 開催決定!

● 開 催 日 :
2019年10月19日(土)
● 時  間:
9:00~14:00
● 開催場所:
昭和の森ドライビングレンジ(東京都)


【アクセス】
住所:東京都昭島市つつじが丘1-1-7
TEL :042-543-5555
URL:https://www.smgc.co.jp/practice/

※日時・会場は変更の場合がございます。


取材トーナメント/資生堂 アネッサレディースオープン
サマンサタバサガールズコレクション・レディーストーナメント

GOLT TODAY本誌 No.567 158~165ページより

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事