1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. PINGと株式会社TSIグルーヴアンドスポーツがアパレルライセンス契約を締結

PINGと株式会社TSIグルーヴアンドスポーツがアパレルライセンス契約を締結

2020/03/26 ゴルフサプリ 編集部

PINGと株式会社TSIグルーヴアンドスポーツがアパレルライセンス契約を締結した。現在も好評なPINGのアパレル分野をブランド構築で実績のあるパートナーを得て更に魅力的なブランドとして展開していくという。

PINGのアパレルで更にゴルフを楽しく

PINGと株式会社TSIグルーヴアンドスポーツがアパレルライセンス契約を締結。PINGといえばクラブのカスタムフィッティングでファンも多いが、アパレルもグローバルラインを展開して好評を得ている。今回のライセンス契約でブランド展開や構築で実績のあるTSIグルーヴアンドスポーツとのライセンス契約を締結することで、より日本人好みの商品を展開していくとのこと。今後のPINGアパレルの商品展開に期待したいところだ。

ジョン・K・ソルハイム氏(PING,lnc.社長/ピンゴルフジャパン株式会社代表取締役社)コメント

現在展開しているアパレルのグローバルラインに関しては、一定のファンには支持されていたのですか、クラブヒジネスの拡大に伴い、多くの方かアパレル商品にも興味を示されるようになり、より日本人の好みに合った商品を展開して、ご満足頂きたいとの思いから、日本では多くのブランドのアパレルビジネスで実績のあるTSIグルーヴアンドスポーツ社とのライセンスビジネスの形をとるに至りました。私は以前、日本に3年間住んでいました。そのときからTSIグルーヴアンドスポーツ社とは面識があり、日本でのビジネス展開やブランド構築で感心させられる部分が多々ありました。さらに、PINGが韓国でライセンス契約をしているクリス,ファッション社がとても好調で、ブランドを強くする展開がTSIグルーヴアンドスポーツ社と同じであると感じていました。日本ではTSIグルーヴアンドスポーツ社と一緒にPINGブランドを強化していきたいという考えをお伝えし、契約を締結することとなりました。
(PING NEWS RELEASEより)

仙座学氏(株式会社TSIグルーヴアンドスポーツ代表取締役社長)コメント

最近PINGユーザーは本当に増えていますよね。PINGは技術力のみならずフィッティングサービスにも人気があり、ますますゴルフギアブランドとしての価値が高まっていると認識しています。実際、私もフィッティングをしてもらい、クラブを使用しておりますが、モノ作りからサービスまで一貫した姿勢を貫いているブランドという印象があります。そのPING社とは数年前より面識はあったのですが、この度双方のタイミングが合い、日本でのピンゴルフアパレルのライセンス契約に至りました。今、勢いのあるPING社と契約できたことは、大変エキサイティングで楽しみです。まずは、ゴルフクラブで確固たる信頼を得ているPINGブランドを理解し、我々が得意としているファッションやカルチャーなどのフィルターを通して我々が想うアメリカンスタイルに“楽しさ“をプラスした商品を作っていきたいと思います。
(PING NEWS RELEASEより)

【問い合わせ先】
ピンゴルフジャパン株式会社
電話:048-437-6501
ウェブサイト:https://jp.ping.com/ja-jp/

関連記事