1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. ファッション
  4. アディダスのスパイクレス史上最高のグリップ力! 「コードカオス」の実力を調査!

アディダスのスパイクレス史上最高のグリップ力! 「コードカオス」の実力を調査!

アディダス史上最多販売数更新中! ゴルフシューズ「コードカオス」が選ばれる理由とは?

2020/05/28 ゴルフサプリ 編集部

今、ECサイトやゴルフショップで“爆売れ中”のゴルフシューズがある。
それが、アディダスゴルフから今年2月に発売された「必然変異。」のキャッチコピーに興味をそそられる新シリーズ「コードカオス(CODECHAOS)」だ。

『ゴルフシューズの伝統と概念を破壊し、新たに再構築した』というアディダスゴルフの最新ゴルフシューズなのだが、発売直後から記録的な販売数を叩き出しているという。なぜ、ゴルファーたちは「カオス」に惹かれるのか? 既成概念を覆した構造・性能を紐解きながら、その実力を調査した。

▲メンズの「コードカオス」シリーズには4つのモデルがラインナップされている。「コードカオス」(写真左)、「コードカオス BOA」(写真中央)、「コードカオス BOA ロウ」(写真右上)、そして5月1日に発売されたばかりの数量限定モデル「コードカオス プライムブルー」(写真右下)

某有名ゴルフ量販店で売上TOP3を独占「試履きで実感。異次元のフィット感と快適性」

さて、人気沸騰中の「コードカオス」だが、まずはその商品ラインナップを整理、ご説明しよう。

2020年2月から順次リリースされ、現在「コードカオス」シリーズは4モデルがラインナップ。ひとつめは、昨年頃から人気が再燃しつつある靴ひもタイプが採用された「コードカオス」、そしてくるぶしまでを覆うソックフィットの「コードカオス BOA」、そして3つめはBOA採用でロウカットの「コードカオス BOA ロウ」だ。
さらに、5月1日に数量限定モデルとして「コードカオス プライムブルー」が発売され、これにて全4モデルのシリーズとなっている。

2月に発売がスタートした3モデルは、発売直後から怒涛の勢いで販売数が伸びているとのことで、某有名量販店のある店舗では売上TOP3を独占。その順位は、1位「コードカオス BOA」、2位「コードカオス」、3位「コードカオス BOA ロウ」というもの。各種ECサイトでも、これら3モデルが売上上位に名前を連ねており、まさに“爆売れ中”なのである。

はたして、この驚きの人気っぷりの理由はどこにあるのか?
「コードカオス」シリーズのゴルフシューズの固定概念を覆した性能を確認しながら、探っていこう。

最新のテクノロジーに裏付けされた“異次元(カオス)な性能”

「コードカオス」という商品名は『本当に良いゴルフシューズとは何か』を考え、ゴルフシューズの概念や伝統などを取り払い、まさにカオスな状態から開発されたことによって、名付けられた。

さて、そんな「コードカオス」の特筆すべき性能を、まずは「グリップ力」「安定感」「快適性」という3つのポイントに分けて説明する。

それぞれに最新のテクノロジーが採用されており、ここを読むだけでも「欲しい!」と思ってしまうこと間違いなし。それでは、これまでにない“カオスなゴルフシューズ”をご堪能あれ。

スパイクレスの常識を覆す。異次元(カオス)なグリップ力

いかなるゴルフ好きでも、これまでに見たことのないデザインのアウトソールではないだろうか。これが“アディダス史上最もグリップする”と言われるスパイクレスアウトソール「ツイストグリップ(TWISTGRIP)」だ。

あらゆるライや芝質の状況を考え抜いて、新たに開発されたという。たしかに斬新なデザインだ。ひと際目を引くのが、母指球を覆うようにして配置されている特徴的なラグ(突起)だが、ここが「ツイストグリップ」。この不規則な形状のラグは硬いTPU素材でできており、線状のラバーリンクでつながっている。そのことにより、圧がかかる方向や強さに応じて微動し、これまでにない高いグリップ力を発揮するのだという。

「ツイストグリップ」以外の部分は、「Zトラクション(Z-TRAXION)」と呼ばれる部分で、粘りのあるラバー素材でできている。縦と横方向に対して、特に高いグリップ力を発揮してくれる。この部分のグリップ性能は、芝上や傾斜地での歩きやすさや安定感に貢献してくれるのだろう。

安定性・快適性・防水性。一挙両得ならぬ“一挙三得”な異次元(カオス)アッパー

縦の曲がりには柔軟でストレスフリーな履き心地。なのに、スイング時の横方向の力にはしっかりとしたホールド感を発揮してくれる。

手で触れたときの感触からして「カオス(異次元)なアッパーである。履き心地の良さそうな軟らかさとしなやかさがありつつ、それでいてしっかりさも感じられるのだ。もちろん、その不思議な感触は、快適な履き心地として実感することができる。

その秘密は、PUフィルムでカバーした「マルチレイヤーハイブリッドアッパー」構造にある。皮革素材よりも軽量で優れた柔軟性と通気性があり、なおかつ足に馴染みやすくて動きやすいというニット素材の特性を活かしつつ、アッパー表面に施した凹凸がスイング時にかかる横方向の力に対して高い安定性を確保するという。

しかも、このアッパーは防水機能まで備えているのだ。その防水性は非常に優れており、突然の雨や早朝プレーの朝露にも悩まされることはない。

PUフィルムでカバーした「マルチレイヤーハイブリッドアッパー」がスイング時の横方向の力に対して高い安定性を発揮。強振しても、足元をしっかり支えてくれる。

余裕で1ラウンドハーフいけちゃう。異次元(カオス)なクッション

「シューズのミッドソールに変革をもたらした!」と評される、アディダス独自の先端テクノロジー「ブースト(BOOST)」。

その類希なクッション性を備えたミッドソール「BOOST(TM)」が「コードカオス」シリーズでは、つま先からかかとまでのフルレングスで搭載されている。これだけ聞くだけで、アディダスのゴルフシューズを履き続けている人は、「どんなに歩いても疲れないんじゃない?」と思うことだろう。

だが、そこは「コードカオス」。まだまだ続きがある。「コードカオス」シリーズでは、ミッドソールを包み込むように、サイド4カ所にサドルパーツ「コントロールラップ」が搭載されている。これにより、圧がかかった部分のみ反発しながら、スイング時には従来よりさらに強く早いエナジーリターンを実現するという。

柔らかい履き心地ながら、歩くたびに力強く押し返してくる「BOOST(TM)」のクッション性。さらに、そのクッション性を損なわせることなく、スイング時の安定感を向上させる「コントロールラップ」。この先端テクノロジーの融合は、“ゼロベースから開発を考えた”ということを強く感じられる部分だ。

  • ミッドソールを包むように配されているのが「コントロールラップ」。これが「BOOST(TM)」のクッショニング性能とのシナジー効果を発揮し、スイング時の足元を支えてくれる。

  • 小指の付け根と土踏まずの中間くらいに配された「コントロールラップ」とチラリと見える「ツイストグリップ」の効果は、実際に履いて打ってみると驚くほどわかりやすく実感できる。

ツアープロも大満足の異次元(カオス)な性能を“実地調査”してみた

さて、ここまでで「コードカオス」シリーズの高機能ぶりは、すでにお分かりいただけたことかと思うが、さらに「おおっ」と唸ってもらうためにプロのインプレッションをお届けしたい。

と、その前に。「コードカオス」シリーズの優れた性能に魅せられ、多くの女子プロがフットウェア契約を結んでいることを知っておいてもらいたい。現在、契約を結んでいるのは畑岡奈紗、松田鈴英、イ・ボミ、岡山絵里、森田遥、アン・シネの6名。

いち早く契約を結んだ畑岡奈紗は「コードカオス」について、このように語っている。

『コードカオスのグリップ力が本当に良くて、スパイクレスの概念が一変しました。さらに軽量なことや、ブーストのクッションの助けもあり、足への負担が軽減されます』(畑岡奈紗)

毎週のように4日間競技の試合が続く米国女子ツアーにおいては、「コードカオス」シリーズが持つクッション性や安定感は、心強い武器になるだろう。

「安心して振れる。スパイクレスとは思えないグリップ力です」

田所嵩瑛(たどころ・たかあき)。1998年生まれ、茨城県出身。 小学6年生でゴルフを始め、2016年研修生に。2019年プロテストに一発合格を果たした。気鋭の新人プロ。

履き心地も抜群だけど、斬新なデザインも魅力

『どのモデルもかっこいいですけど、特に「コードカオス BOA」は履き口がニット素材のミッドカットデザインというのが、とても斬新で気に入りました。履き口がニットで軟らかいので履きにくさもないですし、足首から包み込まれるようにフィットして、シューズとの一体感がすごいです。

コース内の平らなところやライの悪いところ、それに傾斜地も歩いてみましたが、これは疲れにくいでしょうね。アディダスのゴルフシューズならではのクッション性能によるものなんでしょうけど、ソールが押し返してくるのがとてもよくわかります』

グリップ力がすごい。傾斜でも安心して振れる

『畑岡奈紗プロなどが契約した理由がわかりますね。フィット感や歩きやすさといった快適な履き心地だけでなく、グリップ力もすごいんですね。やはり、ゴルフシューズで一番気になるのがグリップ力なんですよね。僕がいつもチェックするのは、スイング時に「シューズの中で足が動かないか」、「インパクトで左足がめくれたり、ずれたりしないか」といった点です。

グリップ力が弱いと、左足のつま先が意図せずクルッと回ったりするんですが、そうすると思い切り良く振り切れないのでショットが不安定になります。その点、「コードカオス」シリーズはスパイクレスなのに“ワシッ”と地面をつかむような感覚があります。スイング時にもしっかりと地面をグリップしてくれて、左足がずれたり、めくれすぎたりすることがありません。前下がりの傾斜からも打ちましたが、安心して振れました。

これだけグリップ力が高いのに、足の運びはスムーズにできるのも驚きです。グリップしてほしいところはしっかりと地面をつかんでくれて、動いてほしいところは動いてくれます。これまでにない感覚ですね。アッパーが違うのかな? アッパーは柔軟なんですけど、しっかり安定させてくれてもいるんですよね。

この性能なら、すごい売れているというのも納得ですね。プロ・アマ問わず、ほしくなるシューズだと思います』

さて、ここまで読んでいただき「コードカオス」シリーズのカオス(異次元)な性能に興味をそそられたのではないだろうか。そんなあなたには、実際に履いてみることを強くオススメする。

きっと、これまでにないカオス(異次元)な体験をもたらしてくれるはずだ。

  • ゴムの上でも芝の上と同様の“すべり知らず”のグリップ力で足元は安定。

  • 「けっこうきつい傾斜から試しましたが、全然すべりませんでしたね」(田所)

「アウトソールとアッパーだけでなく、この指差した部分が効いているのが感じられました」(田所)

地球にやさしい未来志向のゴルフシューズ「コードカオス プライムブルー」

アディダスでは2024年までにすべてのプロダクトにおいてバージンポリエステルの使用をやめ、リサイクルポリエステルに切り替えることを目標としている。我々ゴルファーも、アディダスとともに地球環境に対する姿勢をシフトチェンジしていこう。

2012年以来、環境に配慮した取り組みを加速させているアディダス。大人気の「コードカオス」シリーズでも、地球環境に配慮した数量限定モデル「コードカオス プライムブルー」を発売した。

「コードカオス プライムブルー」は、プラスチック廃棄物をアップサイクルして産まれた素材「パーレイ・オーシャンプラスチックTM」で作られたアディダスの新しい素材「プライムブルー」が使用されている。

この「プライムブルー」は、アッパー素材に採用されており、シューズの軽量化に貢献しつつ、優れた通気性や撥水性ももたらしている。フルニットアッパーとなっているため、他の「コードカオス」に比べて履き心地はとても“柔らか”。

同じくプライムブルー素材で作られたポロシャツやショートパンツなどもあるので、ぜひそちらもチェックしてほしい。

ウィメンズ&ジュニアモデルもある! コードカオス・ラインナップ

コードカオス

・価格:オープン
・重量(片足):360g (25.5cm)
・サイズ:24.5cm~28.0cm (一部29.0cm/30.0cm対応)
・ラスト:ニューパフォーマンスラスト (EE相当)
・カラー:ホワイト/シグナルグリーン/グローリーブルー | ホワイト/メタルグレー/ライトソリッドグレー | コアブラック/ホワイト/ダークソーラーグリーン | グレースリー/ホワイト/コアブラック

コードカオス BOA

・価格:オープン
・重量(片足):355g (25.5cm)
・サイズ:24.5cm~28.0cm (一部29.0cm/30.0cm対応)
・アッパー:合成繊維/合成皮革※
・ミッドソール:合成樹脂(BOOST) ※
・アウトソール:ゴム底/合成底※
・ラスト:ニューパフォーマンスラスト (EE相当)
・カラー:コアブラック/シグナルグリーン/ホワイト | ホワイト/グレーワン/ソーラーレッド | ホワイト/ソーラーレッド/ライトソリッドグレー | テックインディゴ/コアブラック/シグナルグリーン

コードカオス BOA ロウ

・価格:オープン
・重量(片足):360g (25.5cm)
・サイズ:24.5cm~28.0cm (一部29.0cm/30.0cm対応)
・ラスト:ニューパフォーマンスラスト (EE相当)
・カラー:ホワイト/シグナルグリーン/グローリーブルー | ホワイト/メタルグレー/ライトソリッドグレー | コアブラック/ホワイト/ダークソーラーグリーン | グレースリー/ホワイト/コアブラック

コードカオス プライムブルー(メンズ/ウィメンズ)※数量限定モデル

メンズ コードカオス プライムブルー
価格:オープン
重量(片足):325g (25.5cm)
サイズ:24.5cm~28.0cm
アッパー:合成繊維
ミッドソール:合成樹脂(BOOST)
アウトソール:ゴム底/合成底
ラスト:ニューパフォーマンスラスト (EE相当)
カラー:ホワイト/シャープブルー/ブルースピリット

ウィメンズ コードカオス プライムブルー
価格:オープン
重量(片足):260g (23.0cm)
サイズ:22.5cm~25.0cm
アッパー:合成繊維
ミッドソール:合成樹脂(BOOST)
アウトソール:ゴム底/合成底
ラスト:ウィメンズツアーパフォーマンスラスト (EE相当)
カラー:ホワイト/シャープブルー/ブルースピリット

ウィメンズ コードカオス

ツアーパフォーマンスシューズ 最軽量クラスでありながら、高い安定感とグリップ力を両立。

・価格:オープン
・重量(片足):255g (23.0cm)
・サイズ:22.5cm~25.0cm(一部25.5cm/26.0cm対応)
・ラスト:ウィメンズツアーパフォーマンスラスト (EE相当)
・カラー:ホワイト/ホワイト/シグナルグリーン | ホワイト/シルバーメタリック/シグナルコーラル | メタルグレー/クリスタルホワイト/パープルティント

ウィメンズ コードカオス ボア

女性の足型に合わせた特殊なBOAレーシングによる高いホールド感。女性専用設計のCODECHAOS。

・価格:オープン
・重量(片足):260g (23.0cm)
・サイズ:22.5cm~25.0cm(一部25.5cm/26.0cm対応)
・ラスト:ウィメンズツアーパフォーマンスラスト (EE相当)
・カラー:コアブラック/シグナルグリーン/ホワイト | ホワイト/シルバーメタリック/シグナルコーラル | ホワイト/テックインディゴ/グレースリー

ジュニア コードカオス

6つのクリートとBounceクッションで、体重が軽いジュニアにも高いグリップ力とパワーをもたらすモデル。

・価格:オープン
・重量(片足):235g (22.0cm)
・アッパー:合成繊維/合成皮革
・ミッドソール:EVA
・アウトソール:ゴム底
※ジュニアは「ツイストグリップ」ではなく、6クリーツ アディウェア アウトソール / Thintech構造を採用しています。
・サイズ:20.0 / 21.0 / 22.0 / 23.0 / 24.0cm
・ラスト:ジュニア ツアーパフォーマンスラスト(EE相当)
・カラー:ホワイト/コアブラック/シグナルグリーン | コアブラック/ホワイト/ソーラーレッド

【問い合わせ先】
アディダス ゴルフお客様窓口
電話:0570-033-033 (9:30~18:00 月~金、祝日を除く)
ウェブサイト:shop.adidas.jp/golf/

関連記事