1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. 【2020年】アイアンのスタンダード?飛び系アイアンランキング|ゴルフ5売れ筋

【2020年】アイアンのスタンダード?飛び系アイアンランキング|ゴルフ5売れ筋

2020/08/09 ゴルフサプリ 編集部

ゴルフサプリでは、アイアンのカテゴリー分けを7番アイアンのロフト28-29度のアイアンを「激飛び系」、25-27度のアイアンを「超・激飛び系」と分類しました。すると、最新の人気モデルは、ほとんどがどちらかのカテゴリーに属することが判明。

もはや、アイアンも「飛ぶ」のが当たり前の時代に突入したと感じさせてくれました。今回は「超・激飛び」よりもややおとなしめな印象の「激飛び系」アイアンの売れ筋を調査。データ元は豊富な品揃えと、たしかな接客で人気の「ゴルフ5」。2020年モデルの「激飛び系アイアン」の売れ筋ランキングとともに性能やスペックもご紹介します。

※ランキングは「ゴルフ5」の2020年1月〜5月の売上実績を参考に作成。

[目次]

激飛び系アイアンはすでにスタンダードモデル

今回、7番アイアンのロフトが28-29度のモデルを「激飛び系アイアン」にカテゴリー分けしました。ラインアップされたモデルを見ると「激飛び系」というよりは、スタンダードなモデルという印象を受けます。2003年のアイアンの資料が手元にあったので一般的なモデルの平均値を確認すると、5番アイアンの平均ロフトが25.8度、今回、ラインアップした10モデルの5番アイアンのロフト平均を調べてみたら、22.4度。なんと約3.4度もロフトが立ってきていることがわかりました。また、当時は5番アイアンのスペックを表記するのが普通でしたが、現在はセット販売が6番からということもあり、7番のスペック表記を掲載するのが通常というのも時代の流れを感じます。

ゴルフ5のスタッフに、飛び系アイアンの定義について、うかがうと「今や、激飛び系のロフトはスタンダードで、それよりもロフトが寝たモデルは競技志向向けになってきています」という声が聞かれました。また「ロフトが寝たモデルで、芯が広く、オートマチックにやさしいクラブは存在しなくなってきており、オートマチックでミスに強いアイアン=飛び系という図式が出来上がってきている」とも話してくれました。

単純に飛距離だけを求めるのであれば「超・激飛び系」、飛距離と操作性の双方をバランスよく求めるのであれば、今回ラインアップした「激飛び系」がおすすめで、見た目的にも、ボッテリとした形状のものは少なく、スタイリッシュな形状のものが多くなっています。ソールも広すぎないし、扱いやすいと感じられるモデルがラインアップされているのも特徴です。

また、これらの「激飛び系」アイアンは、プロの使用者も多く、結果を重視し、アイアンに飛距離とやさしさを求める選手が増えてきていると感じられます。もはや、アイアンは飛ぶのが当たり前という時代になっているのではないでしょうか?

こうしたことから、飛び系のアイアンを定義するのであれば、

  • 見た目もシャープで、アイアンのスタンダードモデルの部類に入ること
  • ミスヒットに強く、オートマチックなやさしさを備えていること
  • ただ飛ぶだけではなく、ある程度の操作性も備えていること

といったモデルになるかもしれません。

【関連】アイアンおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

構えたときの印象や打ったときの打球感や音も大切にしたい

では「激飛び系アイアン」は、どのように選べば良いのでしょうか? もはや、スタンダードモデルともいえるだけに、どんな点をチェックすれば良いのか、ポイントに悩むところです。

まず、大切にしたいのがアドレスしたときの見た目です。トップブレードの厚さやバックフェースの見え方、ヘッド全体の大きさはもちろん、自分が打ちたい方向に構えやすいかなどを確認するようにしましょう。

次にフィーリング。打球音や打ったときの感触を重視することで、ナイスショットの確率が上がることもあります。また、球の高さをチェックすることで、求めるスピン性能が出せているのか、スピンが多くなりすぎて、吹き上がって、逆に飛距離が落ちていないかなどもチェックしたほうがいいでしょう。

「超・激飛び系」と比較すると、幅広いスイングタイプに対応する「激飛び系」ですが、それだけにモデルによって、採用している素材や構造などが異なります。同じカテゴリーに入ってはいますが、クラブとしての特性が異なることも多いので、気になっているモデルがあるときは、試打をして結果を確認するようにしましょう。

また、シャフトによっても、ヘッド特性の出方が変わってくるので、スチールか、カーボン、どちらが自分のスイングタイプに合っているのか、自分が求める性能を出しやすいのかを見極めることが必要です。

ゴルフ5のスタッフは多くのゴルファーのスイングを見てきているので、タイプによって、どんなクラブが合うかの見極めも信頼が置けます。激飛び系アイアンを購入しようと考えているのであれば、積極的にショップで相談するようにしましょう。

ここからは、ゴルフクラブに対して正しい知識を持ったゴルフ5の店員さんたちのコメントとともに、おすすめの「激飛び系アイアン」をご紹介します。ぜひ、ゴルフ5の店員さんのコメントを参考にしていただき、ご自身にとって、ベストな飛び系アイアンを探してください。

売れ筋ランキングは「ゴルフ5」の売上データから算出

売れ筋ランキングは、2020年モデルの中から「激飛び系アイアン」に属するモデルをピックアップし、2020年1月〜5月のゴルフ5全店舗の売上実績をもとに算出。

商品説明も「GOLF5」の店舗スタッフが「現場からお届けします」

(写真左)
1位~3位解説
ゴルフ5伏見店
伏見店
クラブフィッター
野村綱平(のむら・こうへい)さん(38歳)
ゴルフ5勤続16年。ゴルフ歴22年、ゴルフ部出身で、現在の平均スコアは85だが、ベストは77。ていねいなカウンセリングで、お客様が求めていることをかなえる最適なクラブをレコメンド。

(写真中)
4~6位解説
ゴルフ5西葛西店
クラブフィッター
松村直樹(まつむら・なおき)さん(35歳)
ゴルフ5勤続8年。ゴルフ歴15年。平均スコア90前後。フィッターとしての経験も豊富で、各クラブの特徴にも詳しく、ユーザーからの質問にも的確に答えてくれる頼れる存在。

(写真右)
7~10位解説
ゴルフ5小牧店
クラブフィッター
舘祐輔(たち・ゆうすけ)さん(28歳) 
ゴルフ5勤続7年目、ゴルフ歴12年。平均スコア70台後半の腕前。常にプレーヤー目線でクラブ選びをアドバイス。あらゆるレベルのゴルファーに、最適なアイテムを推奨してくれる。

【ランキングの見方】
■順位は2019-2020年モデルから7番アイアンのロフト28-29度という「飛び系アイアン」の「ゴルフ5」全店舗における2020年1月〜5月の売上実績から算出しています。
■ランキングは「売上順位」「カーボンシャフト別売上順位」「スチールシャフト別売上順位」を記載しています。
■順位が「 - 位」となっているものは、TOP10以下ということを示しています。

2020年モデルの激飛び系アイアンランキングTOP10

1位:ダンロップ ゼクシオ イレブン アイアン

カーボンシャフト1位/スチールシャフト8位

ダンロップ ゼクシオ イレブン アイアン

【ゼクシオ イレブン アイアンはココがおすすめ】

やさしいクラブの代名詞で、ゼクシオユーザーはずっとゼクシオを使い続けますし、今まで使っていたクラブがしんどくなってきて「ラクに飛ばしたいので、ゼクシオに変える」という人も多いです。前作よりも少しロフトが立って、飛距離性能が高まりましたね。試打していただいても、飛距離が伸びることが多く、結果の出るクラブだと思います。

メーカーダンロップ(DUNLOP)/住友ゴム工業
クラブ名ゼクシオ イレブン アイアン
長さ(5I)●ゼクシオ MP1100 カーボンシャフト
38.25インチ

●N.S.PRO 860GH DST for XXIO スチールシャフト
38インチ
番手/ロフト角#5:22度
#6:25度
#7:28度
#8:32度
#9:37度
PW:42度
AW:48度
SW:56度
ヘッド素材ボディ(#5〜7):SUS630ステンレス+高比重タングステンニッケルウェイト
ボディ(8〜SW):SUS630ステンレス
フェース:チタン(Super−TIX® 51AF)
シャフトゼクシオ MP1100 カーボンシャフト(ネイビー/レッド)
N.S.PRO 860GH DST for XXIO スチールシャフト
価格●ゼクシオ MP1100 カーボンシャフト
5本セット(#6〜9、PW):120,000円+税
1本(#5、AW、SW):24,000円+税

●N.S.PRO 860GH DST for XXIO スチールシャフト
5本セット(#6〜9、PW):95,000円+税
1本(#5、AW、SW):19,000円+税

価格詳細 > ダンロップ(DUNLOP)公式サイト

2位:テーラーメイド SIM MAX アイアン

カーボンシャフト4位/スチールシャフト1位

テーラーメイド SIM MAX アイアン

【SIM MAX アイアンはココがおすすめ】

どちらかというと若い人に人気、上級者より初級者のほうが多いですね。デザイン的にもカッコイイし、芯がかなり広いので、ミスしても飛ばせるし、打ちやすいという声が多いです。一発の距離より、安定して飛ばしたいというニーズに応えている印象です。若い層に人気のこともあり、シャフトはスチールが約8割を占めています。

メーカーテーラーメイド ゴルフ(TaylorMade Golf)
クラブ名SIM MAX アイアン
長さ(5I)38.5インチ
番手/ロフト角4I/19度
5I/21.5度
6I/25度
7I/28.5度
8I/32.5度
9I/38度
PW/43度
AW/49度
SW/54度
ヘッド素材[#4〜8]ステンレススチール[450SS](鋳造)
[#9〜AW]ステンレススチール[17-4SS](鋳造)
[SW]ステンレススチール[431SS](鋳造)
シャフトカーボン:TENSEI BLUE TM60(S、R)
スチール:KBS MAX85 JP(S、R)
価格●TENSEI BLUE TM60
5本セット(#6~PW):105,000円+税
単品(#4、#5、AW、SW):21,000円+税

●KBS MAX85 JP
5本セット(#6~PW):90,000円+税
単品(#4、#5、AW、SW):18,000円+税

価格詳細 > テーラーメイド ゴルフ(TaylorMade Golf)公式サイト

3位:ピン G710 アイアン

カーボンシャフト9位/スチールシャフト - 位

ピン G710 アイアン

【ピン/G710 アイアンはココがおすすめ】

圧倒的にやさしいという声が多いですね。また、黒という色も目につきやすく、カッコいいから打ってみたいという方も目立ちます。ライ角調整もできるし、シャフトの種類やグリップの太さを選ぶなどのフィッティングもでき、今の悩みの解決を求める上昇志向の人に支持されています。自分仕様にできるので、幅広い年齢層が購入しています。

メーカーピンゴルフジャパン(PING)
クラブ名G710 アイアン
長さ(5I)●ALTA DISTANZA BLACK 40
38.75インチ

●ALTA DISTANZA BLACK 40以外の標準シャフト
38.25インチ
番手/ロフト角#4:18.5度
#5:21.5度
#6:24.5度
#7:28度
#8:32度
#9:37.5度
PW:43度
UW:48.5度
SW:54度
ヘッド素材ボディ:17-4ステンレススチール
フェース:マレージング鋼C300
シャフトカーボン:ALTA DISTANZA BLACK 40 シャフト

スチール:N.S.PRO ZELOS 6 シャフト/N.S.PRO ZELOS 7 シャフト/N.S.PRO 950GH neo シャフト
価格カーボン:26,000円+税
スチール:23,000円+税

価格詳細 > ピンゴルフジャパン(PING)公式サイト

4位:ダンロップ ゼクシオ エックス アイアン

カーボンシャフト5位/スチールシャフト 6位

ダンロップ ゼクシオ エックス アイアン

【ダンロップ/ゼクシオ エックス アイアンはココがおすすめ】

今までのゼクシオはシニア向けのイメージでしたが、ワンランク上のちょっとだけハードなイメージ。今までスリクソンを購入していたような40~50代の方が興味を持って、試打して、いい結果が出て選ぶケースが多いですね。ボディが軟鉄なので、弾きもいいけど打感が柔らかく、球が上がって飛距離が出るという声が多かったです。

クラブ名ダンロップ ゼクシオ エックス アイアン
長さ(5I)38インチ
番手/ロフト角4I/21度
5I/23度
6I/26度
7I/29度
8I/33度
9I/38度
PW/43度
AW/49度
SW/56度
ヘッド素材フェース:HT1770鋼
ボディ:軟鉄(S25C)
シャフトMiyazaki AX-1 カーボンシャフト (S、SR、R)
N.S.PRO 920GH DST for XXIO スチールシャフト (S、R)
価格●Miyazaki AX-1 カーボンシャフト
5本セット(#6〜9、PW):120,000円+税
1本(#4、#5、AW、SW):24,000円+税

●N.S.PRO 920GH DST for XXIO スチールシャフト
5本セット(#6〜9、PW):95,000円+税
1本(#4、#5、AW、SW):19,000円+税

価格詳細 > ダンロップ ゼクシオ エックス アイアン公式サイト

5位:ブリヂストン JGR HF3 アイアン

カーボンシャフト 10位/スチールシャフト 7位

ブリヂストン JGR HF3 アイアン

【ブリヂストン/JGR HF3 アイアンはココがおすすめ】

やさしく距離を出したい、ミスショットをなくしたい、ちょっと飛距離が落ちてきた人などに支持されました。ロフトが立った飛び系はポッテリしているものが多いですが、こちらはシャープな形状で構えやすいという声が多かったです。また。ヘッド内部にポリマーが入っているので、柔らかな打感が得られ、さらにミスにも強いことも人気の秘密です。

クラブ名ブリヂストン TOUR B JGR HF3 アイアン
長さ(6I)TOUR AD for JGR TG2-IR カーボンシャフト:37.75インチ
AiR Speeder JGR for Iron カーボンシャフト:38.25インチ
N.S.PRO 950GH neoスチールシャフト:37.5インチ
番手/ロフト角5I/22度
6I/25度
7I/28度
8I/33度
9I/38度
PW/44度
ヘッド素材ボディ:軟鉄、ポリマー
フェース:Ultimate Strong Metal 2.0
シャフトカーボン:TOUR AD for JGR TG2-IR シャフト(S、R)、AiR Speeder JGR for Iron(R相当)
スチール:N.S.PRO 950GH neo(S)、N.S.PRO MODUS3 TOUR105(S)
価格●TOUR AD for JGR TG2-IR カーボンシャフト
5本セット(#6〜9、PW):105,000円+税
特注専用 1本(#5):21,000円+税

●AiR Speeder JGR for Iron カーボンシャフト
5本セット(#6〜9、PW):105,000円+税
特注専用 1本(#5):21,000円+税

●N.S.PRO 950GH neo スチールシャフト
5本セット(#6〜9、PW):95,000円+税
特注専用 1本(#5):19,000円+税

●N.S.PRO MODUS3 TOUR105 スチールシャフト
特注専用 1本:19,000円+税

価格詳細 > ブリヂストン TOUR B JGR HF3 アイアン 公式サイト

6位:キャロウェイ X フォージド スター アイアン

カーボンシャフト7位/スチールシャフト - 位

キャロウェイ X フォージド スター アイアン

【キャロウェイ/X フォージド スターアイアンはココがおすすめ】

1ピースの軟鉄鍛造アイアンで、ロフトが立っていて飛ぶというのが特徴的です。フェースは大きめながら、見た目はシャープ、距離は欲しいけど、軟鉄鍛造ははずせないという層に人気でした。ある程度、操作性も兼ね備えているので、競技志向の方も使えます。オーソドックスな形状なのに飛距離が出せるかなり優秀なモデルだと思います。

クラブ名キャロウェイ X FORGED STAR アイアン
長さ(5I)38インチ
番手/ロフト角4I/20度
5I/23度
6I/26度
7I/29度
8I/33度
9I/38度
PW/43度
ヘッド素材軟鉄(S20C)
シャフトスチール:N.S.PRO MODUS³ Tour 105(S)、N.S.PRO 950GH neo(S)
価格6本セット(#5〜9、PW):124,200円+税
1本(#4):20,700円+税

価格詳細 > キャロウェイ X FORGED STAR アイアン 公式サイト

7位:ヤマハ RMX220 アイアン

カーボンシャフト7位/スチールシャフト - 位

ヤマハ RMX220 アイアン

【ヤマハ/RMX220 アイアンはココがおすすめ】

ヤマハは飛び系アイアンに強い印象です。このモデルは、シャープな形状で見た目的にはやさしい感じがしないのに、実際に打つとやさしい。見た目、結果、飛距離、すべてをおろそかにしたくない人に評判が良かったです。ソールにタングステンが入っていて、重心が低いので、球が上がりやすく、グリーンで止められる扱いやすいモデルです。

メーカーヤマハ(Yamaha)
クラブ名RMX220 アイアン
長さ(5I)38インチ
番手/ロフト角5I/23度
6I/26度
7I/29度
8I/33度
9I/38度
PW/43度
AW/49度
SW/56度
ヘッド素材AM355
シャフトオリジナルカーボン TMX-520i(SR/R)
オリジナルスチール N.S.PRO RMX 95(S)/85(R)
価格オリジナルカーボン TMX-520i(SR/R):5本セット(#6~PW)…105,000円+税、オプション(#5,AW,SW)…21,000円+税
オリジナルスチール N.S.PRO RMX 95(S)/85(R):5本セット(#6~PW)…90,000円+税、オプション(#5,AW,SW)…18,000円+税

価格詳細 > ヤマハ(Yamaha)公式サイト

8位:タイトリスト T300 アイアン

カーボンシャフト9位/スチールシャフト - 位

タイトリスト T300 アイアン

【タイトリスト/T300 アイアンはココがおすすめ】

新世代のアイアンとして注目を集めました。バックフェースに衝撃吸収のポリマー内蔵のポッチがついていて、それが打点位置の調整にきいて、ミスヒットに強くなっています。タイトリストのブランドイメージは難しいクラブという印象ですが、それを払拭できるやさしさを搭載しています。今までタイトリストに手を出せなかった層にも支持されました。

クラブ名タイトリスト T-300 アイアン
長さ(5I)38インチ
番手/ロフト角4I/20度
5I/23度
6I/26度
7I/29度
8I/33度
9I/38度
P/43度
W48/48度
ヘッド素材[#4〜9、P、W48] 17-4ステンレス
[#4〜7] タングステン・ニッケル
シャフトスチール:N.S.PRO MODUS3 TOUR 105(S)、N.S.PRO 950GH neo(S)
カーボン:Titleist KUROKAGE 60(-)
価格●N.S.PRO MODUS3 TOUR 105 スチールシャフト
5本セット(#6〜9、P):100,000円+税
1本(#4、#5、W48):20,000円+税

●N.S.PRO 950GH neo スチールシャフト
5本セット(#6〜9、P):100,000円+税
1本(#4、#5、W48):20,000円+税

●Titleist KUROKAGE 60
5本セット(#6〜9、P):100,000円+税
1本(#4、#5、W48):20,000円+税

価格詳細 > タイトリスト T-300 アイアン 公式サイト

9位:ピン I500 アイアン

カーボンシャフト9位/スチールシャフト - 位

ピン I500 アイアン

【ピン/I500 アイアンはココがおすすめ】

マッスルバックのような見た目がポイントですね。難しそうに見えるのに、打ってみるとやさしい。中空構造でロフトが立っているので、7番アイアンでもすごく飛びます。見た目が難しそうなのに、ラクに飛距離が出せるので、ちょっと見栄を張りたい人にも人気でした(笑) 種類も豊富なこともあり、9割くらいがスチールシャフトを選んでいました。

クラブ名ピン i500 アイアン
長さ(5I)38.25インチ
番手/ロフト角3I/17度
4I/19.5度
5I/22.5度
6I/25.5度
7I/29度
8I/33.5度
9I/38.5度
PW/44度
UW/49度
ヘッド素材フェース:マレージング鋼C300
ボディ:17-4ステンレススチール
シャフトスチール:N.S.PRO ZELOS 7(S、R)、N.S.PRO 950GH neo(S、R)、N.S.PRO MODUS3 TOUR 105(X、S、R)、DG EX TOUR ISSUE(X100、S200)
価格スチール(DG EX TOUR ISSUE以外):23,000円+税
DG EX TOUR ISSUE:25,000円+税
カーボン:26,000円+税

価格詳細 > ピン i500 アイアン 公式サイト

10位:グローブライド オノフ赤 アイアン

カーボンシャフト - 位/スチールシャフト 9位

グローブライド オノフ赤 アイアン

【グローブライド/オノフ赤 アイアンはココがおすすめ】

もっとランクが上でもいい印象です。デザインもカッコいいし、打球音もいい。ゴルフクラブは打った時の音も大事な要素ですからね。ソールがタングステンの低重心設計で、ロフトが立っていることを感じないくらい球が上がります。シャフトはカーボンに強いイメージのあるメーカーということもあり、7割近くがカーボンを選んでいました。

クラブ名オノフ アイアン AKA
長さ(5I)SMOOTH KICK MP-520I カーボンシャフト(R2):37.75インチ
SMOOTH KICK MP-520I カーボンシャフト(SR、R)、N.S.PRO ZELOS8 / 950GH neo
スチールシャフト、LABOSPEC SHINARIカーボンシャフト、REPULSION
KICKスチールシャフト:38.25インチ
番手/ロフト角5I/22度
6I/25度
7I/28度
8I/32度
9I/37度
PW/43度
AW/49度
SW/56度
ヘッド素材[#5〜8] 高強度AM355P、タングステン合金ウェイト
[#9] 高強度AM355P
[PW、AW、SW] ソフトステンレス
シャフトカーボン:SMOOTH KICK MP-520I(SR、R、R2)、LABOSPEC SHINARI(S)
スチール:N.S.PRO ZELOS8 (R)、N.S.PRO 950GH neo(S)、REPULSION KICK(S、R)
価格●SMOOTH KICK MP-520Iカーボンシャフト
5本セット(#6~#9、P):110,000円+税
単品(#5、AW、SW):22,000円+税

●N.S.PRO ZELOS8 / 950GH neo スチールシャフト
5本セット(#6~#9、P):95,000円+税
単品(#5、AW、SW):19,000円+税

●LABOSPEC SHINARIカーボンシャフト
単品:25,000円+税

●REPULSION KICKスチールシャフト
単品:19,000円+税

価格詳細 > オノフ アイアン AKA 公式サイト

【Q&A】激飛び系向けアイアンに対してよくある質問と回答

Q. 激飛び系アイアンは5本セットでの購入が多いですか?

A 6番アイアンからというセットがメインなので、番手は6番から購入される人が多いですね。5番アイアンを買い足す人もいますが、多くはありません。どちらかといえば、全体的にロフトが立っているので、今までピッチングウェッジで打っていた距離が打てなくなる、飛びすぎるという悩みが出てきます。

超・激飛び系くらいロフト(25-27度)が立っていると、みなさん気をつけるのですが、最近の激飛び系は見た目がシャープで、スタンダードな形状が多いので、気づいていないことが多いのです。ピッチングウェッジが42度なら、その下に46度のAWなどを買い足すことをおすすめしています。その結果、6本セットになる方も多いですよ。

Q. 激飛び系アイアンは何を基準に選ぶべきですか?

A まず、構えたときの印象を大切にしたいですね。トップブレードの厚さやヘッドの大きさなどです。また、操作性について気にされる人も多いですが、球を曲げるなどの操作をしたい方は、もっとロフトが寝た上級者モデルをおすすめします。ミスをカバーしてくれるもの、安定したショットが打てるものを求めているのであれば、形状はオーソドックスな激飛び系アイアンがいいと思います。

Q. 激飛び系って今までの5番アイアンが7番になっただけですよね?

A 決してそうではないですよ。7番アイアンは7番アイアンのやさしさがあって、ちゃんと球の高さが出せるから、ロフトを立てることができたんです。ロフトはずっと昔の5番アイアンと同じくらいかもしれませんが、7番アイアンの弾道で飛ばせて、やさしさを感じられるように作られています。

クラブ選びはフィッティングが重要

“自分に合わないゴルフクラブ”を使うということは、スコアアップの妨げとなり、ゴルフの面白さ・楽しさを半減させてしまうことになります。

しかし、どこでフィッティングをしてもいい、というわけありません。クラブ選びをサポートしてくれるフィッターが、正しい知識と経験を備えていなければどうなるでしょう? 当然、フィッティングの結果、選ばれたクラブはあなたにピッタリというものにはならないでしょう。

ゴルフ5では「スイング軌道」「インパクトライ角」「弾道データ」を3台のカメラで撮影・計測し、弾道解析に基づいたアドバイスをしてくれる。また、「ウェッジフィッティング」「パターフィッティング」も行なっているのでドライバーからパターまで、すべてのクラブ選びの悩みに対応している。

フィッター資格を持った店員さん、最新計測機器のあるショップを選ぼう

クラブフィッティングを行うフィッターというのは、単にゴルフクラブに詳しい人、というわけではありません。たとえば、ゴルフ5では各店舗にフィッティング有資格者の店員さんがいます。そして、最新鋭の「デジタル3カメ計測」をはじめとした最新の計測設備を使って、試打データをもとにゴルフ5独自の統一基準で実測計測したクラブリストから推奨クラブを選出してくれます。

クラブ選びに悩んだ際には、先述したようなフィッティング有資格者が在籍し、最新の機器を揃え、実測データをもとにした推奨クラブを提案してくれるショップでフィッティングをしてもらうことをおすすめします。

【ゴルフ5売れ筋ランキング】
初心者におすすめ・やさしいアイアンランキング
飛距離が欲しい人向け超飛び系アイアンランキング
ワンランクUPを目指す中級者向けアイアンランキング
アイアンのスタンダード?飛び系アイアンランキング

関連記事