1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 海外ニュース
  4. 2019年プレジデンツカップはオーストラリア・メルボルンにてまもなく開幕!!

2019年プレジデンツカップはオーストラリア・メルボルンにてまもなく開幕!!

2019/11/29 ゴルフサプリ 編集部

2年に一度開催される米国vs世界選抜の熱い戦いが繰り広げられるプレジデンツカップ。今回はオーストラリアのロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブで開催される。メルボルンにゴルフ界のスーパースターが集結する注目の大会だ。

メルボルンにゴルフ界のスーパースターが集結!!

今年で13回目を迎えるプレジデンツカップは2019年12月9日(月)~15日(日)の日程でオーストラリアのロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブで開催される。

今回、世界選抜はアーニー・エルスが、米国はタイガー・ウッズが主将をつとめる。これまでの大会ではチーム主将は監督と務め自らプレーはしないが、今大会はタイガー・ウッズが監督と選手を兼任することも注目されている。

会場はオーストラリアの由緒あるロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブ。1998年、2011年に続いて3回目となるが、過去の同会場での3大会にも参加している両主将の采配も気になるところだ。
また、日本からは4大会連続出場となる松山英樹の出場も決定しており、活躍が期待される。

<世界選抜 主将アーニー・エルス>
マーク・レイシュマン(オーストラリア)、松山英樹(日本)、ルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)、アダム・スコット(オーストラリア)、アブラム・アンセル(メキシコ)、李昊桐(中国)、パン・チェンツェン(台湾)、キャメロン・スミス(オーストラリア)、イム・ソンジェ(韓国)、ホアキン・ニーマン(チリ)、アダム・ハドウィン(カナダ)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)

<米国選抜 主将タイガー・ウッズ>
ジャスティン・トーマス、ダスティン・ジョンソン、パトリック・カントレー、ザンダー・シャウフェレ、ウェブ・ シンプソン、マット・クーチャー、ブライソン・デシャンボー、トニー・フィナウ、パトリック・リード、ゲーリー・ウッドランド、リッキー・ファウラー、タイガー・ウッズ

<ロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブについて>
開催地のロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブは、1891年設立。メルボルン市内から約23kmほど南下した郊外チェルトナム(Cheltenham)に位置している。ウエストコース(全長6,039m PAR 72)とイーストコースト(全長 5,999m PAR 71)は設計者が異なり、それぞれに特徴が。
グレッグ・ノーマンが「天国のよう。とにかくプレーがしたくなるコース。」と絶賛したロイヤル・メルボルン・ゴルフクラブ。今年は世界の強豪プレイヤーがどんな華麗な技、熱い戦いを繰り広げてくれるのか注目だ。

<開催地メルボルンについて>
メルボルンはオーストラリアの南東に位置し、19世紀の面影を残したビクトリア調の建物と現在アートの建物が融合した町並みが魅力のオーストラリアの第2都市だ。緑豊かで別名「ガーデンシティ」と呼ばれ、イギリスの雑誌「エコノミスト」では「世界で最も住みやすい街」ランキングでは2011年~2017年まで7年連続で1位に選ばれている。また食文化も発達しており「モダン・オーストラリア料理」を楽しむこともできる魅力的な街だ。
是非、開催地のメルボルンの観光スポット等にも注目してみてほしい。

美しいメルボルンの町並み

【問い合わせ先】
ビクトリア州政府観光局 公式
ウェブサイト:http://jp.visitmelbourne.com/

プレジデンツカップ・オフィシャルサイト(英語)
ウェブサイト:https://www.presidentscup.com/

関連記事