1. TOP メニュー
  2. ゴルフ実験室
  3. 【大阪】海が見えるゴルフ場「みさきカントリークラブ」をレポート!

【大阪】海が見えるゴルフ場「みさきカントリークラブ」をレポート!

2020/08/29 ゴルフサプリ 編集部

みなさんこんにちは。ゴルフバカイラストレーターの野村タケオです。

僕は関西人なのですが、26歳からもう関東に来てしまったので、関西でゴルフをしたのって5年くらいなんですよ。しかも、それももう25年以上前の話なわけで、最近の関西ゴルフ事情なんてのは全く分からないんです。

で、実は今回、大阪にある「みさきカントリークラブ」がリニューアルして、ぜひ一度体験してほしいとのことでご招待をいただき、かなり久しぶりに関西でゴルフをしてきました!

みさきカントリークラブはアコーディア・ゴルフの運営するゴルフ場で「みさき、ええやん!海が見えるって、最高やね」ってことで、コースからドーンと大阪湾が一望できて、リゾート気分が味わえるコースとのこと。
以前は名前も「岬カントリークラブ」だったところを「みさき」とひらがなにして若者や女性も楽しめるカジュアルなコースとして生まれ変わったのだとか。

いったいどんなコースだったのか、レポートしたいと思います!

今回僕はレンタカーを借りて車でコースに行ったのですが、新大阪からスイスイと1時間ちょいくらいで着きました。バイパスが新しく出来たらしく渋滞もほとんど無し。途中の道から海が見えたりしてちょっとテンション上がります。

コースに着くとリニューアルして綺麗になったクラブハウスが出迎えてくれます。キャディバッグは自分で降ろすスタイルだけど、最近ではこういうの当たり前になってきてますよね。

クラブハウスは新しくてきれいなのはもちろん、シンプルなデザインでなんかオシャレです。いかにもな高級そうなクラブハウスよりも僕はこういうシンプルな方が好きだし、そもそもバブリーでゴテゴテした内装よりも、このくらいシンプルで機能性の高いクラブハウスがあれば十分なんじゃないかなと思います。

残念ながら打ちっぱなしの練習場は無いのですが、アプローチ練習場はしっかりあるのでラウンド前に練習するといいですね。個人的にはアプローチ練習場があるコースってポイント高いです!ただちょっと分かりにくいところにあるのが難点ですが。

さてコースですが、1番ホールは軽い打ち下ろしのパー5なんだけど、いきなりコースの奥には海が!

この日は残念ながら少し曇っていて水平線とかはくっきり見えませんでしたが、それでも海を見ながらのティショットは気持ち良かった。

その後もラウンド中にふと気がつくと海が見えてることがけっこうあって、後で聞いてみると半分以上のホールから海が見えるとのこと。

海が見えるコースってたまにあるけど、これほど多くのホールから海が見えるってなかなかないんじゃないでしょうかね。

15番ホール、晴れているとこんな素晴らしい景色が!

コースレイアウトは適度にドッグレッグとかがあり、なかなか攻めがいがあります。

基本的にフェアウェイは広めでのびのびと振れますが、ところどころOBが近かったり、絞ってあったりするので、適当に打っているとスコアを崩しちゃう。

高低差は適度な感じで、コース内にカート乗り入れができるので、暑い日でも楽々ラウンドできます。なんと年間300日ちかくカート乗り入れを実施しているらしいので、期待して行ったのにカート乗り入れできなかったよ~なんてことになりにくい。これって嬉しいですよね。

コースのところどころにシュロの木が植えてあって、海の見えるコース内をカートで走っていると、まるでグアムのコースでラウンドしているような気分になりました。

コースコンディションは良好で、フェアウェイ乗り入れしているのにフェアウェイの芝付きも問題なし。

グリーンもそこそこのスピードで、楽しかったのですが、この日は雨の翌日でグリーンが柔らかくグリーンスピードも遅めだったのだとか。晴れた日が続くとグリーンがもっと硬く、スピードも上がるとのこと。

で、ラウンドで苦労したのが芝質。フェアウェイやラフにところどころ野芝に混じってティフトン芝のような柔らかくて密集している芝の部分があるんです。そこにボールが行ってしまうとスポッとボールが沈んじゃう。

フェアウェイからのショットのときも厄介なのですが、グリーン周りにもそういうところがあって、これがなかなか難しい。個人的にはそういうとこがめちゃ楽しかったですけどね。

さっき書いたように、みさきカントリークラブは半分以上のホールから海が見えるのですが、実は一番凄いのはクラブハウスのレストラン。

今回のリニューアルで3階建てのクラブハウスの3階をレストランにしたんですな。レストランに入った瞬間にドーンとこの景色が広がります!

これはね、ちょっと「おぉ!」って声が出ちゃいますよ。なんと天気がいいと明石海峡大橋まで見えちゃうのだとか。

僕が行った日はちょっと曇っていたので、見えませんでしたが、晴れているとこの写真のように素晴らしい景色を見ながらご飯が食べられるんです。

前半のスコアが悪くてモヤモヤした気持ちも、この景色を見たら少しは気持ちが晴れるんじゃないでしょうかね(笑)

みさきカントリークラブに行って思ったのは、やっぱゴルフって楽しいねってこと。海の見える景色のなかで気の合う仲間とワイワイとラウンドするのが本当に楽しいっす!

アスリート志向のゴルファーが行っても楽しめるし、とにかく楽しくラウンドってゴルファーにも楽しめるちょうどいい感じのゴルフ場だと思いました。

これからは特にこういうタイプのカジュアルで、あくまでもゴルフを楽しむためのコースってのが増えていくんじゃないでしょうかね。

関西のゴルファーのみなさん、ぜひ一度新しくなったみさきカントリークラブに行ってみてください。きっと「やっぱゴルフ楽しいわ」って感じられると思いますよ。

<取材・文>ゴルフバカイラストレーター 野村タケオ


野村タケオの記事をもっと読む

 一覧へ

関連記事