1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. PING i525アイアン メディア試打会に行ってきました!

PING i525アイアン メディア試打会に行ってきました!

YouTubeゴルフサプリチャンネル更新しました!

2022/01/27 ゴルフサプリ編集部

PING i525アイアン

PINGの新作「i525」アイアンのメディア試打会にゴルフサプリ編集部と関浩太郎プロでおじゃましてきました! 操れる、飛び系? ちょいブレード? どんなアイアンなのかインプレッションします!

90切りも80切りもこのアイアンさえあればいい!

PING i525アイアン

1月25日に行われたリモート発表会でお披露目された「i500」アイアンの後継モデルとなる「i525」アイアン。この新作アイアンのメディア向け試打会に行ってきました!

さて、その性能はPINGの契約プロからも「高さが出る、飛ぶ、操作性もある」とお墨付きをもらっています。顔は「i210」寄りのいい顔ですね。そのうえで、7番アイアンのロフト角は29度・・・ということで、飛び系の設定。でも、高さがバッチリ出ます。ロフト以上に打ち出し角度が高く、ちょっと驚きました。顔も打感もこだわりたい中・上級者ゴルファーさんにおすすめしたい1本です。

PING担当者の根津さんにお話を交えつつ「i525」アイアンの性能を解説します。ぜひ動画でご確認ください!

動画はこちらから!

試打:関浩太郎(せき こうたろう)

関浩太郎

1974年生まれ、茨城県出身。アメリカで最新のゴルフ理論を学びながら、ミニツアーを転戦。帰国後、クラフト技術を学んだ後、「SEKI GOLF CLUB目黒」を主宰。多くのアマチュアゴルファーのサポートを行い、さまざまなゴルフメディアでも活躍している。

操れる飛び系。ちょいブレード「i525」は『買い』かもしれない。ピンがニューアイアンを発表!!

ピンが新製品メディア発表会をリモートにて実施。お披露目されたのは「i500」アイアンの後継となる「i525」アイアン。契約選...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事