1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. メンタル
  4. 東大式のゴルフ上達脳を作る『スコアからの枝分かれ逆算』|連載「東大式“時短”でスコアUP!」【第6回】

東大式のゴルフ上達脳を作る『スコアからの枝分かれ逆算』|連載「東大式“時短”でスコアUP!」【第6回】

2018/11/22 ゴルフトゥデイ 編集部

今回は、最終回ということで私が東京大学ゴルフ部時代にメモとして作ったスコアアップのためのチャートを紹介しましょう。

実は、私は高校時代から決して模範的な優等生ではありませんでした。夏休みの宿題などは最終日が近づいてから始めていましたし、教科書を読むよりも小説や漫画を読んでいる時間の方が長かったです。それでも、最後は目標の東京大学に入ることができたのは、いかに効率よく受験に合格するかと逆算の思考で考えていたからです。

それは東大ゴルフ部に入ってからも同じです。先輩から「ゴルフほど結果が重視されるスポーツがない」とも言われました。ゴルフ では“上がってなんぼ”という言葉もあるように、ゴルフは結果、つまりスコアがすべてです。そこで、私はスコアから逆算するようにして、上達のための道順を決めていきました。

【解説:谷垣圭太(たにがきけいた)】
1987年生まれ。東京大学入学とともに、ゴルフを本格的にはじめて、1年でスコア83をマーク。4年のときには東大ゴルフ部主将をつとめ、72のベストスコアを更新。現在も都内の監査法人で勤務する社会人ゴルファーとして、ゴルフを続けている。

例えば、一般的にはアドレスから覚えようとする人が多いでしょう。ゴルフでは“アドレスが大事だ”と定説のように言われてきましたが、なかなかアベレージゴルファーにはその大事さが体感できないことがあります。

しかし、この逆算式では、まずスコアからはじまって、「スコア」→「技術」→「ショット」→「アドレス」というように考えることで、「アドレス」は何を目標としたものなのかが、理解できます。しかも、アドレスの先にもまだ逆算は続いていて、「体の向き」「フェースの向き」「ボール位置」まで続きます。

このように体系的に分類することで、実際のラウンド中でも思考がシンプルになると思います。また、ミスショットが出たときに“打ち方がわからなくなる”という状況にも陥らず、ミスの原因となった要素がこのチャートから判別できるはずです。

スコア120の人はショットが50打で、グリーン周りから70 打

また、このチャートがあるとやるべき練習や強化ポイントも明確になると思います。例えば、スコア120の人を分析すると、実はショットで50打、グリーン周りからで70打のゴルファーが多いので す。それなら、グリーン周りからの70打を50打にすれば100切りに近づけます。

そうなると、強化するべきはアプローチ、パット、そしてリカバリー。それはフルショットの練習で飛距離を伸ばしたり、正確性を挙げるよりも、はるかに近道でスコアアップできます。しかし、実際には100が切れない人でも、練習場に行ってフルショットを練習しているのが多いのではないでしょうか?そんな人こそ、この逆算思考のチャー トが参考になると思います。

最高飛距離ではなくて、ミス率を考える

ゴルフをはじめてすぐに、私はゴルフは数学用語である“変数”を減らすことで上達していけるスポーツだなと思いました。

変数を減らすというのは、わかりやすく言えば“一定の成果を挙げれる要素”を多く持っているということです。例えば、ドライバーで言うなら10回に1回、250ヤードを超えるショットを打てるよりも、10回に9回は220ヤードを飛ばせるほうが、確実にスコアメイクには有効です。

私が作ったチャートの中にもミス率という項目がありますが、実はこれが変数を意識した項目で す。ショットを打つときやアプローチをするときは、そのミス率として、許容範囲を考えて打つことが戦略的なプレーの選択につながると思います。

知っていても意味はない!やることがゴルフ上達への第一歩!

最後に、この連載では6回の中で、色んな練習法や思考について書かせていただきましたが、ベテランゴルファーの方なら、「すでに知っている話」もあったと思うかもしれません。しかし、大事なことはやっているかどうかです。どんなレッスンや練習法も知っているだけではスコアアップにはつながりません。やることが大事なのです。それが、実は時短上達の最短ルートの入り口と言えるかもしれません。

GOLF TODAY本誌 No.553 76〜77ページより

連載「東大式“時短”でスコアUP!」【全6回】

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

必要な道具はお揃いですか?

お手軽レンタル!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事