1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. ファッション
  4. ロトゥセ(LOTTUSSE)|MERCURE スパイクレスシューズ 〜ゴルファーの足下にエレガンスさを。

ロトゥセ(LOTTUSSE)|MERCURE スパイクレスシューズ 〜ゴルファーの足下にエレガンスさを。

2018/12/27 ゴルフトゥデイ 編集部

スペイン・マヨルカ島の老舗レザーアイテムラブンド「ロトゥセ(LOTTUSSE)」。2011年にファン待望のゴルフラインが誕生し、2018年には日本本格上陸となった。今回紹介するロトゥセ(LOTTUSSE)のスパイクレスシューズ「MERCURE(メルキュール)」は、ゴルファーの足下をエレガントに飾ってくれる一足となっている。

ゴルファーの足下をエレガントに飾るロトゥセのスパイクレスシューズ「MERCURE」

メッシュ素材と組み合わせたモデルや(写真上・下)、マットな牛革の質感が上品なモデル(上から2番目)など、一般のゴルフシューズとはひと味違うルックスが魅力。ドローコードは、シューズの脱ぎ履きも楽。

靴づくり140年超の伝統と現代の最新技術が融合

オシャレは足元からとよくいわれるが、いい靴が変えるのは客観的な見た目だけではない。履く人に安心感や自信を与え、パフォーマンスも上げてくれる。今回紹介するロトゥセ(LOTTUSSE)のシューズは、まさにそんな一足だ。

ロトゥセは1877年にスペイン・ マヨルカ島で創業した、靴をメインとするレザーアイテムブランド。物づくりに対する情熱と技術は脈々と受け継がれ、現在は4代目が創業時と同じ場所で、その伝統を守っている。

2011年にファン待望のゴルフラインが誕生し、2018年春、ついに日本本格上陸。「ロトゥセ」らしいエレガンスが活きたモデルがラインナップしているが、中でもゴルファー注目は、スパイクレスシューズの 「メルキュール」だろう。

エンジョイ派なゴルファーにピッタリの超軽量タイプシューズで、履き心地、フィット感は抜群。 靴ヒモではなく、アウターのスソなどについているドローコードで締めるのがユニークだ。ゴム製なので足にほどよい圧がかかり、一体感を高めてくれる。

アッパーは、撥水性の高い素材を用いて一体成形でつくられているため、水の侵入を許す縫い目がない。インナーには防水加工を施し、完全防水を実現した。

GOLF TODAY本誌 No.556 12ページより

関連記事