1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. イベント
  4. アコーディア・ゴルフ「ザ・ファースト・ティ」プログラム

アコーディア・ゴルフ「ザ・ファースト・ティ」プログラム

〜ゴルフを通じて人間形成サポート!〜

2019/10/11 ゴルフサプリ 編集部

アコーディア・ゴルフでは子供がゴルフを通じてライフスキルを学ぶことができる「ザ・ファースト・ティ」プログラムを実施している。9月28日(土)にも相武カントリー倶楽部で開催され、22名の子供たちが参加。この日は「正直」をテーマに子供たちが学びの一日をゴルフ場で過ごした。

ザ・ファースト・ティのイベントを定期開催

「ザ・ファースト・ティ」は、1997年にアメリカで生まれ、全世界で1,550万人以上が参加する教育プログラム。「礼儀」「自信」「スポーツマンシップ」など、ナイン・コア・バリューと呼ばれる9つの重要な価値観をプログラムから学んでいくことを目的としている。

アコーディア・ゴルフでは、次世代を担う子供たちに「スポーツとしてのゴルフの場」を提供し、ゴルフの技術を教えるだけではなく、ゴルフを通じて健全な人間形成を行うことを目的とした育成プログラムに取り組む「ザ・ファースト・ティ」の活動に賛同し、2016年度よりゴールドスポンサーとして協賛。

現在はゴルフ場5カ所、練習場1カ所でプログラムイベントを自社運営で定期開催している。

9月28日開催プログラムのテーマは「正直」

9月28日(土)に開催した相武カントリー倶楽部でのプログラムのテーマは「正直」。

同プログラム認定のコーチ・アシスタントコーチ計19名とともに約2時間のアクティビティを実施し、パッティンググリーンでのゲームやコースでのミニラウンドを行った。アクティビティ内では打った回数を自分で数えて正直に伝えられるように指導。

これは自分自身が審判であり、ルール上で違反をした場合は自分でペナルティを申告するというゴルフの独特のルールを通じて「正直」というライフスキルを学ぶレッスンとなっている。

このようにこのイベントで学習したことを学校や家庭など、ゴルフコース以外の生活の場所でも活かせるような内容となっている。

アコーディア・ゴルフでは今後もこのようなイベントを各地で定期的に開催する予定だ。ゴルフを通じて有意義な体験をできる貴重なイベントであると言えよう。小さなお子さんがいるご家庭ではお子さんの人間形成の一環として参加を検討してみてはいかがだろうか。

『ザ・ファースト・ティ 』(The First Tee) とは

アメリカの世界ゴルフ殿堂「ワールド・ゴルフ・ビレッジ」に本部を置く非営利団体。「子供達にゴルフを通じて人格形成と人生に充実感をもたらす多様な価値観を促進する学習施設と教育プログラムを提供し、『ライフスキル』や人生の価値を教えること」を活動目的として定義している。

単にジュニアゴルファーを育てるだけではなく、ゴルフを通じて、子供たちの健全な人間形成を行うことを目的としてプログラムが作られており、全世界で200以上の支部、1,300カ所以上の施設で累計1,550万人以上の子供たちが参加。

アコーディア・ゴルフでは2016年より「ザ・ファースト・ティ・オブ・ジャパン」の協賛を開始し、現在6施設でプログラムイベントを自社運営している。

<「ザ・ファースト・ティ プログラム」開催場所>
関東国際カントリークラブ(栃木県)
成田ゴルフ倶楽部(千葉県)
相武カントリー倶楽部(東京都)
美濃関カントリークラブ(岐阜県)
山の原ゴルフクラブ(兵庫県)
アコーディア・ガーデン甲子園浜(兵庫県)

【問い合わせ先】
アコーディア・ゴルフ
ウェブサイト:https://www.accordiagolf.com/

ゴルフ場はお決まりですか?

そろそろ新しくしませんか?

関連記事