1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. 誰でも参加できる革新的なゴルフトーナメント「第3回スピーダーチャレンジ」開催決定!!

誰でも参加できる革新的なゴルフトーナメント「第3回スピーダーチャレンジ」開催決定!!

~“四の五の言わずに、挑戦だ。”~

2020/06/19 ゴルフサプリ 編集部

藤倉コンポジット株式会社が主催するゴルフトーナメントの「スピーダーチャレンジ」の開催が決定。現在参加者を募集中だ。

“四の五の言わずに、挑戦だ。”

藤倉コンポジット株式会社が主催するゴルフトーナメントの「スピーダーチャレンジ」の開催が決定。今年で3回目を迎えるが新型コロナウイルス感染拡大を受け、できる限りの対策を講じ、感染症の予防対策ならびに特別ルール等の採用を行い開催することを決定したという。

この大会は「一人ひとりのプレイヤーに、ベストフィットのシャフトを。」をビジョンとするフジクラシャフトがライバルたちの“一歩先”を求めるゴルファーたちに提案するゴルフイベントで2018年よりスタート。全国7カ所で予選会を実施し、「アマチュア一般シングル選手権」「プロ/研修生予選会」「ジュニアシングル選手権」「アマチュアダブルス選手権」の4クラスから勝ち上がったプレイヤーたちが2020年12月14日(月)にイーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)で行われる全国決勝の舞台に臨む。新しいスタイルでの試合環境やゴルフの楽しみ方を見つける場として、安心・安全な大会の実施を目指していくという。
現在参加エントリーを受付中。是非挑戦してみてほしい。

過去には豪華プロゴルファーも参加

過去大会では豪華な面々のプロゴルファーたちも参加している。

第1回大会出場プロ:菊地絵理香、福田真未、藤本麻子、菊地明砂美、川満陽香理、稲森佑貴、丸山大輔、塚田陽亮、竹谷佳孝、野仲茂、中里光之介、塩見好輝
第2回大会出場プロ:秋吉翔太、木下稜介、幡地隆寛、永峰咲希、今野康晴、和田章太郎、松田鈴英、香妻陣一朗、中里光之介、塩見好輝、三ヶ島かな、田村亜矢、宮田成華、野仲茂
※順不同

「スピーダーチャレンジ」大会概要

名称:「Speeder Challenge(スピーダー チャレンジ)」
スケジュール:
<予選会場>
10月2日(金)東北仙台空港CC
9月14日(月)関東第一東京よみうりCC
10月26日(月)関東第二カレドニアンGC
11月27日(金)関東第三袖ヶ浦CC(旧袖コース)

10月8日(木)中部セントクリークGC
11月30日(月)関西北六甲CC(東コース)
11月6日(金)九州伊都GC

<決勝大会>
12月14日(月) イーグルポイントゴルフクラブ ※1日競技

主催:藤倉コンポジット株式会社
クラス:
アマチュア一般シングル選手権[アマチュア男子、女子]
プロ/研修生予選会[プロ及び研修生の男子、女子]
ジュニアシングル選手権[小学校高学年・中学生・高校生の男子、女子]
アマチュアダブルス選手権[アマチュア男子、女子]

競技方法:18ホールズ・ストロークプレー・スクラッチ競技
競技規則:日本ゴルフ協会競技規則及び本競技ローカルルールに準拠
予選会選考:各予選会、上位は「Speeder Challenge」全国決勝へ進出
順位決定:予選タイの場合はマッチングスコアカード方式を採用

大会オフィシャルサイト:http://speederchallenge.jp

【問い合わせ先】
スピーダーチャレンジ大会事務局
TEL:03-6459-2214(平日10:00~17:00、土日祝日休み)
ウェブサイト:http://speederchallenge.jp/

関連記事