1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. キャンペーン
  4. 新米プロ“澁澤莉絵留“の女子プロ1年生!頑張ります|第29回

新米プロ“澁澤莉絵留“の女子プロ1年生!頑張ります|第29回

2020/11/17 ゴルフサプリ 編集部

ゴルフトゥデイ応援企画! と銘打ち、澁澤莉絵留(しぶさわりえる)のプロテスト挑戦への道のりをレポートしてきた本企画。見事、一発合格を果たし「プラチナ世代」の一人としても注目を集める彼女の、ルーキーイヤー生活がスタート。女子プロ1年生“りえるん”の奮闘ぶりを、引き続きお届けします。

同期の仲良し、ゆな(西村優菜)の優勝に刺激!!

澁澤と同じ2000年生まれ「プラチナ世代」の西村(左)

11月1日に最終日を迎えた「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」。同期のゆなが優勝しました! 首位と6打差からスタートして16番ホールで追いつくと、最終ホールで勝みなみさんがパー、ゆながバーディで優勝。本当にかっこよかったです!!

同じ同期のえってぃ(古江彩佳)の「第51回デサントレディース東海クラシック」優勝に続き、ゆな(西村優菜)の優勝を目の前でみて、本当に刺激になりました! 自分がこんな優勝争いの中、最後のバーティパットをあんな風にサラッと決められるのか……。などと思ったら、まだまだ私には練習や自信が足りないなと思いました。

だけど今までと違うのは、彼女らの優勝をみて「私も勝ちたい。上位で戦いたい」という気持ちが強くなったことです。すぐにとはいえませんが、私も少しでも早くみんなに追いつき、追い越せるように頑張りたいです!

私もこの試合、推薦をいただき出場していました! なんとか予選通過はできたのですが、いまいち自分のゴルフができなくて耐えるばかりでした。それでもアプローチやパターをたくさん練習したおかげでパーを拾うことができたり、少し楽な気持ちで回ることができました。

最近はショットが安定していなくて、なかなかバーディチャンスにつけることができいのが課題です。その原因は、この「右ワキの開き」と、「トップの高さ」かなと自覚しているので、夏の調子がよかったときの動画などを見ながら修正中です。試合続きでゆっくり修正はできませんが、ちょっとずつ自分のしっくりくるショットに戻るまで微調整できればと思っています!

キャディをしてくれた沖学園のゴルフ部の同級生、寺岡愛菜ちゃんと


澁澤 莉絵留
しぶさわ りえる

2000年12月24日生まれ。群馬県太田市出身。
2019年プロテスト合格。
160㎝、60kg。A型。ゴルフ歴:9歳~。
沖学園高校卒業。


新米プロ“澁澤莉絵留“の『女子プロ1年生! 頑張ります』


28回へ(前回)

一覧

実力派美人アマ“澁澤莉絵留”の『いざ!! プロテスト挑戦!!』

 シリーズ一覧

関連記事