1. TOP メニュー
  2. ツアー速報・関連情報
  3. 【2021】リコーカップ
  4. 【速報】賞金女王に向けて稲見萌寧はバーディ発進「2021リコーカップ最終日」

【速報】賞金女王に向けて稲見萌寧はバーディ発進「2021リコーカップ最終日」

2021/11/28 ゴルフサプリ編集部

2021リコーカップ最終ラウンド、賞金女王が今日決まる。賞金ランキング1位の稲見萌寧は9時36分にスタートし、1番ホールをバーディでスタート。

写真/相田克己

今日の稲見のスイングは振り切れている

74・72・69で1アンダー・15位タイで最終日を迎えた稲見萌寧。賞金女王を獲得するには、とにかくスコアを伸ばして今大会の順位を上げるしかない。ここまでの3日間、ティショットに不安があったが最終日の朝一ショットは、体重が左に乗り切った振り切れたスイングでフェアウェイをとらえた。2打目をピン左3メートル前後につけて、このバーディパットをラインを読みきってしっかりと決めた。これでトータル2アンダー、幸先のいいスタートを切った。

稲見萌寧のドライバースイング後方連続写真【2021年アース・モンダミンカップ】

2020-21シーズン、正確なショットで勝利を量産した稲見萌寧のドライバスイングー連続写真を後方から見て、勉強してみよう。 ...

あわせて読みたい

『パターを変えて絶好調の稲見に続け!』2021年パター選びの基礎講座|解説編

2020年にパターを変えた稲見萌寧は賞金ランキングトップを邁進中。それにあやかろうと、彼女が使用しているパターが大人気だ...

あわせて読みたい

関連記事