1. TOP メニュー
  2. コラム
  3. プロゴルファーを“起業”する時代が始まっている!? CEOはマーベリック・マクニーリー

プロゴルファーを“起業”する時代が始まっている!? CEOはマーベリック・マクニーリー

佐渡充高のプレミアム・ファイル

2024/07/06 ゴルフサプリ編集部

マーベリック・マクニーリー

ゴルフ番組やゴルフ雑誌ではあまり語られることのないトピックを、ゴルフジャーナリストやトーナメント中継の解説者として活躍する佐渡充高が取り上げ、独自の見解とともにお届けします。

GOLF TODAY本誌 No.625/99ページ

ーLike Father Like Son ー IT長者の父の背中を追いプロゴルファーを“起業”したマーベリック・マクニーリー

父スコットは実業界屈指のゴルファーで米GD誌2000年3月号でデビッド・レッドベターがオフィスを訪れ上達の背景を取材した記事。電話している時も手首のアングルを意識するなど様々な工夫。当時マーベリックは
父スコットは実業界屈指のゴルファーで米GD誌2000年3月号でデビッド・レッドベターがオフィスを訪れ上達の背景を取材した記事。電話している時も手首のアングルを意識するなど様々な工夫。当時マーベリックは5歳で物心ついた頃から仕事とゴルフに全力で努力する姿を見て育った。

PGAツアー5年目マーベリック・マクニーリー(28歳)はIT長者の父スコットの長男として誕生。育った家は4階建の主邸、ゴルフ場やアイスリンク、バスケの屋内コートまで敷地内にある豪邸レベルを超えた住環境。両親と4兄弟でスポーツにも親しみ成長した。

父はハーバード大学ゴルフ部出身でベストハンディ+2。さらに上を目指し寸暇を惜しむ努力を続け経済誌フォーチュン選出の米国500人CEOランクで1位に。仕事とゴルフの相乗効果で活躍する父を見ながら息子もスタンフォード大学でタイガー・ウッズ以来の快挙をいくつも達成、世界アマランク1位も戴冠し「プロゴルファーを起業」した。

父の影響で個人競技の選手も「プロ起業」という明確なビジョンを持ち社会デビュー。目標をメジャー優勝に掲げ各分野の専門家とタッグを組みチームを構成。スイングコーチはブッチ・ハーモン。メンタル、トレーニング、身体ケアなど各々の専門家。転戦等のマネジメントは父の元秘書、財政の相談役は自動車メーカー経営幹部だった父方の祖父。キャディはベテランのトラビス・マカリスター、プレーの戦略コンサルタントは元ツアープロの親友ハンター・スチュワート。彼らと話し合いながら「チームMav」(彼の愛称)を編成すると世界有数の税理士法人KPMGが賛同しスポンサーに名乗りをあげた。

プロ転向直後に拠点をカリフォルニア州からネバダ州ラスベガスに移し大学のチームメイトでPGAツアー選手ジョセフ・ブラムレットと共同生活をスタート。屋内に設けたチップやパットの練習施設が必要で家賃は高額だったが自己投資し「いつかフル装備可能な家を購入できる選手になる!」をモチベーションに自身のアップグレードに挑戦。先行投資できる賞金を得てからはさらに大きな家に転居し24時間コーチ陣とセッションできるトラックマンルームも設営。同地には戦略性の高いゴルフ場が多くあるだけでなく、後方支援の両親、祖母も在住ですっかり“LOVEベガス”になった。

マクニーリーと言えばパット。昨季のパット貢献率と3パット回避率1位などツアー屈指の達人だ。幼少期から親しんでいるスケーティングは最高のクロストレーニングで強靭で柔軟な足腰がプレーにも生かさている。

21年ペブルビーチプロアマやフォーティネット選手権2位など初優勝まであと一歩。昨年中盤に左鎖骨を負傷しツアー離脱。左肩への負担軽減スイングに変更し5カ月ぶりに復帰した。離脱期間を有効活用しパイロット免許を取得し、そこで知り合ったマヤ・ダニエルとスピード結婚! 新スイングと新妻でパワーアップした「チームMav」の新風を楽しみにしたい。

力強いスイング、理想的なトップ。

マーベリック・マクニーリー

1995年11月7日カリフォルニア州生まれ。スタンフォード大学理工学部卒。2015年に学生最高賞のハスキンス賞とニクラス賞、2017年はネルソン賞、ホーガン賞と総ナメ。2016年世界アマランク1位を47週。学生リーグ12勝で大学先輩ウッズ以来の快挙を達成。2017年プロ転向し下部ツアーを経て2020年からPGAツアーメンバー。ゴルフで抱く「why」の答えを見つけるためショットや感じたことすべてをPCに記録し検証。

佐渡充高

●文/佐渡充高
さど・みつたか
上智大学法学部卒業。1985年に渡米し、USPGAツアーを中心に世界のゴルフを取材。2022年まで32年間NHKゴルフ解説者。2023年からBS放送局『BSJapanext』にて「大正製薬 Presents PGA TOUR TV Program PGA ツアー」の解説者に。※2024年からは「フォーラムエイト Presents PGA TOUR TV Program PGA ツアー」。


【佐渡充高のプレミアム・ファイル】
←公費で2ラウンドもゴルフしちゃった副大統領。ゴルフ熱はホンモノです!

前回へ

シリーズ一覧へ

飛距離が約1割もアップするって本当!?専門家がオススメする「ダイナミックストレッチ」とは?

みやざわ整骨院院長・ツアーコーチ兼プロトレーナーの宮澤大助氏が提唱する「THPソリューション」。胸椎と骨盤のバランスを整...

あわせて読みたい

ヘッドスピード40m/sならドライバーの最適ロフトは何度?【ダグ三瓶・クラブ選びの超知識】

クラブ選びのスペシャリスト・ダグ三瓶(みかめ)がアマチュアゴルファーへアドバイスをおくるコーナー。ゴルフクラブを買う...

あわせて読みたい

飛ばない・腰が回らないのは体重移動が原因って本当!?【勝又優美・アマチュアの悩み解決】

やさしくてわかりやすい指導で安定した人気を誇る勝又優美プロが、これまでに多く相談されてきたアマチュアのお悩みを披露。...

あわせて読みたい