1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. 2019最新パターガイド|メーカーいち推しパターとパッティングに関するQ&A

2019最新パターガイド|メーカーいち推しパターとパッティングに関するQ&A

最新パター セレクテッド BOOK【総集編】

2019/08/30 ゴルフサプリ 編集部

2019年最新のメーカーいち推しパターとパッティングに関するQ&Aを収録。また、パターフィッティングといった最新パター事情もお伝えする。

[目次]
・メーカーいち推し!2019最新パターカタログ【22選】
・パッティングに関するQ&A|打ち方から選び方まで気になる疑問にプロが回答
・最新パター事情|パターもフィッティングで選ぶ時代に!

メーカーいち推し!2019最新パターカタログ【22選】

アクシネット ジャパン|SCOTTY CAMERON PHANTOM X(ファントム・エックス)パター

スコッティ・キャメロンの最新作。正確なアライメントと大きな寛容性を備えるモダンマレット

→詳細はこちら

ヒッコリー・スティック|EVNROLL(イーブンロール)パター

緻密に計算された“溝”が安定したコロがりと方向性を生む!

スイートフェイステクノロジーを搭載した高性能・高品質ミルドパターブランド。

→詳細はこちら

プロギア|シルバーブレードDDシリーズ パター

安定した球のコロがりと方向性にソフトな打感まで追求!

シルバーブレードによるアライメント効果と金属の比重差を利用して慣性モーメントを高め、安定性を高めるコンセプト。2007年の誕生以来、進化し続けるシリーズの最新作。

→詳細はこちら

キャロウェイゴルフ|オデッセイ「STROKE LAB(ストローク ラボ)」シリーズ パター

パター全体の慣性モーメントでストロークの再現性を高める!

パター全体の慣性モーメントとストロークの再現性に着目したのが、ストローク ラボシリーズ。シャフトを軽量化し、そのウェイトをグリップとヘッドに配分。パター全体の慣性モーメントの増加で、ストロークのテンポが安定し距離感がとりやすくなる。

→詳細はこちら

キャロウェイゴルフ|オデッセイ「EXO(エクソー)」シリーズ パター

最新のフェースインサート& ヘッド設計のハイテクパター

方向性、コロがりの安定を追求したヘッド&インサート
ヘッドの中央は比重の軽いアルミ(赤いパーツ)、ヘッド外周には比重の重いステンレスを使用することでヘッドの慣性モーメントを拡大。ソフトな打感と安定したコロがりを生むホワイト・ホット マイクロヒンジ・インサートとの相乗効果で、安定した方向性とコロがりが得られる

→詳細はこちら

キャロウェイゴルフ|オデッセイ「TOULON(トゥーロン)」シリーズ パター

ソリッドなフィーリングの削り出しプレミアムシリーズ

→詳細はこちら

グローブライド|GⅢシグネチャー & GⅢ パター

構えやすさとストロークの安定性を向上するスワンネック

フェースバランスでストロークを安定。スワンネックで正確なセットアップ!
独自のスワンネックがブレードタイプでもフェースバランスを実現。さらに、シャフトの延長線上にボールをセットアップすることでボールの中心とスイートスポットが一致する。

→詳細はこちら

住友ゴム工業|クリーブランドゴルフ「ハンティントンビーチソフト」パター1&6

ソフトな打感と安定したコロがりのスペシャルモデル

人気モデルをソフトステンレスでリメイク
高いコストパフォーマンスで人気の、ハンティントンビーチパターシリーズを、304ソフトステンレスでリメイク。定評のある、構えやすさや安定した球のコロがりに加え、ソフトな打感・打音が得られる。直営店限定販売モデル。

→詳細はこちら

マスダゴルフ|スタジオ1&2 パター

作り手が心を込めて仕上げるこだわりのパター

1本1本自らの手で仕上げるこだわりの形状
軟鉄のブロックからCNCで削り出した後、デザイナーでもある増田雄二自身が自らの手で仕上げの研磨を行うこだわりの製法。シャープなラインと絶妙な曲線が、すわりの良さと構えやすさを醸し出す。

→詳細はこちら

サンヴァリィ|ピレッティ「クラシック303」シリーズ パター

素材の良さを引き出すフルミルドパター

ピレッティパターは素材の良さを余すところなく引き出すために、ノーインサート&ブロックからの削り出しというこだわりの製法。トップアマでもあるデザイナーのマイク・ジョンソンの理想を具現化するライナップで構成されている。

→詳細はこちら

朝日ゴルフ用品|クロノス パター

バランスを極める超高精度パター

スイートスポットで打つために!
パッティングにおいて、スイートスポット(ヘッドの重心)で打つことが、正確な方向性と球のコロがりを生むことを重視。トラディショナルにデザインは保ちながら、高精度な設計と加工、全数検査でヘッドの重心とマーキングラインを完全に一致させている。

→詳細はこちら

テーラーメイド ゴルフ|スパイダーX・シリーズ パター

カーボンコンポジットでパワーUP!

→詳細はこちら

テーラーメイド ゴルフ|TPコレクション ブラックカッパー・シリーズ パター

クラシカルな外観とテクノロジーの融合

→詳細はこちら

ヨネックス|イーゾーンパター

ショートパットに特化した個性的デザイン

アドレス時のフェース向きとストローク方向を取り込んだデザインで、1メートルのパッティングの許容範囲を2倍に拡大!
ボールの直進安定性を高める、縦ミーリング。

→詳細はこちら

キャスコ|RED9/9 Black パター

真っすぐ構える、真っすぐ振るをサポートする工夫を満載!

ヘッドの各所に目標に対して平行にラインと、直角のラインを配置。ボールをフェースのセンターに合わせやすいセンターシャフトで、自然とスクエアなアドレスになるデザイン。
ソールのトゥとヒールにタングステンウェイトを装着。重シャフト&重ヘッドで安定したストロークを導く設計。

→詳細はこちら

マジェスティ ゴルフ|マジェスティ パター & ケイエスパター

コロがりの良さ、構えやすさ、ヒッカケにくさを狙った形状

ボールをフェースの中心にセットしやすいセンターシャフト。半円を組み合わせたヘッド形状で、アライメントラインの窮屈さを感ずることなく、自然とスクエアなアドレスができるデザイン。

→詳細はこちら

ベティナルディ ゴルフ|クイーン B ・シリーズ & スタジオストック ・シリーズ

ワンピース削り出しパターのパイオニア!

ベティナルディは、かつては他のパターブランドのヘッドをOEM製造していたワンピース削り出しパターのパイオニアメーカーだ。
削り出しでありながらやわらかな曲線とシャープなラインを自在に操り、またフェースのミーリングで打感までもコントロールする削り出しパターの魔術師。

→詳細はこちら

ピンゴルフジャパン|シグマ2・シリーズ パター

ショートパットはソフトな打感、ロングパットは打音が重要!

TR溝+2層構造インサートで安定したコロがり+ソフトな打感。しかも距離感が合う!

→詳細はこちら

イーデルゴルフスタジオ|イーデル トルクバランスパター

トルクバランスという独自の重心設計

フェースが地面と水平になるフェースバランスに対して、トルクバランスは右打ち用の場合、トゥを上にしてフェースが地面に垂直となる。つまり、目標に対してスクエアなフェース向きとなるのが特長。
ストローク中にパターヘッドが常にスクエアなフェース向きをキープするように動くから方向安定性が増すというコンセプトだ。

→詳細はこちら

リョーマゴルフ| RYOMAパター & RYOMAビヨンドパター

球のコロがりを変える二つのパター

→詳細はこちら

フォーティーン|HK2.5 & FK-1 パター

伝統は捨てず革新も忘れない

→詳細はこちら

本間ゴルフ|TW-PTST・シリーズ パター

マイルドな打感と音。伸びのあるコロがり

マイルドな打感と落ち着いた音、そしてコロがりのよさを求めて、専用のインサート素材を開発。六角形の溝を設けて、さらにその機能を引き出している。

→詳細はこちら

お得にパターを買うならこちらから!

パッティングに関するQ&A|打ち方から選び方まで気になる疑問にプロが回答

打ち方から選び方まで気になる疑問にプロが回答

パターのヘッドは多種多様。最近ではグリップの太さも形も多様化。そのうえ、パターの握り方や打ち方まで多様化は進む一方だから、どんなパターをどう打ったらいいのか? 疑問は増えるばかりだ。

そこで、パターやパッティングにまつわるアレコレを、プロのパッティングコーチも務める大本プロに聞いた。

解説/大本研太郎

1974年生まれ、宮城県出身。
日本プロゴルフ協会ティーチィングプロA級。
レッスンスタジオ「GPC恵比寿」主宰。
最新の機器を使用し、ショットからパットまで科学的なアプローチでレッスンを行っている。
2018年PGAティーチングプロアワード最優秀賞受賞。

パッティングQ&A一覧

Q1. クローグリップってどうなの?
A. パッティングに悩んだら試してみる価値あり。

Q2. ヘッド形状はどうやって選べばいいの?
A. 球のつかまりでオフセットを、球のコロがりでヘッドサイズを選ぶのが基本

Q3. 最近ショートスラントが増えているけれどなにがいいの?
A. 大型ヘッドでもトゥバランスになる

Q4. 太グリップと細グリップどっちがいいの?
A. 違和感のない太さがベスト

Q5. アームロックってどうなの?
A. 両手首を使わない究極のグリップ

Q6. インサートの有無で何が変わる?
A. 打感と音が変わる

Q7. 長さはどうやって選べばいい?
A. 身長を基準にすると選びやすい

Q8. フェースバランスとトゥバランスはどう違う?
A. ストローク中のフェースの開閉のしやすさが変わる

▼図解付き詳細はこちら
「パターQ&A|打ち方から選び方まで気になる疑問にプロが回答 」

最新パター事情|パターもフィッティングで選ぶ時代に!

パターもフィッティングで選ぶ時代に!

ドライバーやアイアンのフィッティングは一般化しているけれど、パターのフィッティングというのは、まだまだ一般的ではないだろう。以前からピンやオデッセイといったパターメーカーはフィッティングを行っていたが、最近ではゴルフショップでもパターフィッティングを行っており、その波は確実に広がりつつある。

国内大手ゴルフショップ〈ゴルフ5〉では2年前から、パターのフィッティングを開始。今では、ゴルフ5プレステージ新宿、日本橋、広尾の3店舗で、月に100人以上のゴルファーが利用しているという。

新宿店のフィッターの一人、隠岐氏によれば「自分のストロークに合わないパターを使用している人は少なくありません。パターのストロークは人それぞれにクセがあり、クセをなおすのではなく、個性ととらえてフィッティングすることで、ストロークとインパクトの再現性が見違えるほど高まり、その結果、入るようになります」という。パターに悩みを持つのならぜひお試しあれ。

▼フィッティングスタジオ情報などの詳細はこちら
「最新パター事情|パターもフィッティングで選ぶ時代に!」

お得にパターを買うならこちらから!

GOLF TODAY本誌 No.565 特別付録より

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事