1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. 松山英樹 は ツアーAD DI を長く愛用。ツアープロが同じシャフトを使う理由

松山英樹 は ツアーAD DI を長く愛用。ツアープロが同じシャフトを使う理由

ゴルフライターT島が切り込む!フィッティングショップだから分かるゴルフギア最新事情/第3回

2021/06/24 ゴルフサプリ 編集部

大蔵ゴルフスタジオの代表でフィッターの市川氏。

大好評のゴルフライターのT島さんのコラム。今回のテーマはシャフト。新しいものの方が良いものだと思ってしまいがちですが……はたして真実は? 日常的にリシャフトをしているゴルファーは、特に必読です!

最新シャフトがあなたに最善!! の可能性は低い

ゴルフライターのT島です。私のブログでもそうなのですが、最新モデルの、というだけで試打インプレッション系の記事はアクセスが上がります。大蔵ゴルフスタジオのYou Tubeでも、最新シャフト試打動画は人気です。

フィッターの市川氏によれば、そうした試打動画が公開されると常連のお客様から「アレは僕にはどうなの?」と電話があるそうです。その際、市川氏は『先日フィッティングした〇〇、調子良くないんですか?』と一応聞くそうです。だって、しっかりとフィッティングして、購入していただいたのですから、最新シャフトが気になるということは『何か問題が発生したのでは?』と思いますものね。

でも、お客様は「いやぁ最新だから飛ぶのか?!と思って」とのこと。

ゴルファーは誰もが飛ばしたいと思っていますから、最新シャフトに変えたならば、さらに飛距離アップするんじゃないか!!と妄想が膨らむ気持ち、とてもわかります。ですが、ちょっと冷静になってください。1000本以上のシャフトから“あなたにピッタリのシャフト”をフィッティングで見つけたのです。ということは?

最新シャフトだからといって“あなたにとって最善”な可能性ってかなり低いです。

さらに、こうした件についてフィッターの金子氏に聞くとYouTube撮影しながら「あっ、もしかしたらあの人はこのシャフト好きだろうな」とお客様の顔が浮かぶことがあるそうです。ただ、沢山の候補から選りすぐったシャフトを提案し、使っていただいているわけですから、最新シャフトがさらに良いのか? というと、なかなかそうはならないケースが多いようです。

ギア好きの友人が毎回最新モデルを購入し、話題のシャフトを入れて、あーでもないこーでもないとやっています。そんな友人から「アレは飛ぶの?」と毎回、相談を受けるのですが、面倒くさいので「松山英樹プロは最新シャフトを使っているかい?」と言ったことがあります。

松山英樹プロ、マスターズ優勝時は「グラファイトデザイン ツアーAD DI」というシャフトを使っていました。このシャフトは2009年の10月発売ですから、発売から12年近く経過しています。人気が続くので、外装のデザインは現在のツアーADと同じデザインに変更され、未だに人気です。

松山英樹プロが最新シャフトをテストしている姿は目撃されていますし、ツアーAD XCを使っていた時期もありましたが、いつの間にかDIに戻ってしまいます。

こんな話をすると「ってことはシャフトって進化していないの?」と言われることがあります。

そう思われるかもしれません。でも、シャフトの素材、製法は年々進化しています(キッパリ)

メーカーではシャフトを設計する際、「こういうゴルファーに使って欲しい」という性格付けをしています。そうです、対象ユーザーをハッキリさせないと魅力的なシャフトは出来上がりません。対象ユーザーを広げれば広げるほど、中途半端になってしまうからです。

今、ツアーで人気なのがフジクラのVENTUS(ベンタス)というシャフトですが、全ての選手がVENTUSを選んではいません。ですが、ツアープロの多くは「誰かが●●●に変えて飛ぶようになったっていう話を聞いたら、そのクラブやシャフトは気になるので試してみる」と言います。しかし、だからといって、そのクラブやシャフトを試合で使うことは少ないそうです。

というわけで、最新モデルというのは、ある特定のユーザーに対しては最善の選択になるかもしれないけど、あなたにとって最善となる可能性は非常に低いわけです。

66%の人が最新シャフトを選んでいないという事実

大蔵ゴルフスタジオでどんなシャフトがフィッティングして選ばれているか? 三菱ケミカル、フジクラ、グラファイトデザイン、USTマミヤさんという大手4社のデータを集計してみたところ、最新シャフト(最新モデル)の構成比率は……

34%(大蔵ゴルフスタジオの、2021年1月から6月までのデータ引用)

つまり66%の人が最新シャフトを選んでいないということです。


どうですか? 少ないと感じました? 多いと感じました?

実はメーカーさんによって差があるんで、次回はメーカーさんごとの構成比などを書いてみたいと思います。

『最新』というのは魅力的ですよね。でもシャフトって、ゴルファーとの相性が如実に出るんです。松山英樹プロがDIを使い続けているのは、今の松山英樹プロにピッタリだから。でも絶えず、より良いもの、よりフィットするシャフトを探しています。

世界の松山が良いというだけで、もしかしたらあなたにはグラファイトデザインのツアーAD DIではなくHDのほうが気持ちいいかもしれませんし、さらに別のモデルのほうが合うかもしれません。

いろいろなゴルファーがいるから、シャフトメーカーさんも結構前に発売したシャフトを在庫して残しています。T島的に一番残念だなと思うのは、毎回最新シャフトを使って結果が出ない人です(俺か)。一度フィッティングして、あなたにピッタリなシャフトが見つかれば、そのシャフトを基準にして、最新シャフトが上回るか試せば良いだけです。

自分のシャフト選びのベースとなるシャフトを知っておこう、ということでしょうか?!

最新シャフトは最新テクノロジーを駆使しています。でもあなたにピッタリは最新じゃないかもしれない。最新を手に入れるより、あなたにとっての最善を見つける。その手段としてフィッティングしてみることをオススメします。

それがあなたの最善を見つける最短距離かもしれません。

▼T島氏のプロフィール
ゴルフ関連のライター、動画撮影編集、ブロガー、フォトグラファー、YouTuber的な(笑)、いろいろやってます。ゴルフ、クルマ、カメラ、音楽、映画、ガジェット、が好きです。以前は、店舗の運営、出店、立て直しを25年やってましたが、何故かこんな仕事をしています。

上記動画はT島氏が特派員ブログを勤めている東京都世田谷にあります大蔵ゴルフスタジオの説明。大蔵ゴルフスタジオ世田谷のクラブフィッティングの流れを説明しています。

取材協力/大蔵ゴルフスタジオ世田谷
住所:〒156-0053 東京都世田谷区桜3-24-1 オークラランドゴルフ練習場内
営業時間:11:00〜19:00
定休日:毎週月曜日
TEL:03-6413-9272
https://www.ogs-p.jp/


ゴルフライターT島が切り込む!フィッティングショップだから分かるゴルフギア最新事情

第2回(前回)へ 第4回(次回)へ

シリーズ一覧

関連記事