1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. シャフトメーカーの傾向と特徴(三菱ケミカル、USTマミヤ編)

シャフトメーカーの傾向と特徴(三菱ケミカル、USTマミヤ編)

ゴルフライターT島が切り込む!フィッティングショップだから分かるゴルフギア最新事情/第4回

2021/07/02 ゴルフサプリ 編集部

大蔵ゴルフスタジオ世田谷のフィッター、金子国泰氏

フィッティングショップでゴルファーの声を聞いていると、シャフトメーカーに対して固定観念を持っているゴルファーが結構多いようです。今回のゴルフライターT島のコラムでは、大蔵ゴルフスタジオ(東京都世田谷区)で販売されたシャフトのシェア情報なども交えながら、シャフトメーカーごとの傾向や特徴についてズバッと切り込みます!

四大シャフトメーカーのシェアの差はそれほどない

ゴルフライターのT島です。前回は最新シャフト、あなたにとって最善じゃないことが意外とあるよ!という話を書きましたが、今回もシャフトにまつわる話です。

さて、大蔵ゴルフスタジオ(東京都世田谷区)へフィッティングに来られる皆さんは、シャフトに対してだけでなく、シャフトメーカーに対するこだわりというか、固定観念を強く持っている方が多いようです。

大蔵ゴルフスタジオのフィッターである金子氏は

「“〇〇のシャフトって良いんでしょ?“とかは、まだポジティブなので勧めやすいですが、”〇〇社のシャフトは僕には合わない”と固定観念を持っている方がいらっしゃいます。それは過去に使ってダメだった(合わなかった)ことがあり、そのたった1本のシャフトが原因になっているようなんです。フィッターとしては、できれば選択肢を限定したくないのですが、頑なにそう信じ込んでいる方もいらっしゃいます」

という話を聞かせてくれました。

話は変わって、大蔵ゴルフスタジオの今年上半期の売上データによるとシャフト四大メーカーのシェアの差、意外と少ないです。

・三菱ケミカル 35%
・フジクラ 29%
・グラファイトデザイン 23%
・USTマミヤ 13%

この数字はもちろん変動しますし、カテゴリーがウッド全般となれば、たとえばUSTマミヤには得意のフェアウェイウッド専用シャフトがありますから、シェアはガラリと変わります。

三菱ケミカル&USTマミヤの特徴とモデル別のシェア

TENSEI

「〇〇社のシャフトが飛ぶ」であるとか、「〇〇社のシャフトが良い」。居酒屋でゴルファー数人が集まれば、そんな話になることがありますが、そんなところから都市伝説は生まれるようです。また、「このヘッドとこのシャフトが黄金のマッチングだ」という売り方をしているショップもありました。この手法は、Web販売なら話題作りになりやすいでしょう。ですが、実際はそのマッチングに「こんなゴルファー」という要素が入らないと選ぶ理由としては弱い、そのことにフィッティングが一般的になった昨今では、気がつく人が増えました。

そんなこともあってか、どこかのメーカーが飛び抜けてシェアを独占するということはあまりないのです。もちろんヒット作が生まれれば、ある期間はシェアに変動は起こりますけども。

さてさて、ではシャフトメーカー各社にはどんな特徴があるのでしょう? 大蔵ゴルフスタジオの市川フィッターに聞いてみました。

まず、三菱ケミカルのシャフトは?

『まずは米ツアーで人気の影響でしょうか、“コレを試してみたい”と指名されることが多いです。タイガー・ウッズが選んでいるディアマナDリミテッド、そして米国発のTENSEI オレンジ、TENSEI ホワイトなどは手元がしなって先端剛性が高く、三菱ケミカルはハードヒッター向けのシャフトを作るのが上手い印象があります。でうが、ディアマナは40g台から選べますし、ハードヒッターではなくても使いやすいスペックがあります』

また、人気モデルが最新作に集中していないのが特徴だそうです。シェアが高いシャフトがあなたに最適な可能性は高いとは限りませんという注釈付きで、三菱ケミカルにおけるモデル別販売比率データを教えてくれました。

2021年1~6月までのドライバー装着シャフトの販売比率

・TENSEI 24%
・ディアマナDリミテッド 6%
・ディアマナTB 20%
・ディアマナZF 27%
・ディアマナDF 18%
・ディアマナRF 1%
・ディアマナBF 4%

残念ながら、TENSEIは販売データとしてオレンジとホワイトが分かれていません(泣)。一番多いのがディアマナZFという2019年発売のシャフト。手元よりの中間部がしなってくれて、先端剛性は高いのですが走り感もある印象です。

アッタス DAAAS

USTマミヤはどうでしょう?

『最近、使用プロが大活躍しているので、お客様も気になっているようです。稲見萌寧、金谷拓実などが愛用しているTHEアッタスなど、お客様との会話野中で出てくることが多くなりましたね。こちらは2018年発売のモデルで、歴代のアッタスの良いところを全部のせみたいなシャフトと、メーカーさんは言っていますが、僕の印象だと叩けるけど癖のないシャフトです』

そしてUSTマミヤさんは、最新作のDAAASの人気の高さが目立っています。こちらは手元がしなり、タイミングが取りやすく、先端剛性もしっかり過ぎない。ハードヒッターじゃなくても使いこなせる“手元しなり感”があり、今までありそうでなかったシャフトなので、ハマる人が多いのかもしれません。

USTマミヤのモデル別販売比率

・アッタスパンチ 6%
・アッタスCOOOL 3%
・THE アッタス 6%
・アッタス11(ジャック) 16%
・アッタス DAAAS 45%
・AUGA 10%
・AUGA G 10%
・AUGA 30 3%

たしかに、USTマミヤは他のメーカーよりも最新作比率が高いですね。シャフトメーカーさん、意外と素材は同じものを使っているケースもありましが、メーカーさんによる特色もあるようです。今回は三菱ケミカルさんとUSTマミヤさんを取り上げましたが、次回はフジクラさん、グラファイトデザインさんにスポットを当ててみたいと思います。

▼T島氏のプロフィール
ゴルフ関連のライター、動画撮影編集、ブロガー、フォトグラファー、YouTuber的な(笑)、いろいろやってます。ゴルフ、クルマ、カメラ、音楽、映画、ガジェット、が好きです。以前は、店舗の運営、出店、立て直しを25年やってましたが、何故かこんな仕事をしています。

上記動画はT島氏が特派員ブログを勤めている東京都世田谷にあります大蔵ゴルフスタジオの説明。大蔵ゴルフスタジオ世田谷のクラブフィッティングの流れを説明しています。

取材協力/大蔵ゴルフスタジオ世田谷
住所:〒156-0053 東京都世田谷区桜3-24-1 オークラランドゴルフ練習場内
営業時間:11:00〜19:00
定休日:毎週月曜日
TEL:03-6413-9272
https://www.ogs-p.jp/


ゴルフライターT島が切り込む!フィッティングショップだから分かるゴルフギア最新事情

第3回(前回)へ 第5回(次回)へ

シリーズ一覧

最新&人気ドライバー用シャフトおすすめランキング10選|選び方も解説!

自分のスイングや弾道に合わせて選ぶことによって、安定性や飛距離アップが期待できるパーツがシャフト。シャフトの今さら聞...

あわせて読みたい

最新&人気アイアンシャフトおすすめランキング10選|選び方も解説!

ドライバーのリシャフトがもはや当たり前になった昨今。正確な方向性と飛距離が要求されるアイアンのシャフトだって、とって...

あわせて読みたい

関連記事