1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 海外ニュース
  4. 岩井ツインズが同一大会でそろってトップ10入り! 何組目の快挙!?

岩井ツインズが同一大会でそろってトップ10入り! 何組目の快挙!?

「いまどきツアーをデータ斬り!」国内外のゴルフツアーをあらゆるデータで一刀両断 Vol.135

2022/06/19 ゴルフサプリ編集部

岩井千怜

lpga.or.jp

リシャール・ミルヨネックスレディスで岩井ツインズの妹・千怜が自己最高となる2位に入った。姉の明愛は10位で、そろってトップ10入り。姉妹での同一大会トップ10は何組目か?

岩井ツインズが同一大会でそろってトップ10入り! 何組目の快挙!?

レギュラーツアーではトップ10に入ったことがなかった岩井千怜が初めて最終日最終組を経験したリシャール・ミルヨネックスレディス。途中まで大きくスコアを崩して優勝争いから後退していたが11番から5連続バーディーを奪ってスタート時と同じ2位でフィニッシュした。

岩井千怜,岩井明愛
lpga.or.jp

一方、姉の明愛は70で回って前日の13位から10位に順位を上げて終了。アマチュア時代を含めて自身3度目のトップ10入りを果たした。結果、岩井姉妹としては初めての同一大会でのトップ10入りを成し遂げたわけだ。

男子ツアーでは尾崎3兄弟をはじめ、兄弟が同じ大会で活躍する例は昔からあった。だが、女子ツアーでは長く同一大会でのトップ10入りはなかった。

初めての姉妹同時トップ10は2014年のリゾートトラストレディスで実現した。しかも、2組同時に。

1組は堀姉妹。姉の奈津佳が6位、妹で当時アマチュアの琴音が8位に入った。もう1組は韓国のイジウ(姉、8位)とイジミン(妹、2位)だ。

堀奈津佳,堀琴音
lpga.or.jp

2017年のフジサンケイレディスでは松森彩夏(姉)、杏佳(妹)がともに3位に食い込んでいる。そして今回の岩井姉妹で4組目。双子では史上初の快挙となった。

これまでの3組はいずれも1回しか同一大会トップ10を成し遂げていない。堀姉妹は姉の奈津佳が低迷しており、松森姉妹は妹の杏佳がまだプロテストに合格していない状況だ。

今後、岩井姉妹に期待されるのは初めての複数回同時トップ10である。現在19歳。成長途上だけに可能性は十分にある。近い将来、2人が最終日最終組で優勝を争うシーンが見られるかもしれない。

姉妹での同一大会トップ10

大会 選手
2014年リゾートトラストレディス イジミン(2位)、イジウ(10位)
2014年リゾートトラストレディス 堀奈津佳(6位)、琴音(8位)
2017年フジサンケイレディス 松森彩夏(3位)、杏佳(3位)
2022年リシャール・ミルヨネックスレディス 岩井千怜(2位)、明愛(10位)


文・宮井善一
1965年生まれ。和歌山県出身。スポーツニッポン新聞社でゴルフ記者を8年間務め、2004年にフリーのゴルフライターとして独立。ゴルフ誌などに執筆のほか日本プロゴルフ殿堂オフィシャルライターとして活動している。元世界ゴルフ殿堂選考委員。


いまどきツアーをデータ斬り!
←今週開催の全米OPにかかる「プレーオフ」にまつわる2つのデータとは!?
男子ツアーで「ホールインワン量産」の異変!? 昨季完敗した女子を大きくリード!→

Vol.134(前回)へ Vol.136(次回)へ

シリーズ一覧へ

フルーツを通じて様々な取り組みを|双子のプロゴルファー 岩井明愛・岩井千怜が「The Dole Promise」アンバサダーに就任

双子のプロゴルファー 岩井明愛・岩井千怜が株式会社ドールが展開する「The Dole Promise」、およびECサイト「Dole公式ショッ...

あわせて読みたい

元賞金女王・古閑美保が教える! 女子プロからの飛ばしのヒント|Vol.14 堀 琴音

いま注目を集める女子プロたちにみる〝飛ばし〟のヒントを、元賞金女王・古閑美保が、簡潔明瞭にレクチャーする本シリーズ。...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事