1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブセッティング
  4. その口コミ、信じて大丈夫? 試打では良くても、コースでは上手くいかない理由

その口コミ、信じて大丈夫? 試打では良くても、コースでは上手くいかない理由

ゴルフライターT島が切り込む!フィッティングショップだから分かるゴルフギア最新事情/第83回

2023/01/30 ゴルフサプリ編集部 T島

ゴルフクラブ,ボール,グローブ

試打して良かったから買ったのに、何故かコースに出ると上手く打てないというゴルファーは少なくありません。その理由と対策について、ゴルフライターT島氏が大蔵ゴルフスタジオの代表でフィッターの市川氏に切り込みます。

上手く打てるまで何発も打って良いデータが出たクラブは、コースでは結果が出ない可能性が高い

大蔵ゴルフスタジオの代表でフィッターの市川氏
大蔵ゴルフスタジオの代表でフィッターの市川氏(写真提供/大蔵ゴルフスタジオ)

T島 前々回ですかね? ゴルフクラブに詳しい人は自分のクラブ選びに実は苦労しているという話をしたのは。

市川 読みました。T島さんも苦労してますもんね。

T島 おいおい!私は常にネタを探しているのです。若い時の苦労は買ってでもせよ!ってことわざがあるでしょう。

市川 たしかに色々買っていますね。っていうかもうすぐ還暦だから若くないでしょ!

要注意です!ゴルフクラブに詳しい人ほど、先入観でクラブを選ぶ傾向にある

2022年もたくさんのクラブが登場しました!話題になったクラブだけでなく、ちょっとマイナーなモデルも含めて、ゴルフライタ...

あわせて読みたい

T島 まだ若いつもりなの!この連載への登場を一回飛ばしたから根に持ってるのか!

市川 全然気にしていませんよ(汗)で、今回はどんな話を?

T島 大蔵ゴルフスタジオの特派員ブログにも書いたんだけど、5W2Hな話です!

市川 T島さん、元店舗運営のプロだったからか、PDCAとか5W1Hとか好きですね。

T島 仕事というのは基本、問題解決力が求められているのです。ライターだって同じです!

市川 はい、話を本筋に戻しましょう。

T島 なかなか問題解決力があるな、おぬし。SNSの口コミとか、クラブに詳しい友達の助言とかって、当てにしないほうが良いよって話です。以上

市川 ちょっと終わらないでくださいよ。

T島 ゴルフクラブを評価することで対価を頂いている私ですが、コレを考えてインプレッションしています。ゴルフクラブの評価ってのは、5W2Hなんですけどね。

【ゴルフクラブの評価は5W2H】
What/Who/Why/When/Where/How to/How much

市川 T島さんは5W1HじゃなくてHOW MUCHを足して5W2Hなんですよね

T島 コスパ大切だからね。んで、口コミって、WHOが見知らぬ第三者じゃないですか? まあ平均飛距離とか、ヘッドスピード、ハンデとか、持ち球とか書いてあること多いけど。

市川 そうですね。正直、SNSの口コミサイトとか読んでいてモヤッとすることが少なくないです。

T島 でしょ? 逆に言えば平均飛距離とか、ヘッドスピード、ハンデとか持ち球だけで、どのクラブが自分に合っているでしょう?ってフィッティングできないよね?

市川 できません。たまに電話やメッセンジャーとかで問い合わせありますけど無理です。

T島 その謎のゴルファーのインプレッションとか、参考にするのは危険だよね?

市川 危険ですね。以前、T島さんがブログに書いてくれた、彼氏とか旦那さんのクラブへのアドバイスって危険ですよ!というのもそうですよね。

T島 そうだね、自分で打ってよかったから、そのクラブのスペックダウンしたものを買ったら? みたいになるわけです。

市川 クラブに詳しい友達とかからも、あれ良かったから買えよ…と言われたりね。

T島 自分で良かったからと言って、ほかの人にも良いとは限らないですよね。

市川 ですね。そんなシンプルならフィッティング要らないです!

T島 そうです。WHOが“自分”じゃないアドバイスって毒です!

自分の意見を持つこと

市川 実際、友だちに勧められて買ったとかで、悩んで相談に来られる方多いです。

T島 私、そういう相談は逃げてます。“大蔵ゴルフスタジオに相談して”って。

市川 沢山のお客様をご紹介いただきありがとうございます。

T島 いえいえ。こちらこそありがとうございます。

市川 友人に勧められて、試打したら良かったから買ったんですけど、コースでは上手くいかないという方が多いですね。

T島 わかる。最近はお店にも弾道計測器が完備されているだけじゃなく、トラックマンレンジとかトップトレーサーレンジとか、練習場でも正確なデータがわかるじゃないですか? でもそういうことが起こってしまうわけです。

市川 そうですね。我々のフィッティングでは、基本1本のシャフトを2球しか打っていただきません。

T島 1球でも良いけど、念の為2球って感じ?

市川 そうですね。やっぱり最初の1球目というのはとても大切ですから!何発も打つと、そのシャフトやヘッドの特性に合わせてしまうんです。

T島 そうだね、私も試打するとすぐに合わせられます。

市川 なんでも上手いこと打ちますよね。距離は別として…

T島 おい!

2023年最新アイアンおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

2023年最新のアイアンおすすめ人気ランキングを発表!ゴルフ初心者・中級者はもちろん、上級者からも人気のアイアン全20クラ...

あわせて読みたい

フィッティングにおいて大切な数値とは

市川 すいません。T島さんは数値を見るとしたらどこを見ます?

T島 見ない数字って、ヘッドスピードとか見ないね。“このクラブ、ヘッドスピードが上がります”とかどうでもいいですわ。ボールスピードですね、大切なのは!

市川 そうですね、ヘッドスピードが上がってもボールスピードが上がらないと何の意味もないですから。

T島 見る数字は、ミスショットした時の飛距離。芯食った時の飛距離とかどうでもいいとまでは言わないけど、ミスショット率とか飛距離がどのくらい落ちたかとか見るかな。

市川 なるほど。大蔵ゴルフスタジオでフィッティングに計測器を積極的に使わないのは、飛距離を見ちゃうからです。

T島 シャフトはやっぱりタイミングのとりやすさってのが大切だもんね。

市川 購入いただいて、クラブをお渡しするときはトラックマンでデータを取りますけど。

大蔵ゴルフスタジオではクラブをお渡しするときにトラックマンでデータをとる
大蔵ゴルフスタジオではクラブをお渡しするときにトラックマンでデータをとる(写真提供/大蔵ゴルフスタジオ)

T島 アフターフィッティングの時ね。微調整には必要だよね。

市川 上手く打てるまで何発も打って、やっと良いデータが出るクラブが、コースで結果が出るか? というのはかなり怪しいです。

T島 そうですね。奇跡の一発データに判断力を乱されないように!それよりミスの発生具合や、ミスした時の傾向そして飛距離の落ちを確認しましょう。

市川 それよりも、プロのフィッティングを体験いただきたい。

T島 そうだね、プロのフィッティング!当たり前ですが、5W2HのWHOは“あなた”ですから。

市川 そうです。クラブに詳しいお友達だと、その人の好みなどが影響を及ぼしますが、フラットな立場で。

T島 良いものだけを世界から選んでおります。

市川 ありがとうございます。

T島 もっと幅広く選んで欲しいんだけどさぁ。最近絞ってない?

市川 そんなことないです。

T島 ということで、終わりです。

市川 唐突に締めくくりましたね(笑)




T島氏

T島氏のプロフィール
ゴルフ関連のライター、動画撮影編集、ブロガー、フォトグラファー、YouTuber的な(笑)、いろいろやってます。ゴルフ、クルマ、カメラ、音楽、映画、ガジェット、が好きです。以前は、店舗の運営、出店、立て直しを25年やってましたが、何故かこんな仕事をしています。

大蔵ゴルフスタジオ

上記動画はT島氏が特派員ブログを勤めている東京都世田谷にあります大蔵ゴルフスタジオの説明。大蔵ゴルフスタジオ世田谷のクラブフィッティングの流れを説明しています。

取材協力/大蔵ゴルフスタジオ世田谷
住所:〒156-0053 東京都世田谷区桜3-24-1 オークラランドゴルフ練習場内
営業時間:11:00〜19:00
定休日:毎週月曜日
TEL:03-6413-9272
https://www.ogs-p.jp/


ゴルフライターT島が切り込む!フィッティングショップだから分かるゴルフギア最新事情

第82回(前回)へ 第84回(次回)へ

シリーズ一覧

ツアーボールユーザーの様々なニーズに応える3ラインアップ/NEW「スリクソン Z-STAR 」シリーズ

プロや競技志向の中・上級者をメインターゲットに据えたトータルパフォーマンスに優れたツアーボール、NEW「スリクソン Z-STA...

あわせて読みたい

あの『ローグST』も『エピック』も遙かに超えてきた!鹿又芳典がキャロウェイ最新ドライバー『PARADYM』4モデルを徹底試打

飛距離をとるか、それとも寛容性を優先するか。最近のドライバーは相反する性能をかなりのレベルで実現してくれている。とは...

あわせて読みたい

パー5ホールは飛ばさなきゃという考えは危険!2打目も頑張りすぎない思考を持ちましょう

90切りを達成する条件の一つに、自分にとって都合のいい状況をなるべく多く作り出すことがあげられる。ミスが出にくいクラブ...

あわせて読みたい