1. TOP メニュー
  2. ゴルフ実験室
  3. “100円”ゴルフボールの実力度|実験したらアプローチも思いのほかスピンが…。

“100円”ゴルフボールの実力度|実験したらアプローチも思いのほかスピンが…。

すごいぞ100円ボールの実力度(1/3)

2019/09/30 ゴルフサプリ 編集部

「プロが使うツアーボールしか使わない!」と決めているゴルファーも多いだろうが、「安くて使い勝手の良いゴルフボールのほうがいい!」というベテランゴルファーも結構いる。

この“使い勝手の良さ”がわからないから、リーズナブルなゴルフボールに手を出せないのでは?メーカーも宣伝しきれない、廉価モデルのメリット・デメリットを検証してみよう!

●すごいぞ100円ボールの実力度
(1/3):実験したらアプローチも思いのほかスピンが……。
(2/3):実験1:「芯」と「芯外し」の打球を比べてみる/実験2:8番アイアンで150Y先を狙い打つ
(3/3):実験3:AWでキャリーとランのベスト比率を探す

テスター
武田登行
ツアープロを経て、スイング研究家として「松原ゴルフアカデミー」にてレッスンを展開中。アマチュアに役立つギアの考察にもすぐれている。

100円ボールは、価格も性能もアマにやさしい!?

 本間ゴルフ D1 
●構造/2ピース
初代モデルが、安いのによく飛ぶ、と口コミで広まり、今年の2 代目モデルも人気を継続中。

 ダンロップ スリクソンAD333 

●構造/2ピース
飛距離、スピン、ソフトフィーリングと価格のバランスの良さでロングセラーを継続中。

 ブリヂストンゴルフ エクストラソフト 
●構造/2ピース
今年リニューアルした、ソフトフィーリング重視モデル。アイオノマーカバーでも軟らかい。

 キャスコ キラVスター 
●構造/2ピース
視認性が高い高輝度カバー初のマット仕上げ。ソフトな打感と高弾道でラクに飛ばせる。

 キャロウェイ スーパーソフト 
●構造/2ピース
『クロムソフトX』ほどではないが、コアだけでなく、カバーもかなりソフト。低スピンで飛ぶ。

 テーラーメイド プロジェクト(S)
●構造/3ピース
5ピースの『TP5』より2層少ない3層構造。ソフトな打感とスピンのかかりやすさが売り。

 タイトリスト ベロシティ 
●構造/2ピース
ロゴは『プロV1』そっくり。ソフトなLSXコアでスピン量を減らし、高初速の飛びを実現。

改めてボールに求めることを考え直してみた

最近の廉価ボールの一番人気は、ホンマの『D1』。実売価格が 1ダース1600円前後と、かなりリーズナブルだ。

「1個150円から200円前半くらいで、よく飛ぶということで 売れているようですね。でも廉価なぶん、アイアンでランが出すぎたり、アプローチでスピンが十分かからないということが考えられそうだが……。それでも人気が高いということは、スピン性能や打感も及第点のはず」(武田)

そこで今回は、ボールメーカーが作った実売価格1個100円台のボールを中心にテスト。

「この価格帯のモデルは、安かろう悪かろうと考えて、食わず嫌い の人も多いかも。でも、意外と"使い勝手"が良いモデルが見つかるかもしれません」(武田)


すごいぞ100円ボールの実力度(1/3)


(2/3)へ続く

取材協力/サザンヤードCC

GOLF TODAY本誌 No.568 144〜145ページより

【関連】最新ゴルフボールおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

関連記事