1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. 小物
  4. 【2020年】ゴルフボールおすすめ20選!飛ぶ/スピン系の売れ筋アイテム

【2020年】ゴルフボールおすすめ20選!飛ぶ/スピン系の売れ筋アイテム

2020/01/17 ゴルフサプリ 編集部

2020年最新のゴルフボールおすすめ人気ランキング

ゴルフボールおすすめ人気ランキングを発表!飛距離が出やすい「ディスタンス系」、スピンがかかりやすい「スピン系」、ディスタンス系とスピン系の特徴を併せ持つ「第3系」など、売れ筋のゴルフボールをご紹介します。

ブリヂストンやダンロップ、タイトリストなど、様々なメーカーからゴルフボールが発売されていますが、特徴や性能は様々です。そこで、種類別の特徴や選び方のポイントについても解説しています。是非ご参考ください!

※ランキングは矢野経済研究所「YPSゴルフデータ」を参考

[目次]
ゴルフボール選びもスコアアップの重要な要素
ゴルフボールの選び方|種類別の性能・特徴と最適なボール選びのポイント
2020年最新ゴルフボールおすすめランキング【人気売れ筋】
ゴルフボールは評価・評判も参考に購入するのがおすすめ
初心者なら予備球の携帯用にゴルフボールケースがおすすめ!

ゴルフボール選びもスコアアップの重要な要素

ゴルフボールの基礎知識を初心者向けに解説

「ゴルフスコアを少しでも良くしたい」そんなゴルファーの方であれば、ゴルフクラブだけでなくゴルフボール選びにも注目しましょう。

タイトリスト、ブリヂストン、ダンロップなど、メーカー各社から様々なゴルフボールが発売されていますが、製品によって「飛距離が出やすい」「スピンが効きやすい」など特徴が異なります。

自身のスイングやミスショットの傾向に合わせてゴルフボールを選ぶことで、苦手や課題の克服につながり、スコアアップのきっかけになることも。

またデザインやカラーリングのバリエーションも豊富で、自分好みのゴルフボールを使用することでゴルフプレーをより楽しめます。

ゴルフボールの選び方|種類別の性能・特徴と最適なボール選びのポイント

自分にぴったりなゴルフボールを選んでゴルフを上達しよう!

ゴルフボールの特徴・性能は、メーカーや製品によって様々です。種類や構造を理解して、自分にぴったりなゴルフボールを選びましょう。

以下では、ゴルフ初心者や初めての購入で参考にしたいゴルフボールの選び方4つのポイントを紹介します。

ゴルフボールの選び方4つのポイント

  • ゴルフボールの種類は「ディスタンス系」「スピン系」「第3系」の3タイプ
  • ゴルフボールのディンプルと飛距離の関係について
  • 自分のヘッドスピードに合ったゴルフボールを選ぶ
  • ピース数が多いゴルフボールほど機能性が高く価格も上昇

ゴルフボールの種類は「ディスタンス系」「スピン系」「第3系」の3タイプ

ゴルフボールは、飛距離が出やすい「ディスタンス系」スピンがかかりやすい「スピン系」ディスタンス系とスピン系の両方の特徴を兼ね備えた「第3系」と大きく3種類に分けられます。

ゴルフボールの種類1. 飛距離が出やすい「ディスタンス系」

ドライバーの飛距離を伸ばしたい方やゴルフ初心者なら、ディスタンス系のゴルフボールがおすすめです。

ディスタンス系ボールは表面のカバーが硬く、中のコアが軟らかいことが特徴です。
インパクト時の反発力が高まり、ボールが潰れて余計なスピンがかからないため吹き上がらず前に飛び、結果として飛距離を得やすくなります。

また、ディスタンス系ボールは余計なスピンがかかりにくいことから、スライスのミスが多いゴルファーにもおすすめです。

ゴルフボールの種類2. スピンがかかりやすい「スピン系」

スピンを生かしたコントロールショットを打ちたい方なら、スピン系のゴルフボールがおすすめです。

スピン系ボールは表面のカバーが軟らかいことが特長です。中のコアはディスタンスタイプよりは硬めのものが多くなっています。
表面のカバーが軟らかいので、ヘッドスピードが遅くてもインパクト時にボールとクラブのフェースの接触面積が多くなるのでスピンがかかりやすくなります。そのためアイアンでピンをデッドに狙ったり、アプローチショットでグリーン上の狙ったところにピタッと止めるコントロールショットが打ちやすいです。

ただし、スピンがかかりやすいぶんボールの曲がりはディスタンス系よりは大きくなります。

ゴルフボールの種類3. バランス型の「第3系」

ドライバーでは飛距離を稼ぎつつ、アイアンなどのアプローチショットではグリーンにピタッと止めたいというゴルファーにおすすめなのが第3系ボールです。

第3系ボールは表面と内側ともに柔らかい素材で、3〜4層の多重構造となっています。ディスタンス系とスピン系の特徴を併せ持ち、高い反発力とスピン力が特徴のバランス型ボールです。

ゴルフボールのディンプルと飛距離の関係について

ゴルフボールのディンプルとは、ボール表面上にある凹みのことです。ディンプルには、ゴルフボールの空気抵抗を軽減させ、揚力を発生させる働きがあります。

ディンプルの形状や深さ、数は、ゴルフボールによって様々です。
市販されているゴルフボールの平均的なディンプル数は300〜400ほどです。またミズノの「JPX DE」のように、ディンプル数が500以上のゴルフボールもあります。

自分のヘッドスピードに合ったゴルフボールを選ぶ

ゴルフボールは、自分のヘッドスピードに合ったボールを選ぶことが大切です。

基本的に、ゴルフボールには推奨とされるヘッドスピードが設定されています。ヘッドスピードに適応するゴルフボールを選ぶことで、そのボールが持つ性能を最大限に発揮できるのです。

ヘッドスピードは、ほとんどのゴルフショップで測定できます。市販のヘッドスピード測定器を購入すれば、自宅などでも測定ができて便利です。

また、ドライバー飛距離を5.5で割ることで、大体のヘッドスピード目安が算出できると言われています。

<ドライバー飛距離が200ヤードの場合>

200÷5.5=36m/s

ピース数が多いゴルフボールほど機能性が高く価格も上昇

ゴルフボールは、表面のカバーから中心のコア(核)まで何層かに分かれています。この何層構造かを表した数値がピース数です。

ゴルフボールは、各層の素材や数によって飛距離性能やスピン性能が異なります。たとえば、ディスタンス系ボールの場合は2ピース、スピン系や第3系ボールの場合は3〜4ピースであることが多いです。

一般的に、ピース数が多い多重構造のゴルフボールほど、機能性が高く価格も上昇する傾向にあります。
ゴルフボールに求める性能を考慮しつつ、価格も比較しながら購入すると良いでしょう。

2020年最新ゴルフボールおすすめランキング【人気売れ筋】

2020年最新のゴルフボールおすすめ人気ランキング1位〜20位を発表!

今月は「本間ゴルフ HONMA D1 BT-1801 ゴルフボール」や「タイトリスト プロ V1 ゴルフボール」、「ブリヂストン ツアーステージ エクストラ ディスタンス ゴルフボール」がランキング上位となっています。

  • 1位:本間ゴルフ HONMA D1 BT-1801 ゴルフボール
  • 2位:タイトリスト プロ V1 ゴルフボール
  • 3位:ブリヂストン ツアーステージ エクストラ ディスタンス ゴルフボール
  • 4位:タイトリスト プロ V1x ゴルフボール
  • 5位:キャロウェイ WARBIRD(ウォーバード) ゴルフボール
  • 6位:ブリヂストン TOUR B JGR ゴルフボール
  • 7位:ブリヂストン TOUR B XS ゴルフボール
  • 8位:ダンロップ スリクソン ディスタンス ゴルフボール
  • 9位:タイトリスト HVC SOFT FEEL ゴルフボール
  • 10位:キャロウェイ ERC ソフト ゴルフボール
  • 11位:ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ゴルフボール
  • 12位:タイトリスト Velocity(ベロシティー) ゴルフボール
  • 13位:ブリヂストン TOUR B X ゴルフボール
  • 14位:ダンロップ スリクソン Z-STAR ゴルフボール
  • 15位:ダンロップ XXIO ゼクシオ イレブン ゴルフボール
  • 16位:ダンロップ スリクソン AD333 ゴルフボール
  • 17位:タイトリスト TRUFEEL ゴルフボール
  • 18位:タイトリスト ツアーソフト ゴルフボール
  • 19位:ダンロップ スリクソン TRI-STAR ゴルフボール
  • 20位:ブリヂストンゴルフ エクストラソフト ゴルフボール

おすすめ1位:本間ゴルフ HONMA D1 BT-1801 ゴルフボール

本間ゴルフ HONMA D1 BT-1801 ゴルフボール

メーカー本間ゴルフ(Honma Golf)
ボール名HONMA D1 BT-1801 ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造2ピースボール
コア高反発ラバーコア
カバーアイオノマーミッドカバー
ディンプル368ディンプル
ボールナンバー1・2・3・5
原産国台湾
価格オープン価格
公式サイト本間ゴルフ(Honma Golf)公式サイト

おすすめ2位:タイトリスト プロ V1 ゴルフボール

タイトリスト プロ V1 ゴルフボール

メーカータイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
ボール名プロ V1 ゴルフボール
タイプスピン系
構造マルチコンポーネント(3層)
コアポリブタジエンコア
カバーウレタン・エラストマー・カバー
ディンプル352ディンプル
ボールナンバーローナンバー(1~4)
ハイナンバー(5~8)
ダブルナンバー(11・33・55・77)
原産国タイ
価格オープン価格
公式サイトタイトリスト(Titleist)公式サイト

おすすめ3位:ブリヂストン ツアーステージ エクストラ ディスタンス ゴルフボール

ブリヂストン ツアーステージ エクストラ ディスタンス ゴルフボール

メーカーブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)
ボール名ツアーステージ エクストラ ディスタンス ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造高反発 ディスタンス 2ピース
コア高初速グラデーショナルコア
カバー高耐久アイオノマーカバー
ディンプル372ディンプル
ボールナンバー1・2・3・4
原産国台湾
価格オープン価格
公式サイトブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)公式サイト

おすすめ4位:タイトリスト プロ V1x ゴルフボール

タイトリスト プロ V1x ゴルフボール

メーカータイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
ボール名プロ V1x ゴルフボール
タイプスピン系
構造マルチコンポーネント(4層)
コアポリブタジエンコア
カバーウレタン・エラストマー・カバー
ディンプル328ディンプル
ボールナンバーローナンバー(1~4)
ハイナンバー(5~8)
ダブルナンバー(11・33・55・77)
原産国タイ
価格オープン価格
公式サイトタイトリスト(Titleist)公式サイト

おすすめ5位:キャロウェイ WARBIRD(ウォーバード) ゴルフボール

キャロウェイ WARBIRD(ウォーバード) ゴルフボール

メーカーキャロウェイゴルフ(Callaway Golf)
ボール名WARBIRD(ウォーバード) ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造2ピース
コア高エネルギーコア(ポリプタジェン)
カバー極薄ソフトアイオノマー
ディンプル
ボールナンバー1・2・3・4
原産国台湾
価格オープン価格
公式サイトキャロウェイゴルフ(Callaway Golf)公式サイト

おすすめ6位:ブリヂストン TOUR B JGR ゴルフボール

ブリヂストン TOUR B JGR ゴルフボール

メーカーブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)
ボール名TOUR B JGR ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造3ピース
コアBOOST POWERハイドロコア
カバーインナーカバー:HR-DRIVEカバー
アウターカバー:BOOST POWERアイオノマーカバー
ディンプルデルタウィング・ディンプル326
ボールナンバー0・1・2・3・4・5・7・8
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)公式サイト

おすすめ7位:ブリヂストン TOUR B XS ゴルフボール

ブリヂストン TOUR B XS ゴルフボール

メーカーブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)
ボール名TOUR B XS ゴルフボール
タイプスピン系
構造3ピース
コアスーパーハイドロコア
カバーインナーカバー:高反発アイオノマーインナーカバー
アウターカバー:高耐久スーパーソフトウレタン+スリップレスバイト・コーティング
ディンプルシームレス330デュアルディンプル
ボールナンバー0・1・2・3・4・5・7・8
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)公式サイト

おすすめ8位:ダンロップ スリクソン ディスタンス ゴルフボール

ダンロップ スリクソン ディスタンス ゴルフボール

メーカーダンロップ(DUNLOP)/住友ゴム工業
ボール名スリクソン ディスタンス ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造高反発ツーピース
コア高反発大径ソフトE.G.G.(※Energetic Gradient Growth)
カバー高耐久高反発アイオノマー薄カバー
ディンプル高弾道324ディンプル
ボールナンバー1・2・3・5
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトダンロップ(DUNLOP)公式サイト

おすすめ9位:タイトリスト HVC SOFT FEEL ゴルフボール

タイトリスト HVC SOFT FEEL ゴルフボール

メーカータイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
ボール名HVC SOFT FEEL ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造2ピース
コアポリブタジエン
カバーソフト・サーリン
ディンプル392ディンプル
ボールナンバー
原産国アメリカ
価格オープン価格
公式サイトタイトリスト(Titleist)公式サイト

おすすめ10位:キャロウェイ ERC ソフト ゴルフボール

キャロウェイ ERC ソフト ゴルフボール

メーカーキャロウェイゴルフ(Callaway Golf)
ボール名ERC ソフト ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造3ピース
コアグラフェン搭載 デュアル・ソフトファスト・コア(2層コア)
カバーニュー ハイブリッド カバー
ディンプル
ボールナンバー1・2・3・4(※ボールナンバーは選択不可)
原産国アメリカ
価格オープン価格
公式サイトキャロウェイゴルフ(Callaway Golf)公式サイト

おすすめ11位:ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ゴルフボール

ダンロップ スリクソン Z-STAR XV ゴルフボール

メーカーダンロップ(DUNLOP)/住友ゴム工業
ボール名スリクソン Z-STAR XV ゴルフボール
タイプスピン系
構造ウレタンカバーフォーピース
コア高反発ファストレイヤー大径2層コア
カバー高耐久0.5mm極薄スーパーソフトウレタンカバー
ディンプル強弾道338スピードディンプル
ボールナンバー1・2・3・4・5・6・7・8
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトダンロップ(DUNLOP)公式サイト

おすすめ12位:タイトリスト Velocity(ベロシティー) ゴルフボール

タイトリスト Velocity(ベロシティー) ゴルフボール

メーカータイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
ボール名Velocity(ベロシティー) ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造2ピース
コアハイスピードLSXコア
カバーNAZ+(エヌエイジープラス)カバー
ディンプル328ディンプル
ボールナンバー1・2・3・4(※ボールナンバーは選択不可)
原産国アメリカ
価格オープン価格
公式サイトタイトリスト(Titleist)公式サイト

おすすめ13位:ブリヂストン TOUR B X ゴルフボール

ブリヂストン TOUR B X ゴルフボール

メーカーブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)
ボール名TOUR B X ゴルフボール
タイプスピン系
構造3ピース
コアスーパーハイドロコア
カバーインナーカバー:ハイスピードインナーカバー
アウターカバー:高耐久ソフトウレタン+スリップレスバイト・コーティング
ディンプルシームレス330デュアルディンプル
ボールナンバー0・1・2・3・4・5・7・8
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)公式サイト

おすすめ14位:ダンロップ スリクソン Z-STAR ゴルフボール

ダンロップ スリクソン Z-STAR ゴルフボール

メーカーダンロップ(DUNLOP)/住友ゴム工業
ボール名スリクソン Z-STAR ゴルフボール
タイプスピン系
構造ウレタンカバースリーピース
コアスーパーソフトファストレイヤー大径コア
カバー高耐久0.5mm極薄スーパーソフトウレタンカバー
ディンプル強弾道338スピードディンプル
ボールナンバー1・2・3・4・5・6・7・8
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトダンロップ(DUNLOP)公式サイト

おすすめ15位:ダンロップ XXIO ゼクシオ イレブン ゴルフボール

ダンロップ XXIO ゼクシオ イレブン ゴルフボール

メーカーダンロップ(DUNLOP)/住友ゴム工業
ボール名XXIO ゼクシオ イレブン ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造H.R.スーパーソフトスリーピース
コアスーパーソフト ファストレイヤーコア
カバーH.R.カバー
ディンプル高弾道338スピードディンプル
ボールナンバー11・22・33・55・77・88
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトダンロップ(DUNLOP)公式サイト

おすすめ16位:ダンロップ スリクソン AD333 ゴルフボール

ダンロップ スリクソン AD333 ゴルフボール

メーカーダンロップ(DUNLOP)/住友ゴム工業
ボール名スリクソン AD333 ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造高反発ソフトツーピース
コア高反発大径ソフトE.G.G.(※Energetic Gradient Growth)
カバー「テファブロック HR+」「ハイミラン®」配合高反発ソフトアイオノマー薄カバー
ディンプル高弾道338スピードディンプル
ボールナンバー1・2・3・5
原産国日本/インドネシア
価格オープン価格
公式サイトダンロップ(DUNLOP)公式サイト

おすすめ17位:タイトリスト TRUFEEL ゴルフボール

タイトリスト TRUFEEL ゴルフボール

メーカータイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
ボール名TRUFEEL(トゥルーフィール) ゴルフボール
タイプデイスタンス系
構造2ピース
コアトゥルータッチコア
カバートゥルーフレックスカバー
ディンプル376ディンプル
ボールナンバー1・2・3・4
原産国アメリカ
価格オープン価格
公式サイトタイトリスト(Titleist)公式サイト

おすすめ18位:タイトリスト ツアーソフト ゴルフボール

タイトリスト ツアーソフト ゴルフボール

メーカータイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
ボール名ツアーソフト ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造2ピース
コアソリッドコア
カバー4CEカバー
ディンプル342ディンプル
ボールナンバー1・2・3・4(※ボールナンバーは選択不可)
原産国アメリカ
価格オープン価格
公式サイトタイトリスト(Titleist)公式サイト

おすすめ19位:ダンロップ スリクソン TRI-STAR ゴルフボール

ダンロップ スリクソン TRI-STAR ゴルフボール

メーカーダンロップ(DUNLOP)/住友ゴム工業
ボール名スリクソン TRI-STAR ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造DISTANCE & CONTROL 3ピース
コア高反発大径E.G.G.(※Energetic Gradient Growth)
カバー高反発ソフトアイオノマーカバー
ディンプル強弾道338スピードディンプル
ボールナンバー1・2・3・5
原産国日本
価格オープン価格
公式サイトダンロップ(DUNLOP)公式サイト

おすすめ20位:ブリヂストンゴルフ エクストラソフト ゴルフボール

ブリヂストンゴルフ エクストラソフト ゴルフボール

メーカーブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)
ボール名エクストラソフト ゴルフボール
タイプディスタンス系
構造ソフト2ピース
コアエクストラソフトグラデーショナルコア
カバーエクストラソフトアイオノマーカバー
ディンプル330ディンプル
ボールナンバー1・2・3・4
原産国台湾/ベトナム
価格オープン価格
公式サイトブリヂストンスポーツ(BRIDGESTONE SPORTS)公式サイト

ゴルフボールは評価・評判も参考に購入するのがおすすめ

ゴルフボールを選ぶ際には、実際にゴルフボールを使用しているゴルファーの評価や評判も参考にしてみましょう。使用者によるレビューを確認することで、自分の求める性能や特徴が備わった製品であるかを知ることができます。

またゴルファーの評価・評判だけでなく、実際にゴルフショップへ足を運び、製品知識が豊富なショップ店員さんに自分に合ったゴルフボールを選んでもらうこともおすすめです。

初心者なら予備球の携帯用にゴルフボールケースがおすすめ!

ゴルフを始めたばかりの初心者の方に多い池ポチャやOBなどのミス。ロストボールする度に、ボールを探したりカートへボールを取りに戻っていては、余計な時間がかかってしまい「スロープレー」などのマナー違反になってしまいます。

そんなゴルフ初心者の方なら、ゴルフボールケースを用意して予備ボールを2〜3個携帯しておくことがおすすめです。

ゴルフボールケースは、ベルト通しに引っ掛ける「フック型」やベルトに通して固定できる「ズボン通し型」などがあります。デザインも様々ですので、自分好みのゴルフボールケースを選ぶと良いでしょう。

ゴルフボールケースは必ずしも必要なものではありません。池ポチャやOBのミスが少ない中級者以上のゴルファーの方は、ポケットに1〜2個予備ボールを携帯していることが多いです。

ゴルフ場はお決まりですか?

そろそろ新しくしませんか?

関連記事