1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 新製品情報
  4. 今月のゴルフニュースまとめ|新作ゴルフクラブ&ボールの人気ランキング 2019年3月

今月のゴルフニュースまとめ|新作ゴルフクラブ&ボールの人気ランキング 2019年3月

2019/03/31 ゴルフサプリ 編集部

2019年3月に発表された新作ゴルフクラブとボールの最新ニュースをまとめてお届け。今月も各ゴルフメーカーより、新作ゴルフギアに関するリリース情報が続々と発表されました。ここでは、2019年3月に発表された新作ゴルフクラブ&ボールを人気ランキング順にご紹介します。

※ランキングはゴルフサプリのアクセスデータに基づいた情報です。

《2019年3月 ゴルフニュースランキング》

2019年3月 新作ゴルフクラブ ニュースランキング Top5

第1位:プロ&アマに人気のPING G400後継モデル G410ドライバーをアマチュアが試打してみた!

2019年1月にPING(ピン) G400ドライバーの後継モデルとして国内発表された「PING G410ドライバー」が、ついに2019年3月21日に発売されました。

「前作を超えないものは発売しない」がPINGのポリシー。G410ドライバーは「飛び・直進性・方向性すべてをプラス」をコンセプトに開発されています。

新作PING G410ドライバーと前作G400のヘッド重量を比較すると、G410ドライバーは+10cc増の455ccとなっています。体積が重くなると安定感が増す一方で、空気抵抗が増えてヘッドスピードが遅くなるのが一般的。G410ドライバーでは、タービュレーターの形状と位置の変更によりG400と同等の空気抵抗に抑えられています。

PIN G410ドライバーの気になる試打レビューと2019年1月に行われた発表会の内容については、以下の記事からご確認頂けます。

プロ&アマに人気のPING G400後継モデル G410ドライバーをアマチュアが試打してみた!
【PING】反発でなく慣性モーメントで飛ばす!? ピンG410ドライバーが2019年3月21日発売!

第2位:【PRGR】"ギリギリ"のRSにカンタン、つかまる、イージーな新モデルPRGR「RS Eドライバー」新発売

プロギア「RS(アールエス)」シリーズ史上、もっともやさしく、つかまる「RS Eドライバー」が2019年4月19日より発売されることが発表されました。

新作「RS Eドライバー」では開発コンセプトに“イージー”が掲げられており、ゴルフを真剣に楽しむアマチュアの「飛距離を伸ばしたい」という願いを叶えたクラブとなっています。

プロギア「RS Eドライバー」の主な特徴は以下の通り。

  • 「新Wクラウン設計」&「Wモーメント設計」の「Wデザイン設計」により、ルールギリギリの高初速性能と優しさを実現。
  • RSシリーズ最大の重心角(34°)と大慣性モーメントにより、打点がズレても高初速が得られる。
  • RSシリーズ最大の重心角+深重心設計で“つかまる、上がる”を実現。

また「RS Eドライバー」のシャフトには、藤倉ゴム工業と共同開発した「Speeder EVOLUTION for PRGR」が採用されています。

「RS Eドライバー」の特徴やスペック詳細については、以下からご確認頂けます。

【PRGR】"ギリギリ"のRSにカンタン、つかまる、イージーな新モデルPRGR「RS Eドライバー」新発売

第3位:キャロウェイ「PM GRIND 19 ウェッジ」登場!フィル・ミケルソン監修のウェッジがさらに進化

キャロウェイスタッフプレーヤーであるフィル・ミケルソン監修の「PM GRIND 19 ウェッジ」が、2019年4月19日に発売されることとなりました。

前作より更なる進化を果たしている「PM GRIND 19 ウェッジ」ですが、最大の進化ポイントはMACK DADDY 4ウェッジから採用されているマイクロフィーチャー。「PM GRIND 19 ウェッジ」に搭載するにあたり、マイクロフィーチャーがグルーブに対して20度傾けられており、更なる回転数とサイドスピンを抑えたバックスピンを生み出してくれます。

またフェース全面を覆った鋭角な5Vグルーブはマイクロフィーチャーとともに強烈なバックスピンを生み出してくれ、前作以上にハイトウ&グース大となったことでコントロール性も向上されています。

キャロウェイ「PM GRIND 19 ウェッジ」の特徴・スペックは、以下からご確認頂けます。

キャロウェイ「PM GRIND 19 ウェッジ」登場!フィル・ミケルソン監修のウェッジがさらに進化

第4位:プロギア「RS」シリーズ最新作!「RS RED ドライバー」が新発売

プロギア「RS」シリーズ最新作となる「RS RED ドライバー」が2019年4月12日に発売されます。

“RSの『ギリギリ』に、やさしさ、スピードをプラス。スピードで飛ばす! 振り切って飛ばす! RS RED”がコンセプトの「RS RED ドライバー」の主な特徴は以下の通り。

  • RSシリーズの特長であるSLE ルール適合内ギリギリの高初速性能を踏襲しつつ、やさしさを追求した深重心のシャローヘッド
  • 「打点がズレても高初速」が得られる約150%まで広がった新高初速エリア
  • 藤倉ゴム工業と共同開発した軽量で振り切れて加速するRS RED専用「Speeder EVOLUTION for PRGR」

プロギア「RS RED ドライバー」のスペック詳細については、以下からご確認頂けます。

プロギア「RS」シリーズ最新作!「RS RED ドライバー」が新発売

第5位:【PRGR】今度は「D」で転がせ!”SILVER-BLADEパター“の新シリーズ「SILVER-BLADE DD」登場

PRGR(プロギア)より「SILVER-BLADE(シルバーブレード)」パターの新シリーズ「SILVER-BLADE DD」が、2019年4月12日に発売。

「SILVER-BLADE DD」の特徴は“D型”ヘッド形状。ヘッド中央部の重量をヘッド外周へ配することにより、大慣性モーメントと深重心でカップインの安定感が向上しています。

またヘッド上部のフェースセンター位置にあるオレンジバーは、フェースセンターでのヒット率向上という効果を発揮します。

プロギア「SILVER-BLADE DD」パターの特長やスペック、ラインアップなどの詳細情報は、以下からご確認頂けます。

【PRGR】今度は「D」で転がせ!”SILVER-BLADEパター“の新シリーズ「SILVER-BLADE DD」登場

2019年3月 新作ゴルフボール ニュースランキング Top5

第1位:【HONMA】飛距離性能抜群の「D1」にスピン性能をプラスした「HONMA D1plus」新発売!

本間ゴルフの最新ゴルフボール「HONMA D1plus」が、2019年3月下旬に発売されることが発表されました。

前作の「D1」では「飛距離性能は満足なものの、スピン性能にはやや物足りなさを感じる」というコメントが愛用ユーザーから寄せられていました。新作の「HONMA D1plus」は、そんなユーザーの声に応え、以下の3つの性能をプラスすることによりスピン性能が向上しています。

1. 高反発スプリングラバーコア
2. ハイブリッド IO レイヤー
3. 368 ディンプル


またカラーは「マルチカラー」「ホワイト」の2タイプを展開。マルチカラータイプは、カラーボールだけのパッケージと、ホワイト・イエロー・オレンジ・ピンクの4色が1パッケージとなったタイプが展開されています。

本間ゴルフ「HONMA D1plus」の詳細情報は、以下からご確認頂けます。

【HONMA】飛距離性能抜群の「D1」にスピン性能をプラスした「HONMA D1plus」新発売!

第2位:【HONMA】全ヘッドスピードに対応する6ピースボール!! 「HONMA FUTURE XX」新登場

本間ゴルフの最新ボール「HONMA FUTURE XX」が、2019年3月下旬に発売されることが発表されました。

「内柔外剛の細分化」を実現する本間独自の6ピース構造「ウルトラ・シックス構造」が採用されており、「飛距離性能」「スピン性能」の向上が図られています。

「1ヤードでも飛ばしたい」「1打でも縮めたい」そんなゴルファーの願いを叶えてくれるゴルフボールです。

「HONMA FUTURE XX」の概要やスペック詳細については、以下からご確認頂けます。

【HONMA】全ヘッドスピードに対応する6ピースボール!! 「HONMA FUTURE XX」新登場

第3位:【Callaway】トリプルトラックテクノロジーでターゲットを狙い撃ち!「CHROME SOFT X」登場

キャロウェイのツアーボール「CHROME SOFT」シリーズの新製品「CHROME SOFT X」が、2019年4月19日に発売されます。

「CHROME SOFT X」の注目ポイントは、ボールのアライメントに描かれた3本ライン。航空機が着陸時に滑走路に描かれた3本ラインを目標としますが、3本のラインには物体の輪郭のずれなどを認識する“副尺視力”に効果的に作用する効果があるといわれていわれています。

「CHROME SOFT X」では、この「トリプル・トラック テクノロジー」が採用されており、さらに3本ラインをブルーとレッドのコントラストにすることで、より正確にターゲットを狙うことを可能にしています。

キャロウェイ「CHROME SOFT X」ボールのスペックやスタッフプレーヤーたちのコメントは、以下からご確認頂けます。

【Callaway】トリプルトラックテクノロジーでターゲットを狙い撃ち!「CHROME SOFT X」登場

第4位:赤い弾道で飛ばせ!マットレッドの飛距離モンスター「TOUR B JGR MATTE RED EDITION」登場

ブリヂストンスポーツの「TOUR B GJR」ゴルフボールのマットレッドエディションが、2019年4月19日に発売となります。

マットレッドカラーには太陽光の反射を防ぎ、可視性が向上する効用があり、“弾道が落ち際まで見やすい”“ボールが見つけやすい”ことが特長です。

“飛距離モンスター”というキャッチコピー通り、飛距離性能は従来の「TOUR B GJR」と変わらぬまま。

ブリヂストンスポーツ「TOUR B JGR MATTE RED EDITION」の商品概要は、以下からご確認頂けます。

赤い弾道で飛ばせ!マットレッドの飛距離モンスター「TOUR B JGR MATTE RED EDITION」登場

第5位:タイトリストからV1・プロV1xの最新カラー「イエロー」が発売

多くのゴルファーから人気のタイトリスト「V1・プロV1x」シリーズ。同シリーズの最新カラー「イエロー」が、2019年3月16日に発売されました。

カラーは視認性の高い「ハイ・オプティック イエロー」が採用されており、緑のフェアウェイに映えるボールとなっています。

■藤田寛之プロによるタイトリスト「プロV1・プロV1x イエロー」紹介動画

*NEWプロV1・プロV1xの詳細はコチラ!

タイトリストからV1・プロV1xの最新カラー「イエロー」が発売

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事