1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. 2019年最新&人気 ゴルフクラブカタログ|ドライバーセレクトガイド

2019年最新&人気 ゴルフクラブカタログ|ドライバーセレクトガイド

2019/06/10 ゴルフサプリ 編集部

国内男子ツアーも開幕し、待ちに待ったゴルフシーズンが到来。ゴルフクラブを新調して今年こそベストスコアを更新したい。そんなあなたのための2019モデルクラブカタログ。

種類別のセレクトガイドであなたにピッタリのクラブがきっと見つかる。

ドライバー セレクトガイド

2019ドライバートレンド

飛びとやさしさの向上で、技術レベルを問わず誰でも使えるモデルばかりに!?

2019年モデルを見渡すと、カーボンコンポジットが目立つ。数年前の“浅重心”ブームで飛距離性能は向上した反面“つかまらない”“上がらない”など、やさしさが犠牲となっていた。カーボンコンポジット等で、上がりやすさとミスに対する許容性をUPしたのが今年のトレンドと言える。つまり、 “やさしく”て“飛ぶ”のが2019モデルだ。

ドライバーチャート

300g前後が一般的に!|重すぎも軽すぎもミスの原因になる

今では米男子ツアーの選手でも、ドライバーのシャフト重量は60g台が主流。ダスティン・ジョンソンも60g台シャフトユーザーだ。ならば、日本人男性アマは40~50g台シャフトで総重量300g前後が適度な重さだろう。シニアや女性は超軽量~軽量タイプ。一般男性アマは中重量を中心に重いものが好きならば重量タイプの中から選ぼう。

ドライバー カタログ(39モデル)

→ドライバー【超軽量タイプ】詳細へ

→ドライバー【軽量タイプ】詳細へ

→ドライバー【中重量タイプ】詳細へ

→ドライバー【重量タイプ】詳細へ

あなたに最適なクラブがわかる! ドライバーからウェッジまで2019モデル全カタログ(全168モデル)

《Driver|ドライバー (全39モデル)》
ドライバー セレクトガイド
ドライバー【超軽量タイプ】
ドライバー【軽量タイプ】
ドライバー【中重量タイプ】
ドライバー【重量タイプ】

《Fairway Wood|フェアウェイウッド(全32モデル)》
■フェアウェイウッド セレクトガイド
├フェアウェイウッド【超軽量タイプ】
├フェアウェイウッド【軽量タイプ】
├フェアウェイウッド【中重量タイプ】
└フェアウェイウッド【重量タイプ】

《Utility|ユーティリティ(全28モデル)》
■ユーティリティ セレクトガイド
├ユーティリティ【プログレッション 小】
├ユーティリティ【プログレッション 中】
└ユーティリティ【プログレッション 大】

《Iron|アイアン(全48モデル)》
■アイアン セレクトガイド
├アイアン【激飛び系】
├アイアン【飛び系】
└アイアン【コンベンショナル系】

《Wedge|ウェッジ(全21モデル)》
■ウェッジ セレクトガイド
├ウェッジ【オフセット 小】
├ウェッジ【オフセット 中】
└ウェッジ【オフセット 大】

※コンテンツは順次アップします

GOLT TODAY本誌 No.564 特別付録より

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事