1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. 練習方法
  4. アマチュアの2大ミス徹底解決|ドライバーがスライスする原因・対策 Part5

アマチュアの2大ミス徹底解決|ドライバーがスライスする原因・対策 Part5

実際のところプロはどう構えているの?「女子プロに聞いた」スライスしないアドレスの約束事はなに?(2/3)

2019/09/13 ゴルフサプリ 編集部

左手メインで構えて肩の開きを防ぎます

●アマチュアの2大ミスを徹底解決|ドライバーがスライスする原因・対策
Part1:速攻実践! 即効実感!スライス修正!右向き& 右肩かぶりのアドレスをなくそう!
Part2:「右向き」でスライスするワケ目標方向に振るとカット軌道になる
Part3:「右肩かぶり」でスライスするワケ|アウトからしかクラブが下りない
Part4:女子プロに聞いたスライスしないアドレスの約束事はなに?(1/3)
Part5:女子プロに聞いたスライスしないアドレスの約束事はなに?(2/3)
Part6:女子プロに聞いたスライスしないアドレスの約束事はなに?(3/3)
Part7:セットアップとスイングのポイント&ドリル

エイミー・コガ
(加賀電子)
1995年8月26日生まれ。米ハワイ州出身。昨年のプロテストで合格したハワイ大学在学中の学生プロ。QT20位からツアー参戦する初シーズンながら「ダイキンオーキッド」2位タイなど活躍中。

アドレスして目標を見直す時は左肩越しに確認することが大事

アドレスでは目標に真っすぐ向きたいけれど、右利きだからと右手からアドレスに入ると真っすぐ向けません。目標を見るときに左肩が開いて体が左を向くのがその理由。それが気持ち悪くて、逆に右を向きすぎてしまうパターンもあります。

これを防ぐには左手でアドレスに入ること。左手一本でクラブを持ち、ソールして肩が開いていないのを確認してから右手をグリップします。その際、右手を上から握らないようにすることと、目標を見直す場合に左肩越しに見ることも大事。どちらも右肩が前に出てしまいます。

左手でクラブを持ち肩越しに目標を見てアドレスすると真っすぐ立てる。

右手で構えると肩が開きやすい

右手メインで構えると肩が左を向いてしまう
右手にクラブを持って目標に合わせると肩が開いて体が左を向く。ここから右を向くパターンも多い。

はじめに左手でクラブを合わせましょう!
まず左手一本でフェースを目標に向け、左手の位置を変えずにヨコから右手をグリップすればOK。

目標を決め、そこに向かって振る

石井理緒
(サーフビバレッジ)
いしい・りお 2000年1月3日生まれ。新潟県出身。プロテスト合格前だが昨年のQTで17位となりTP単年登録でツアー参戦中。地元開催だった「ヨネックスレディス」の2日目には首位に立った。

打つ前に やることが多いと 思い切って振れません

私の場合、アドレスで細かく向きを合わせることはしません。やることといえば、打っていきたい目標を具体的にしっかり決めて、そこに意識を集中する。目標を決めたら打つまで、そこに向かってボールを飛ばすことだけ考えている感じです。打つ前にやることが多いと思い切って振れない。特にドライバーで、そうなりやすいんです。

まずは目標を決める。遠くの木やバンカーでいいがピンポイントで集中しやすいものが理想。

アドレスしたら基本的に目標は見ずイメージするだけ。そこに打つことだけ考えてスイング。


アマチュアの2大ミスを徹底解決|ドライバーがスライスする原因・対策 Part5


Part6へ続く

協力/TAIKANZ GOLF、修善寺カントリークラブ

GOLF TODAY本誌 No.567 030〜031ページより

●アマチュアの2大ミスを徹底解決|ドライバーがスライスする原因・対策
Part1:速攻実践! 即効実感!スライス修正!右向き& 右肩かぶりのアドレスをなくそう!
Part2:「右向き」でスライスするワケ目標方向に振るとカット軌道になる
Part3:「右肩かぶり」でスライスするワケ|アウトからしかクラブが下りない
Part4:女子プロに聞いたスライスしないアドレスの約束事はなに?(1/3)
Part5:女子プロに聞いたスライスしないアドレスの約束事はなに?(2/3)
Part6:女子プロに聞いたスライスしないアドレスの約束事はなに?(3/3)
Part7:セットアップとスイングのポイント&ドリル

関連記事