1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. スイング作り
  4. タイガー・ウッズのスイングを連続写真で解析|ブレないアイアンは右手で作る!!

タイガー・ウッズのスイングを連続写真で解析|ブレないアイアンは右手で作る!!

連続写真「世界の名手、マネるならココ!」|タイガー・ウッズ編

2019/07/12 ゴルフサプリ 編集部

切れ味鋭いアイアンショットを放つ本場PGAツアーのトッププロたち。体格もパワーもアマチュアの参考になりそうもない……。「いや、アイアンの精度を上げるのに誰でも学べるポイントはあります。それは右手の使い方」と森守洋プロは言う。さあ、連続写真でチェックしてみよう!

今回はタイガーウッズのスイングを森守洋プロに解説してもらう。

●連続写真「世界の名手、マネるならココ!」
タイガー・ウッズ編
トミー・フリートウッド × ローリー・マキロイ編
ブライソン・デシャンボー編
ブルックス・ケプカ × ダスティン・ジョンソン編
ジョーダン・スピース × ジャスティン・トーマス編
マット・クーチャー × トニー・フィナウ編
リッキー・ファウラー編

解説/森 守洋
陳清波に師事してダウンブロー技術を学び、独自のスイング論を構築。男女ツアープロのコーチングを行うとともに、最新スイング研究を継続中。

タイガー・ウッズのスイングのポイント

右ヒザをスッと送って操作性アップ

度重なる故障、手術を経てマスターズ5度目の優勝で完全復活を果たしたタイガー・ウッズ。以前のスイングに比べ、下半身の動きがおとなしくなり、インパクトエリアでも手元がまったく浮かなくなりました。右足を強く蹴らず、右ヒザの送りが大きくなっています。

全身で出力するのではなく、クラブコントロール重視にシフトして成功している、という感じです。腕の振り、特に右手の使い方は昔からバツグン。ヘッドで打球を送り出すイメージを参考にしてください。

タイガー・ウッズのスイング連続写真

タイガー・ウッズのスイング連続写真①
タイガー・ウッズのスイング連続写真②
タイガー・ウッズのスイング連続写真③
タイガー・ウッズのスイング連続写真④



タイガー・ウッズのスイング連続写真⑤

右足をインパクトまで上げないようにして粘らせて左腰を切りながら、右手でヘッドをスパッと振り抜いている。ベン・ホーガンのスイングに近づいているイメージ。

→次回へ続く

GOLF TODAY本誌 No.565 52〜67ページより

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事