1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. スイング作り
  4. 美人女子プロ・鶴岡果恋のスイング改造に上達のヒントあり!!|第5回

美人女子プロ・鶴岡果恋のスイング改造に上達のヒントあり!!|第5回

2019/09/29 ゴルフサプリ 編集部

昨年プロテストに一発合格し、今季、ルーキーとしてステップアップツアーに参戦中の鶴岡果恋(つるおかかれん)。プロの世界に飛び込んだ彼女がいま取り組んでいるのが「3日間54ホール、あらゆる状況下で狂わないスイング」、言い換えれば「稼げるスイング」への改造。師匠・重田栄作とともに取り組む、スイング改造の中身を大公開!

●第1回改造点1 アドレス 前編
●第2回改造点1 アドレス 後編
●第3回改造点2 テークバック 前編
●第4回改造点2 テークバック 後編
●第5回:改造点3 トップ 前編
●第6回改造点3 トップ 後編
●第7回改造点4 切り返し 編
●第8回改造点5 フォロー 編

トップの「クラブの向き」を大幅に変更しました!!

以前は楽に上がる場所にクラブを上げていたため、オーバースイン気味でヘッドが目標より右を向くクロスのトップになっていた。

安定したスイングを目指すため、シャフトがクロスするのを修正してコンパクトなトップに改造。狂いの少ないシンプルな動きが可能に!

同時に右ワキも締まった理想のトップに!

シャフトの向きを修正することで、同時に右ワキもビシッと締まり安定感がアップ。毎回同じポジションに収まるようになった。

8月は2週連続でレギュラーツアーに出場しました。レギュラーツアーは多くのギャラリーに加え、一人一人にキャディがつくなど、ステップとはまた違った環境でパフォーマンスをするので、闘争心が燃え上がります! ただ2戦とも予選は通過したものの、49位タイと40位タイ。もっと上に食い込むゴルフをしなきゃだめですね……! 今季、残り試合はすべてステップに出場です。まずはステップで優勝することが目標!! じゃなきゃレギュラーでは絶対通用しないですから。ステップ一戦一戦大事に頑張りますので、応援お願いします♬

鶴岡果恋
■つるおか かれん
1999年8月20日生まれ。神奈川県出身。165cm、54kg。昨年のプロテストに見事一発合格した有望株で、長身から繰り出される飛距離が魅力。原英莉花とは同じ湘南学院高校出身で一学年後輩。来季のレギュラーツアー参戦が目標。

重田栄作
■しげた えいさく
1968年6月18日生まれ。神奈川県出身。ジャンボ軍団・金子柱憲の専属キャディで4勝に貢献した後、2003年にプロテスト合格。現在は関東ゴルフ連盟チームKGAジュニアのコーチを務めるかたわら、幅広くレッスン活動を展開中。


<次回>改造点3 トップ 後編


次(6/8)を読む

取材協力/アーバングリーン八田(山梨県)

GOLF TODAY本誌 568号 140~143ページより

関連記事