1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. ヘッドを走らせたいなら左手3本指+右手2本指で握る【ゴルフ初心者レッスン】ゴルフクラブの握り方の基本(2)

ヘッドを走らせたいなら左手3本指+右手2本指で握る【ゴルフ初心者レッスン】ゴルフクラブの握り方の基本(2)

2週間でコースに出られる! 関浩太郎のビギナーレッスンVol.2

2021/05/08 ゴルフサプリ 編集部

YouTube番組「KOTAROゴルフTV」とのコラボレーション企画の第2回。スイングでクラブヘッドを走らせるにはフィンガーグリップがオススメだが、それに加えて左右の手の役割に合わせた握り方をすると、クラブをうまく使えて勝手にヘッドが走りだす。ポイントは左手の中指、薬指、小指の3本と右手の中指と薬指の2本だ。

右手・左手、それぞれの役割に合わせた握り方

インターロッキング

右手小指と左手人さし指を絡ませる握り方。右手とクラブの接触面が多いので、右手をしっかり使いたい人に向く。

オーバーラッピング

右手小指を左手人さし指の上に乗せる握り方。右手とクラブの接触面が少なめ。右手を使いすぎる人におすすめ。

ベースボール

野球のバットを持つ時と同じ握り方。すべての指がクラブに接する。

グリップのあまり具合、最適な長さはこれ!

左手小指の下にある手のひらの膨らみでクラブを支える感じで握るとスイング中にクラブが暴れない。

【グリップスタイルのPOINT】
右手を使いたければインターロッキング
右手を使いすぎるならオーバーラッピング

ヘッドを走らせるために大事な「指」を解説

【左手のPOINT】左手は3本指でしっかり握る

左手のポイントは構えてから打ち終わるまで、握る強さを変えないことです。とりわけ中指、薬指、小指の3本指が大事。ズレないようにしっかり握っておきましょう。

左手の役割はスイング中にフェースの向きをコントロールすること。緩く握るとヘッドがフラつきフェースの向きが安定しません。

【右手のPOINT】右手は2本指を引っかける

右手の役割はクラブを速く振ること。手首のスナップを使いやすいよう軽く握るのがポイント。握るというより引っかけておく、と言った方が適切かもしれません。

4本指のうち、中指と薬指の関節を曲げて引っかけておくと力が入らず手首をスナッピーに使えます。

【握り方のPOINT】
左手=中指、薬指、小指の3本でしっかり握る
右手=中指と薬指の関節を曲げて引っかける

【YouTube連動特別企画|より詳しい解説はKOTAROゴルフTVへ!!】

◼︎関 浩太郎プロフィール
せき・こうたろう。1974年生まれ、茨城県出身です。ゴルフを始めたのは15歳。関東国際カントリークラブでプロ研修生として修行後、ゴルフ留学のため渡米し。米国でのゴルフ留学時には、カリフォルニアアズメディアプロゴルフスクールに通い、最新のスイング、クラブ、トレーニング、メンタル理論を学ぶ。その後、カリフォルニアプロツアーを転戦。プレーヤーとして、色々な経験を積む。
帰国後は有名クラブ職人に弟子入りし、フィッティング理論、クラフト技術を学んだ。プロコーチ、クラフトマンとして、日々アマチュアゴルファーの悩みを解決するとともに各種ゴルフメディアで活躍中。SEKI GOLF CLUB 目黒を主宰。


取材・文/岸 和也
撮影/相田克己
協力/SEKI GOLF CLUB 目黒


2週間でコースに出られる! 関浩太郎のビギナーレッスン

Vol.1へ Vol.3へ

一覧へ

■2週間でコースに出られる! 関浩太郎のビギナーレッスン シリーズ一覧
●Vol.1:もっと飛ばしたいなら、ゴルフクラブは指で持つ!ゴルフクラブの握り方の基本(1)
●Vol.2:ヘッドを走らせたいなら左手3本指+右手2本指で握る!ゴルフクラブの握り方の基本(2)
●Vol.3:ゴルフスイングが安定する正しいアドレス|アドレス・構え方の基本(1)
●Vol.4:ゴルフアドレス|回転しやすい構えを作ろう|ゴルフクラブの握り方の基本(2)
●Vol.5:ちょっと待って。スイング前のグリップチェックと微調整|ゴルフグリップの基本(3)
●Vol.6:「ボールが曲がる」そんな時は体の向きとボール位置をチェック|アドレスの微調整。

なぜオノフ ドライバー AKAは、関浩太郎のショップで売れまくるのか?

「なんか良いドライバーないかな〜?」と、ドライバー選びで悩んでいるアナタ!! ちょっとこの記事を読んでみてはいかがだろ...

あわせて読みたい

もっと飛ばしたいなら、ゴルフクラブは指で持つ!【ゴルフ初心者レッスン】ゴルフクラブの握り方の基本(1)

YouTube番組「KOTAROゴルフTV」とのコラボレーション企画として、ゴルフビギナーを全力でバックアップするレッスンがスタート...

あわせて読みたい

関連記事