1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. イベント
  4. 競技ゴルフのススメ!! チームで戦うスクランブルゴルフで、競技ゴルフの世界を覗いてみないか!?

競技ゴルフのススメ!! チームで戦うスクランブルゴルフで、競技ゴルフの世界を覗いてみないか!?

2019/03/15 ゴルフサプリ 編集部

ゴルフって気の合う仲間で楽しむもの!! ってのは当たり前の事だが、自分のゴルフスキルアップのために、他人と本気で戦う「競技会」に参加してみてはいかがだろう!?
競技といってもそのレベルや試合の形式も様々だが、よくテレビ中継されている「プロツアー」を筆頭に、全国アマチュア選手権やプロゴルファーと同じ土俵でラウンドできるプロアマ戦、ゴルフメーカーが主催する「○○カップ」などを始め、ゴルフ場単位で開催される「オープンコンペ」などもその一つだ。

いつもの“仲間”とのゴルフでは決して味わうことのできない「緊張感」で思った通りのスイングができなかったり、短いパットでさえも経験した事のないストロークのプレッシャー。それを楽しむのもまた一つのゴルフスタイルといっても良いだろう。
それゆえにホールごとにパーで上がれれば大きな安堵感が得られ、バーディーが出ればその喜びは一入だ。
見知らぬ人との組み合わせで「競技ゴルフ」という世界を経験すれば、今現在の自分がどれほどのゴルフスキルを有するのか、そしてコースをマネージメントする力量などが明確となり、新しいゴルフの新境地に立つことができるのだ。

「初対面の人とスコアで戦うなんて、自分にはまだ早い」と思われる方がほとんどであろうが、ゴルフ仲間とチームを組んで参加できる『スクランブルゴルフ』の競技会が開催されているのをご存知だろうか!?
スクランブルゴルフとは2名、または4名のチームが戦うチーム戦で、ベストボールを選択してプレーするのが主なルールとなる。つまり自分がティーショットでミスをしても、同じチームメイトがフェアウェイにボールを残せていれば、そのボールの位置からチームの全員が2打目を打つことが可能となるルールだ。
それにより、普段のラウンドでは経験した事のない好スコア、ビッグスコアを出すことが可能となる。
このスクランブルゴルフを経験すると、まるでプロのトーナメントのような、アンダーパーでラウンドするイメージを実際に体験することも可能だ。

国内最大級「日本スクランブルゴルフ選手権」

スクランブルゴルフ競技大会「ゴルフライフスクランブルゴルフツアー」を主催するゴルフライフ株式会社で代表を務める「田島光敏」さんに、スクランブルゴルフの魅力を聞いてみた。

国内で最大回数を主催するスクランブルゴルフ競技大会

本年で6年目を迎えるゴルフライフ・スクランブルゴルフツアーは集大成かつフラッグシップ大会という位置づけとなっています。
昨年まで開催していた「ゴルフライフスクランブルゴルフツアー」に新しい大会として「2019日本スクランブルゴルフ選手権」が加わり、開催規模、参加人数ともに国内最大級のスクランブルゴルフ競技大会にまで成長しました。

チームワークでビッグスコアを叩き出せ

スクランブルゴルフとは個人戦と異なり、チームワークがスコアメイクのカギになります。互いの不足を補い合い、プレーを噛み合わせることによって、アンダーパーなど普段のラウンドでは考えられない好スコア、ビッグスコアを出すことが可能となるわけです。それにより仲間と一緒にスコア以上の喜びが味わえるのもスクランブルゴルフの大きな魅力で、試合中は明るい笑顔が数多く見られ、ナイスプレーとともに歓喜の声が上がっています。

また、予選の通過ライン付近には多くのペア、チームが集まります。同スコアの場合、18番ホールからのカウントバックで順位を決定するため、18番ホール、17番ホールのスコアは非常に大事になります。
誰のティーショットをどこで使うかなど、スクランブルゴルフならではの戦略も加わり、日頃のゴルフとは全く違うゴルフがスクランブルゴルフ選手権にはあります。

「2019日本スクランブルゴルフ選手権」開催、予選会エントリー受付中!

「ゴルフライフスクランブルゴルフツアー」を主催するゴルフライフ株式会社が「2019日本スクランブルゴルフ選手権」を開催。全国各地で行われる予選会の参加者を募集している。予選から全国決勝まで全88試合、熱戦の舞台として個性豊かな22コースを用意。仲間を集めてスクランブルゴルフ史上最大の戦いにチャレンジしよう!

選べる4クラス、全国規模で予選会を開催

開催クラスはダブルス戦、チーム戦、レディースダブルス戦、レディースチーム戦の計4クラス。2名または4名で、男性同士、女性同士、男女混合などメンバー構成の自由度は高く、さまざまなスタイルでチャレンジできる。開催エリアは全国規模。関東A、関東B、中部、関西、九州の5ブロックにて、予選突破をかけたスコア争いが繰り広げられ、それぞれでブロック決勝を行う。

全国決勝は北海道のトーナメントコース

各ブロックの上位チームが集う全国決勝は、ダブルス戦・レディースダブルス戦が9月5日(木)「北海道クラシックゴルフクラブ(北海道勇払郡安平町)」、チーム戦・レディースチーム戦が9月6日(金)「ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道千歳市)」の日程で開催。北海道クラシックゴルフクラブは「日本プロゴルフ選手権大会」、ザ・ノースカントリーゴルフクラブは「セガサミーカップ」といずれもプロツアーのトーナメントコースとして知られ、頂上決戦に相応しい盛り上がりが期待される。

ザ・ノースカントリーゴルフクラブ16番ホール

2019日本スクランブルゴルフ選手権の概要

●主催・運営
ゴルフライフ株式会社

●競技方法
18ホール(スクラッチ)、オリジナルスクランブル方式によるダブルス戦・チーム戦

●開催クラス
ダブルス戦、チーム戦、レディースダブルス戦、レディースチーム戦

●開催期間
2019年2月11(月祝) ~9月6日(金)

●参加資格
ダブルス戦:2名1ペアで構成され、日本ゴルフ協会ゴルフ規則に規定されたアマチュアゴルファー
チーム戦:4名1チームで構成され、日本ゴルフ協会ゴルフ規則に規定されたアマチュアゴルファー
※年齢、性別、ハンディキャップ等による制限はなし
※レディースダブルス戦、レディースチーム戦は女性限定

●エントリーフィ(参加費)
各試合詳細にて確認

【エントリーページ】(Teeoff)

2019日本スクランブルゴルフ選手権ダブルス戦
https://www.teeoff.jp/conventions/163

2019日本スクランブルゴルフ選手権チーム戦
https://www.teeoff.jp/conventions/164

2019日本スクランブルゴルフ選手権レディースダブルス戦
https://www.teeoff.jp/conventions/165

2019日本スクランブルゴルフ選手権レディースチーム戦
https://www.teeoff.jp/conventions/166

大会に関するお問合せ先

ゴルフライフスクランブルゴルフツアー運営事務局(ゴルフライフ株式会社)
〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷2-21-4 幡ヶ谷ファーストビルディング8階
TEL:03-6300-6025 FAX:03-6382-9605

▶2019日本スクランブルゴルフ選手権(PDFダウンロード)

▶2019ミックスペアスクランブルゴルフ選手権(PDFダウンロード)

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

必要な道具はお揃いですか?

お手軽レンタル!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事