1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. ヒッコリーゴルフ世界大会にて日本代表チームが2連覇を達成!!

ヒッコリーゴルフ世界大会にて日本代表チームが2連覇を達成!!

2019/11/07 ゴルフサプリ 編集部

ヒッコリーゴルフをご存じだろうか。クルミの木で出来たシャフトを用いて1920年代当時のゴルフクラブを使用して行うクラシックなゴルフのことなのだ。その世界大会「World Hickory Open Championship 2019」が行われ日本代表チームが団体戦にて優勝。2018年に引き続き2連覇を達成した。

世界13の国と地域から集まった代表チーム28チームとの混戦を制する

ヒッコリーゴルフ世界大会「World Hickory Open Championship 2019」は2019年10月21日~24日にかけて英国スコットランドのDunbar Golf Club、Kilspindie Golf Club、Gullane No.2、Gullane No.3といったスコットランドらしい4つのリンクスコースで行われた。初日に行われた団体戦にて日本代表チーム(若松吉己、福本勝幸、高澤邦彦の3名と、英国イングランド出身、ジェイミー・ホワイトの4名)は強風が吹き荒れる中世界13の国と地域から集まった代表チーム28チームとの混戦を制して団体戦2連覇を達成した。

試合は4人チームのうち各ホール上位2名のスコア(ネットによるステブルフォード・ポイント)を採用し、その合計ポイントの最も多いチームが優勝となる。今回、日本代表チームは89ポイントを獲得し、2位に4ポイントの差をつけ勝利した。

<ワールドヒッコリーオープンについての詳細>
The World Hickory Open Championship
https://worldhickoryopen.com

ヒッコリーゴルフとは?

ヒッコリーゴルフとは、クルミの木で出来たシャフトを用いて、1920年代当時の意匠そのままのデザインのクラブ(当時のアンティーククラブ、復刻版のクラブは問わない)を使用するクラシックなゴルフのこと。ルールは近代ゴルフと同じだが、大会では参加者がニッカポッカやネクタイ、ジャケットを着用するなど、クラシックな雰囲気の中で熱戦が繰り広げられる。

近年、クラシックなスタイルや、よりアナログな雰囲気を感じられると米国やヨーロッパを中心に人気を博しており、日本国内でも競技人口はおよそ1,000人に迫ろうとしている。

国内では「日本ヒッコリーゴルフ協会」が設立準備を行っており、各種イベントを実施するとのこと。ヒッコリーゴルフクラブのレンタルサービスもあるとのことなので、クラシックなスタイルでのゴルフを楽しんでみたい方は是非お問い合わせを。

【問い合わせ先】
ヒッコリーゴルフ・ドット・JP
ウェブサイト:https://hickorygolf.jp/

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事