1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. ファッション
  4. 国内初!! 2つのBoa®フィットシステムを搭載。アディダスからツアー360XT ツインボア登場。

国内初!! 2つのBoa®フィットシステムを搭載。アディダスからツアー360XT ツインボア登場。

PR

2019/10/10 ゴルフサプリ 編集部

ゴルフに限らず、スポーツアスリートの足元を支えるテクノロジーとして代表的なBoaフィットシステム。
今回ついにアディダスから画期的と⾔わざるを得ない、ソフトシェルやスパイクレスシューズとは一線を画したパーフォーマンス重視のゴルフシューズが発売となった。
その名も「ツアー360 XT ツイン ボア」。Boaダイヤルを⽚⾜に2つ搭載することで、パワーを受け止める前足から中足部のゾーンと、足の甲から履き口周りのゾーンのフィット感を、それぞれ独立して調節可能となった。かつて無い快適性と最高のパフォーマンスを提供する。

「フィット感を自在に調節可能」最高峰のゴルフシューズが登場

「ツアー360 XT ツイン ボア」に採用された2つのダイヤルのうち、前部(つま先側)のメインダイヤルは前足部のホールド感を、後部(足首側)のセカンドダイヤルは足首の周辺に設置されたBoaレースを調節。
2つのダイヤルによって、履き心地とフィット性を自在に調節できるだけでなく、様々な足幅・甲の高さに対応可能なゴルフシューズに仕上がっている。

アディダスが誇る前足部の裏から甲上までを包み込む「FORGED360WRAP」(フォージド360ラップ)と、強度が高いBoaレースのコラボレーションにより、前足部を強固にホールドすることでスイング中に前足部のアッパーが膨張するのを防ぎ、シューズ内での足ズレを抑制する。高反発のクッショニングBOOST™の高いエネルギーリターンと共に、かつて無いハイパフォーマンス・シューズに仕上がっている。

アディダスツアー360 XT ツイン ボアの特徴

低摩擦のガイドでシステム全体を構成し、メインダイヤルで独立されたFORGED360WRAPで前足部を強固にホールド。スイング中のアッパーの膨張を防ぎインパクトゾーンでパワフルなフットワークを可能にしながらも、様々な足幅にも対応が可能になっている。

セカンドダイヤルはBoa︎レースが足首周りを経由し、フィット感を微細にカスタムでき様々な足甲の高さに対応。そして着脱時はセカンドダイヤルをリリースするだけで可能という、画期的なシステムを搭載している。

これらは軽量化とその機能性を大幅に進化させた、新しいBoaダイヤルが成し得る技と言わざるを得ない。

UPPER ZONE
履き口周辺のフィット感を提供。側面にマウントされたダイヤルはタン部分を締めやすく、踵までしっかりとホールドしてくれる。

LOWER ZONE
足の甲の中間部から底部までの微調節を可能にし、スイング中のパワーロスを防ぐサポート感を提供。

アディダスツアー360 XT ツイン ボア。名実ともに最高峰のゴルフシューズだ。あのジョン・ラームも愛用

世界ランクトップ10に君臨し続けるジョン・ラームが「360 XT ツイン ボア」を解説

ジョン・ラームのインタビューでは、デザイン性もさることながら、履き心地が快適な上、2つのBoa®が搭載されていることによってフィット感をアジャスト出来ることが素晴らしいとコメントしている。
メインダイヤル(前方)の効果で「左右方向への安定感がすごい」また「特にパワーを受け止める左足の安定感を感じる」と語っている。
アディダス独自の360度ラップとの相乗効果でオーガスタなど傾斜地からショットする場面が多い際に、Boa®のホールド感に加え前足部分を適切にアジャスト出来る構造は革新的で、Boa®とadidasのコラボレーションによって他のシューズでは実現できない全体の一体感が素晴らしいと、気に入っている様子だ。

実際のコースでは大半が傾斜しているので、流行りの包み込むタイプよりさらなるホールド感をシューズに望むシリアスゴルファーにこそこのツインボアの機能が有効だ。
是非使ってみて欲しい

ゴルフサプリ編集部が実際にツアー360 XT ツインBoa®を試してみた

ゴルフシューズでは初となる、片足にBoa®が2つ搭載されたアディダスのツアー360 XT ツインBOAを実際に着用してラウンドしてみた。
まず最初の印象としては「とても快適なシューズ」。かねてよりメタボチックな体型になり、シューズの脱ぎ履きに一苦労する筆者であるが、このツアー360 XT ツイン ボアは足の入り口が大きく開閉するので、全くストレスなく足が挿入可能だ。椅子に腰掛けなくとも立ったままプレーに最適なコンプレッションを得られる機能性に「よく考えられて作られているなー」と感心。
装着後、まずはメインダイヤルで適度に⾜の先端部分を締めた後、セカンドダイヤルで⾜の甲部分を調整するのに⼿間は必要とせず、⾜全体を快適に瞬時に調整できることにも正直なところ驚きを隠せない。甲全体を360度からホールドするアディダス独自の機能と、2つのBoaダイヤルによって的確に足全体ををラッピングしてくれることで、スイング時の下半身のブレを最大限に抑えてくれるのがシューズを履いただけで感じ取ることができる。これはすごい。

BOOST™と呼ばれるミッドソールテクノロジーはとても歩きやすく疲れないし、反発性がソールから感じとれるので、慣れてくるとその反発力でショットでのスイングスピードも増してくる感覚だ。そして軽い上に、ショットに不可欠な柔軟性も備えている。久しぶりにゴルフシューズの革新を体感することが出来たと思う。

《adidas ツアー360 XT ツイン ボアの詳細》

  • ワイドフィット
  • スイングのパワーをもたらすメインダイヤルとフィットを自由にカスタムできるセカンドダイヤルのツインBoa構造
  • マイクロファイバー人工皮革アッパー
  • テキスタイルと人工皮革のハイブリッドライニング / フィッティングとバランスを高めるINSITE®ソックライナー
  • 反発力に優れたBOOST™ミッドソール/安定したトルクコントロールと可動性を両立したトルショントンネル
  • 8クリートにグリップ力とバランス力をもたらすX-トラクションプライマリーラグ
  • 芝に優しいThintech EXPクリーツ
  • 悪天候に対応するClimaproof人工皮革アッパー
  • 色:上「ホワイト/ソーラースライム/カレジエイトネイビー」
    下段左から「ホワイト/ホワイト/グレーファイブ」「ホワイト/ホワイト/カレジエイトバーガンディー」「コアブラック/シルバーメタリック/コアブラック」

  • 生産国:China


  • Boaフィットシステムの詳細はこちら BoaFit.com

    ゴルフ場はお決まりですか?

    ゴルフ場予約はこちら

    そろそろ新しくしませんか?

    新作ウェアをチェック!

    ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

    「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

    5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

    関連記事