1. TOP メニュー
  2. コラム

コラム記事一覧

【バックスイングをインサイドに引きすぎ】なゴルファーはスイング軌道を勘違いしている?!

こんにちは。逆上がりのできないティーチングプロ 名取 確(なとり・たしか)です。 練習場では良い球を打てるけど、本番だと思いっきりシャンク気味だったり、体がめちゃくちゃ開いてアウトから入ってしまった...

2024/02/23

ボールをコロコロ変える人。ショットが安定しない原因は、ソレかもね?

キャディバッグのポケットに違うロゴのボールがいくつも入っていて、ラウンドのたびに使うボールが変わっていたり、ラウンド中にボールをとっかえひっかえする人もいる。そんな話題になると、鹿又さんは「ボール...

2024/02/22

財布にやさしいロストボールは池超えショットと初心者の味方!ただし選び方にはコツがある

ラウンドの時に、ロストボールを使ったことはありますか?ロストボールは価格が安いので、ボールをなくしやすい初心者ゴルファーにオススメです。ロストボールをどのように選んだらいいのか、説明します。

2024/02/22

飛ぶスイングにはコツがいる? 奥嶋誠昭がマスターしたヘッドスピード53m/sのスイング

石井良介の一面を一人語りという形でお届けする連載企画「石井良介のゴルフ・すべらない話」をどうぞ。第12回は、師匠・奥嶋誠昭氏をお迎えして“飛距離アップ"スイングについて語り合います。 写真/ゴルフサ...

2024/02/21

100均でラウンドに必要な小物をどれだけ揃えられる? 100均アイテムで代用できるか調べてみた

ゴルフ用品って小物も高いですよね…。特にゴルフ初心者は、まずはお手軽に揃えたいのではないでしょうか。最近は“100均”で何でも揃う時代!であれば、ラウンドに必要なゴルフの小物だって揃えられるんじゃないか...

2024/02/21

ティショットがOB!前進4打の救済を受けようしたら特設ティがない…って時に取るべき2つの方法

ティショットがOBゾーンに行ってしまったので、”前進4打”の救済を受けようと思って歩いて行ったら、特設ティがなかった…。そんな経験をしたことはありませんか?今回は、特設ティがない場合のプレー方法について...

2024/02/21

新作アイアンはキャロウェイの「Ai スモークMAX FAST」「Ai スモーク」か、テーラーメイドの「Qi」か、どれがよい?

中古ゴルフクラブ業界に携わって30年の“中古クラブ専門家・中山功一”が、旬な中古クラブ情報や購入時に参考となる豆知識などをお届けするコラムです。今回は、キャロウェイの「パラダイム Ai スモーク アイアン」...

2024/02/20

7番ウッドはヘッドスピード40m/sだと、どのくらい飛べばいい? 目安は180〜190ヤード?

みなさんこんにちは。オグさんです!今回は、アベレージゴルファーのスコアメイクにおいて、僕が最も有効だと考えるクラブ(番手)「7番ウッド」ついてお話ししたいと思います。 写真/ゴルフサプリ編集部

2024/02/19

セルフプレー時にカートに置かれているタオル、スマートなゴルファーはどう使ってる?

カートに置かれているタオルの使い方を知っていますか?セルフプレーの際は通常、ボールを拭く用とクラブを拭く用のタオルがカートに置かれています。タオルの使い方と注意点を覚えておきましょう。

2024/02/19

「TOUR B X」は飛距離性能!「TOUR B XS」はスピン性能!共通してるのは、歴代の中で最も高い耐久性

2024年モデルの「TOUR B X/XS」をコースに持ち込んで、徹底的にレポートする。 写真/ゴルフサプリ編集部

2024/02/19

ロフト大きめのフェアウェイウッドとユーティリティが人気!右へのミスが減って得意クラブになるかも?

みなさんこんにちは。オグさんです! 今回は、フェアウェイウッドとユーティリティのロフト角についてです。

2024/02/19

ゴルフスイングの大原則は「開いたフェースを閉じながら打つ」って言うけど、本当にそうなの?

真っすぐ飛ばしたい!と思ってもなかなかそういかないのがゴルフ。でも、できるだけうまく打ちたいならフェース面の向きをあまり変えず、スクエアをキープするように気をつけましょう。ここに注意すれば右へ飛ん...

2024/02/17

アイアンやウェッジのソールをチェックしよう!トゥかヒールに傷が集中している人はライ角に問題あり!?

アマチュアの人はライ角に無頓着かもしれませんが、「ライ角が合っている、合っていない」という話を一度は聞いたことがあると思います。芯にボールが当たらず、右や左へ曲がるのはあなたの技術のせいではなく、...

2024/02/16

グリップと体の間隔「こぶし1つ分」ってどこからどれくらい?「そりゃそうだ」と感じられるヒントを見つけた

こんにちは。逆上がりのできないティーチングプロ 名取 確(なとり・たしか)です。 グリップと体の間隔はどれくらいにすればよいのか?!というレッスン記事はい~っぱいあるみたいですね!でも皆さんどれだけ...

2024/02/16

“ロフト多めのUT”はアイアン、ストロングロフト化時代の救世主!? 【鹿又芳典・ギア解説】

前回のコラムで鹿又さんが触れていた、ロフト30度台の“ハイロフトUT”。あまり馴染みのないロフト帯のUTだが、どういうクラブと組み合わせると有効なのか? そもそもこのクラブを使いこなすには、どんなことが必...

2024/02/15

カップから10mのグリーン上にいるプレーヤーと、2mのカラーにいるプレーヤー、どっちが先に打てばいい?

グリーン周りから打つ際の順番について、迷ったことはありませんか?ゴルフ規則では、ロングパットとそれよりも近いカラーからの場合、ホールから最も遠いロングパットのプレーヤーが先にプレーすべきとなってい...

2024/02/15

ゴルフが上手くなりたい? ならば、レッスンは“用法・容量”を守って受けましょう

“試打る人”・石井良介。最新クラブを試打し、コメントするカリスマ・試打職人として知られる。だが、石井良介は試打職人である前に、ティーチングプロであり、ゴルフが大好きな一人の人間である。石井良介は、普...

2024/02/14

ピンの「BLUEPRINT」アイアン「T」と「S」は何がどう違う?両モデルを打ち比べてみた結果…

みなさんこんにちは。ゴルフバカイラストレーターの野村タケオです。 少し前にPINGから「G430 MAX 10K」という新しいドライバーが発表になりました。慣性モーメント10000超えということでかなり話題になっていま...

2024/02/14

「人のボールを打った」「林の中のロストボールを打ってしまった」…意外と多い誤球って何打罰?

グリーンオンしてボールを拾い上げたら、自分のボールじゃなかった…。そんな経験をしたことはありませんか? 間違って同伴競技者のボールを打つなど、プレーしているボール以外のボールを打つのはアウト!厳しい...

2024/02/14

中古でお手頃なキャロウェイの軽量ドライバー3機種を打ち比べ!打感、飛距離、コスパ、トータル1位は…

中古ゴルフクラブ業界に携わって30年の“中古クラブ専門家・中山功一”が、旬な中古クラブ情報や購入時に参考となる豆知識などをお届けするコラムです。今回は、キャロウェイの軽量モデル打ち比べについてお話します。

2024/02/13