1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. コースマネージメント

コースマネージメント記事一覧

スコア80台でラウンドするためのゴルフ学|メンタル&マネジメント VOL.16

ゴルフコースはドッグレッグや打ち下ろしなど、ホールごとに状況がめまぐるしく変わるが、自分の距離に応じてターゲットを決めることが肝心。またショットのイメージづくりでは、自分をラクにさせることから考え...

2020/07/04

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.15

スコアが良くなかったときというのは、パットが入らなかった場面が多いもの。「ロングパットがカップに寄らない。ショートパットが入らない。こうした悪循環がグリーン上の大叩きを招くんです」と町島久晴プロ。...

2020/07/03

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.14

アプローチがうまく打てたかどうかでスコアが大きく変わることは、経験上、よく知っているでしょう。でもピンの近くに寄せようと頑張りすぎてもあまり結果につながりませんよね。「寄せワンが取れたら最高ですが...

2020/06/23

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.13

アイアンショットの目的は狙ったターゲットにボールを運ぶこと。でもターゲットはピンばかりとは限らないのだ。「ピンの位置の確認も大事ですが、グリーン周りの状況をよく見ておくことが重要です」と町島久晴プ...

2020/06/20

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.12

丘陵コースや山岳コースに行くと、ティショットの状況は打ち下ろしや打ち上げなど実に様々だ。変化に富んでいてそれなりに楽しめるが、風景に惑わされるとミスショットを招きやすいので注意が必要。「マネジメン...

2020/06/15

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.11

アイアンは主としてグリーンを狙いたいときに使うクラブ。距離を出すよりもターゲットに運ぶという意識を持とう。「リスクを避けて安全に打つのは当然として、ミスを回避するツボを頭に入れておけばスコアがよく...

2020/06/10

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.10

フェアウェイが広いホールならドライバーでスカッと飛ばしたいところだが、狭いホールではそうはいかない。何でもかんでもドライバーを振り回しては大叩きの危険性大だ。「ティショットで使うクラブはドライバー...

2020/06/06

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.9

グリーンを狙ったショットの当たりが薄くてボールは手前のバンカーへ。1回で出してグリーンに乗せるだけでOKなのに気持ちがソワソワしてしまい、結果は大ダフリ。「1回で出ないと慌ててしまいますよね。でもバン...

2020/05/24

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.8

フェアウェイの途中から左右に折れ曲がったドッグレッグホール。ティーイングエリアに立ったときの視界から最短ルートで攻めたくなるが、安易な作戦は禁物。「ドッグレッグはゴルファーの知恵と技量が試される場...

2020/05/23

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.7

 プロたちにとってパー5ホールはバーディチャンスを量産したいホール。でもアベレージゴルファーにとっては一つ間違えると大叩きしやすいホールだ。「3打目をやさしく打てる状況を作ることが大事で、そのために...

2020/05/20

スコア80台でラウンドするためのゴルフ学|メンタル&マネジメント VOL.15

パットの出来で、その日のスコアが決まるといっても決して過言ではない。もちろん正確なストロークを実行することも大事だが、ライン読みを含めたマネジメントのコツや、ボギーパットを良しとする思考法なども90...

2020/05/16

スコア80台でラウンドするためのゴルフ学|メンタル&マネジメント VOL.14

何でもかんでもピンに向かって真っすぐ打とうとするゴルファーはスコアをロスしやすい。「ゴルフはミスのゲーム」ということを念頭に置いてプレーすることが大切だ。とくに調子がなかなか上がらない日は、保険を...

2020/05/15

スコア80台でラウンドするためのゴルフ学|メンタル&マネジメント VOL.13

スコアをまとめる能力が備わっているゴルファーはリスクを避けつつ、フェアウェイの幅を広く使うツボを得ている。 また感情のコントロールがうまいゴルファーは、プレー中にく口角を上げている。こうしたことも8...

2020/05/14

スコア80台でラウンドするためのゴルフ学|メンタル&マネジメント VOL.12

コースを上手に攻略し、スコアをうまくまとめるには、「ゴルフはミスのゲーム」ということを前提として考えよう。いいショットを打つだけが練習ではない。そこをちゃんと理解すれば、様々な状況対応力が身につき...

2020/05/13

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.6

グリーンの傾斜やラインの読みは経験を積んだ人でも難しいもの。グリーンに上がると、真っ先に自分のボールの場所に向かおうとするゴルファーが多いのですが、これでは情報不足。「グリーンに上がってからの歩き...

2020/05/09

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.5

ティーショットの一番の目的はフェアウェイキープ。セカンドショットでグリーンの方向に打てるポジションに運べたら大成功といっていい。「そのためにはフェアウェイの幅を広く使うのがコツ」と町島久晴プロ。フ...

2020/05/04

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.4

 コースマネジメントのコツは、いいショットを沢山打つことではない。OBや池ポチャなど0点のショットを減らし、50〜60点くらいのショットを継続していけばスコアがまとまりやすくなる。「そのためにはパーを多く...

2020/04/18

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.3

フェアウェイの絶好のポジションからのアイアンショット。こんな場面ではピンを積極的に攻めたい。ところが結果は手前にショート。「アレッ、当たりはよかったんだけどなぁ」と首をかしげるとしたら、大きなカン...

2020/04/17

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.2

ティショットの方向安定は、コースマネジメントの絶対条件。ところが自分では目標に対して正しく構えているつもりでも、右や左を向いて球が散らばってしまう。フェアウェイを外す回数が多いとスコアも当然まとま...

2020/04/16

町島久晴がレクチャーする90を切るための賢いコースマネジメント・Vol.1

調子がよいときは90前半で回れるけど、たまに大叩きして100オーバーでなかなか90が切れない。コースマネジメントの見直しも必要だが、「戦略を考える前にもっと大事なことがあります」と町島久晴プロ。第1回目は...

2020/04/14