1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. パッティング

パッティング記事一覧

パットの方向性アップの極意 藤田寛之が教えるグリーンの読み方&打ち方

コースによって、グリーンのコンディションはさまざま。それをスタート前につかむことがスコアアップにつながる! GOLF TODAY本誌 No.599/132〜135ページより

2022/05/13

金澤志奈のパッティングストローク(カラーから・前方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

金澤志奈のパッティングストローク(カラーから・前方)連続写真。 写真/相田克己

2022/04/25

パットの方向性アップの極意 藤田寛之が教えるグリーンの読み方&打ち方

パットは振り幅が小さく、芯に当てやすい。にもかかわらずボールを押し出したり引っかけたりしてしまう。この原因を解明し方向性を高めよう。 GOLF TODAY本誌 No.598/132〜135ページより

2022/04/10

【2022年】パターマットおすすめ20選|自宅練習でパッティング上達

この記事では、パッティングの自宅練習におすすめのパターマットおすすめ20選を紹介します。 「パット・イズ・マネー」という言葉があるように、パッティングはスコアに直結する重要なプレーです。 しかし...

2022/03/25

稲見萌寧のパッティングストローク(側面)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

稲見萌寧のパッティングストローク(側面)連続写真。2022年も昨シーズンのような強さを見せてくれるのか、期待と注目を集める20-21シーズンの賞金女王。 写真/相田克己

2022/03/19

西郷真央のパッティングストローク(前方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

西郷真央のパッティングストローク(前方)連続写真。2022年のJLPGAツアー開幕戦で待望のツアー初優勝を遂げた西郷真央。師匠のジャンボ尾崎からは「西郷どん、優勝おめでとう。今回の優勝では2位には無い副賞が...

2022/03/17

「下り」のラインの攻略法 藤田寛之が教えるグリーンの読み方&打ち方

下りのラインはカップを大オーバーしたり、ビビってショートしたりしてスコアを崩しやすい。この改善策を伝授! GOLF TODAY本誌 No.597/116〜119ページより

2022/03/05

古江彩佳のパッティングストローク(斜め前方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

古江彩佳のパッティングストローク(斜め前方)連続写真。 2020-21シーズンの部門別・リカバリー率は3位(69.0748)、パーセーブ率は2位(89.1499)。2020-21シーズンは稲見萌寧とともに賞金女王争いを演じてゴ...

2022/02/23

古江彩佳のパッティングストローク(側面)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

古江彩佳のパッティングストローク(側面)連続写真。 2020-21シーズンの部門別・リカバリー率は3位(69.0748)、パーセーブ率は2位(89.1499)。2020-21シーズンは稲見萌寧とともに賞金女王争いを演じてゴルフ...

2022/02/19

古江彩佳のパッティングストローク(斜め前方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

古江彩佳のパッティングストローク(斜め前方)連続写真。 2020-21シーズンの部門別・リカバリー率は3位(69.0748)、パーセーブ率は2位(89.1499)。2020-21シーズンは稲見萌寧とともに賞金女王争いを演じてゴ...

2022/02/18

西村優菜のパッティングストローク(側面)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

西村優菜のパッティングストローク(側面)連続写真。2020-21シーズンは2020年に1勝、2021年には国内メジャーのサロンパスカップを含めて3勝してツアー通算4勝。稲見萌寧や古江彩佳らと同様、国内女子ツアーをお...

2022/02/14

西村優菜のパッティングストローク(斜め前方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

西村優菜のパッティングストローク(斜め前方)連続写真。2020-21シーズンは2020年に1勝、2021年には国内メジャーのサロンパスカップを含めて3勝してツアー通算4勝。稲見萌寧や古江彩佳らと同様、国内女子ツアー...

2022/02/13

西郷真央のパッティングストローク(前方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

西郷真央のパッティングストローク(前方)連続写真。ジャンボ尾崎を師匠と仰ぐ若手有望株。ルーキーシーズンで数多く優勝争いに絡み、ひとつの優勝もないのに賞金ランキング4位を記録。2022シーズン、台風の目に...

2022/02/10

「上り」のラインの攻略法 藤田寛之が教えるグリーンの読み方&打ち方

上りのラインになると、打ち切れずにショートのミスが出やすくなる。今回はこの対処法をレクチャー。 GOLF TODAY本誌 No.596/126〜129ページより

2022/02/08

稲見萌寧のパッティングストローク(斜め前方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

稲見萌寧のパッティングストローク(斜め前方)連続写真。2020年のスタンレーレディスに始まり、2021年には8勝、2020-21シーズンを通算9勝を挙げて自身初の賞金女王に輝いた稲見萌寧。 写真/相田克己

2022/01/21

稲見萌寧のパッティングストローク(斜め後方)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

稲見萌寧のパッティングストローク(斜め後方)連続写真。2020年のスタンレーレディスに始まり、2021年には8勝、2020-21シーズンを通算9勝を挙げて自身初の賞金女王に輝いた稲見萌寧。 写真/相田克己

2022/01/21

ボールのコロがりをよくするには? 藤田寛之が教えるグリーンの読み方&打ち方

コロがりをよくすれば傾斜に負けにくく、最後のひと伸びでカップインしやすい。その極意を伝授! GOLF TODAY本誌 No.595/126〜129ページより

2022/01/11

古江彩佳のパッティングストローク連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

古江彩佳のパッティングストローク連続写真。2020-21シーズンの部門別・平均パット数(パーオンホール)は1位(1.7550)。2020-21シーズンは稲見萌寧とともに賞金女王争いを演じてゴルフファンをおおいに沸かせた...

2022/01/03

古江彩佳のパッティングストローク(ラフ)連続写真【2021年JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ】

古江彩佳のパッティングストローク(ラフ)連続写真。古江彩佳のドライバースイング連続写真。2020-21シーズンは稲見萌寧とともに賞金女王争いを演じてゴルフファンをおおいに沸かせた。国内ツアー終了後、すぐに...

2022/01/02

渋野日向子のパッティングストローク【2021日本女子オープン】

渋野日向子のパッティングストローク連続写真(ロングパット)。なかなか勝てない中で苦しんだ渋野日向子だったが、1年11ヶ月ぶりに「スタンレーレディス」で久しぶりの優勝。さらに「樋口久子 三菱電機レディス...

2021/12/18