1. TOP メニュー
  2. スコアに効く
  3. 練習方法

練習方法記事一覧

宮里藍選手もやっていた『太極拳スイング』ダフリやトップの原因となる手打ち解消に効果あり!

プレッシャーでふだん通りに体が動かない。景色に惑わされてセットアップがずれる。ライや持つ番手が毎ショット違う。自信のないショットを打とうとする。そもそも芝の上から打つことに慣れていない。コースで起...

2024/05/04

ピンまで残り220ヤードからシングルさんがPWを2回打ってグリーンに運ぶ理由とは?【シングルさんのコースマネジメント】

パー5ホールや長いパー4ホールの2打目が200ヤード以上ある。できるだけ距離を稼いでグリーンに近づけたくなる場面だが、そこにスコアロスの罠が潜んでいるのだ。 GOLF TODAY本誌 No.622/29〜30ページより 構成...

2024/05/03

ティショットはフェアウェイの真ん中には打たない? シングルさんはホールを左右に分けて見ていた

ティショットはフェアウェイをキープできたら最高だが、リスクを避けることも考えなくてならない。 ホールの状況次第ではドライバーで打たない作戦も必要になってくる。 GOLF TODAY本誌 No.622/27〜28ページよ...

2024/05/02

シングルさんがやっている「1本練習」ってなんだ!?

キャディバッグごと持って行ってどのクラブも満遍なく打つか、何本かに絞るのが多くのゴルファーの練習のスタイルだろう。その割に成果があまり上がらないとしたら、一度練習の仕方を変えてみよう。 ゴルフ仲間...

2024/05/01

ときどき飛ばない低い球が出ます。どうすればいい?

アベレージ70台で回ることが奥田さんの目標。そのためにはまずティショットを安定させたい。ときどき出る距離の出ないローボールや右プッシュアウトの原因を小暮プロが見極め、解決策を伝授した。アベレージ70台...

2024/04/30

キレイなスイングに見えるけど、両腕と胸の三角形がつぶれてない? それ手打ちだからです

巷で人気の個性豊かなティーチングプロが、ワンポイントに絞ったレッスンで、アマチュア読者のお悩み解決に挑む! ゴルフトゥデイ本誌622号/84〜87ページより 協力/トータルゴルフフィットネス 取材/平山 ...

2024/04/24

バンカーから一発で出せる「ヘッドの入れ方」知ってる! ? 【春に上手くなるバンカー】

ゴルフのベストシーズン到来!冬の間になまった感覚をとりもどして、春の初ラウンドでも大叩きしないための、とっておきゴルフ練習方法を紹介。ドライバーからアプローチまで“これさえやっときゃなんとかなる!” ...

2024/04/23

突然出る大ダフリが止まる「インサイドインの軌道獲得」ドリル【春に上手くなるアプローチ】

ゴルフのベストシーズン到来!冬の間になまった感覚をとりもどして、春の初ラウンドでも大叩きしないための、とっておきゴルフ練習方法を紹介。ドライバーからアプローチまで“これさえやっときゃなんとかなる!” ...

2024/04/23

正しいコックを覚えよう。突然の大曲がりは「ティペグ」が防ぐ【春に上手くなるアイアン】

ゴルフのベストシーズン到来!冬の間になまった感覚をとりもどして、春の初ラウンドでも大叩きしないための、とっておきゴルフ練習方法を紹介。ドライバーからアプローチまで“これさえやっときゃなんとかなる!” ...

2024/04/23

タオルを置いて練習したら絶好な位置からのダフりが消えた【春に上手くなるアイアン】

ゴルフのベストシーズン到来!冬の間になまった感覚をとりもどして、春の初ラウンドでも大叩きしないための、とっておきゴルフ練習方法を紹介。ドライバーからアプローチまで“これさえやっときゃなんとかなる!” ...

2024/04/22

3Wでもボールが上がる!「インパクトで止め打ち」やってみよう【春に上手くなるフェアウェイウッド】

ゴルフのベストシーズン到来!冬の間になまった感覚をとりもどして、春の初ラウンドでも大叩きしないための、とっておきゴルフ練習方法を紹介。ドライバーからアプローチまで“これさえやっときゃなんとかなる!” ...

2024/04/22

スライスのOBがなくなる? フェースの開閉をマスターしよう【春に上手くなるドライバー】

ゴルフのベストシーズン到来!冬の間になまった感覚をとりもどして、春の初ラウンドでも大叩きしないための、とっておきゴルフ練習方法を紹介。ドライバーからアプローチまで“これさえやっときゃなんとかなる!” ...

2024/04/22

理想的なスイング軌道になる「半歩ステップ打ち」ドリル【春に上手くなるドライバー】

ゴルフのベストシーズン到来!冬の間になまった感覚をとりもどして、春の初ラウンドでも大叩きしないための、とっておきゴルフ練習方法を紹介。ドライバーからアプローチまで“これさえやっときゃなんとかなる!” ...

2024/04/19

ドライバーでボールが高く吹き上がって前に飛ばない…バックスピン量が多いのが原因!?

やたらスピンが増えて球が前に飛ばない。左方向のミスも多く、14本の中では一番苦手なドライバー。企業ゴルフ部でコーチングを行っている小暮博則がスピンを減らして真っすぐ飛ばすための練習ドリルを伝授した。 ...

2024/03/28

お気に入りのゴルフ場はありますか? 私は宍戸ヒルズがお気に入り!

みなさんは、お気に入りのゴルフ場はありますか? 私の答えはメンバーになっている宍戸ヒルズです!今回は宍戸ヒルズのオススメのポイントを紹介させていただきます!まだ行ったことがない方は一度行ってみてくだ...

2024/03/18

スライスの曲がり幅を抑える「餅つきドリル」!? ダウンスイングでヘッドを走らせる感覚を覚えよう!

巷で人気の個性豊かなティーチングプロが、ワンポイントに絞ったレッスンで、アマチュア読者のお悩み解決に挑む! ゴルフトゥデイ本誌621号/76〜79ページより 協力/トータルゴルフフィットネス 取材/平山...

2024/03/15

ドライバーで右へのミスが多いのは目標ばかり見ているから!スクエアに立っているつもりでもズレてます

巷で人気の個性豊かなティーチングプロが、ワンポイントに絞ったレッスンで、アマチュア読者のお悩み解決に挑む! ゴルフトゥデイ本誌620号/76〜79ページより 協力/アクティブAKIBAゴルフガーデン 取材/平...

2024/02/22

緊張による力みでトップ連発…というゴルファーが、コックとリリースが自然にできるスイングを学んだ結果

巷で人気の個性豊かなティーチングプロが、ワンポイントに絞ったレッスンで、アマチュア読者のお悩み解決に挑む! ゴルフトゥデイ本誌619号/124〜127ページより 協力/東京ゴルフスタジオ 取材/平山 讓 撮...

2024/01/05

ロブショットってどんなショット?やってはいけないことは?どんな練習をすればマスターできる?

重田栄作プロによる80台を出すために覚えてほしいショートゲームのテクニックを、2回にわたってお届け。その1回目はロブショット。ピンがエッジから近いときなどは、このショットが活躍します。ぜひマスターしよう!

2024/01/04

飛距離も方向性もアップするハンドファーストを身に付けたい!ポイントは体のターンと右手首の背屈です

重田栄作プロによる、いつでも90台でラウンドするために絶対覚えてほしいこと、その3回目はハンドファースト。この打ち方ができるようになるとショットの精度が上がるため、ミスが減ること間違いなしです!

2024/01/03