1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. 三菱ケミカルの女性専用シャフトブランド「ELDIO(エルディオ)」誕生!

三菱ケミカルの女性専用シャフトブランド「ELDIO(エルディオ)」誕生!

2019/09/19 ゴルフサプリ 編集部

9月6日(金)ドライビングレンジ日比谷にて、10月25日(金)に発売される三菱ケミカルの新製品、女性専用シャフト「ELDIO(エルディオ)」の発表試打会が実施された。

今回のシャフトは企画から設計まですべて同社の女性社員が担当。女性による女性のためのシャフトとは?

入社後にゴルフを始め、女性用モデルのゴルフクラブに疑問を感じて…

女性専用シャフト開発担当のお二人。国司祐希さん(左)と松原華栄さん。

「女性が開発した女性用シャフトって、軽量モデルを作るのが上手な三菱ケミカルさんのことだから、30g台でコスメが可愛らしいモデルなんだろうなあ…」と、会場に向かいながら考えていたのだが、実際に資料を受け取って、いい意味で裏切られた。30gがないどころか、通常の女性用モデルで見かける「L」や「A」の文字が見当たらない。

「?」が頭の中に多数浮かぶ中、開発および設計担当の松原華栄さんに話をうかがった。
「市場にないもの、売り上げなどは気にせずに社会に貢献できるものを作るという会社のプロジェクトの一環として、女性専用のシャフトを製作することになりました」

普段は、メンズシャフトの材料の組み合わせなどを構築している松原さんは入社5年。理系の大学を出たいわゆるリケジョで、学生時代はゴルフの経験もなく、会社に入り、シャフト設計のチームに配属されてから、ゴルフを始めたという。

「最初は当たらないし、腰や腕も痛いし(笑) それでも、まともに当たるようにならないと振った感触もわからないので、とにかく頑張りました(笑)」と笑う。

ゴルフをスタートして気づいたことは「女性用のクラブは本当に女性のことを考えて作っているのかな?」ということだったという。さらに、今回のプロジェクトのもう1人の女性担当者・国司祐希さんもまた会社に入ってからゴルフをスタートし、女性用クラブに対して、松原さんと同じ意見を感じていた。

ほかにもいろいろな動機はあったというが、前述の社会貢献のプロジェクトとのタイミングも重なり、シャフトメーカーとして、女性専用のモデルを作ることになった。

既成概念にとらわれず、女性の感性を重視したモノづくりを目指して

通常はプロのフィードバックを元に、シャフトの開発を進めるのだが、今回はあくまでもアマチュアの女性に向けたシャフトということで、開発の仕方も通常とは異なる手法をとった。

テストしてもらったのは、あくまでも一般アマチュア女性。通常の女性モデルの標準シャフトはもちろん、シニア向けの軽量モデルでも物足りなさを感じているような向上心のある中上級者からのフィードバックを元に、開発を進めた。

「一般アマチュア女性ゴルファーの声を取り入れた結果。30g台、L、Aは必要ないという結論に達しました。社内からは「大丈夫?」という声もあったのですが「女性だから、軽くて柔らかいシャフトがいい」という既成概念は取り払って、実際の声だけに耳を傾けた製品開発をしました」と松原さん。

30g台もLもAもラインアップされなかったのは、実際の女性ゴルファーのフィードバックだけを元にした結果だったのだ。

LやAはないけれど、スペックは豊富

本気の女性のために、作られたシャフトは大きく分けて2タイプ。「No.03シリーズ」と「No.06シリーズ」これは、開発過程の数ある試作品から選ばれた2種類の開発ナンバーそのままとのことで、某有名ブランドの香水のイメージでつけられたという。それぞれに40R、40SR、50SR、50Sがラインアップされている。

全アイテムを試打させてもらったが、データ的にいい結果が出たのは、No.06シリーズの40SRだった。打った後に各シリーズの特徴とおススメプレーヤー像を読んでみると「Rフレックスより硬め、もしくはメンズ用を使っているヘッドスピード35m/s以下の人。

ドライバーやティショットには自信があるが、あまりキャリーが出ず、いつも打った時のイメージより実際の球が飛んでいない!」とのことで、まさに「ドンピシャ」。よく当たる占い師さんに言い当てられたかのような結果が出て、とにかく驚いた。

「同じものを打っても、Aさんはスライスが出て、Bさんはフックが出る。スイングによって、出る球が全く違うので、1本ではまかなえないため、種類が豊富になってしまいましたが、おかげで自分にピッタリもものも見つけやすいのです」と松原さん。さすが、多くの女性ゴルファーの声を集めたモデル!と。感心させられた。

ちなみに、それぞれのシリーズのおすすめプレーヤーならびに特徴は…
No.03シリーズ
・ユーティリティやアイアンは得意だけど、ドライバーが苦手。
・球が安定しないから、ちょこちょこOBを出しちゃう!
・あちこちに飛んでいくのが怖くて、思い切って振れない。
・「ファー」とよくいう。
→ヘッドの安定性に着目し、いつも同じヘッド軌道で球が打てる。
→プレーヤーが振ったなりにシャフトが戻り、タイミングよく振れる。

No.06シリーズ
・ドライバーやティショットに自信がある。
・まっすぐは飛ぶけど、あまりキャリーが出ず、何度も打つことになり、スコアが伸び悩んでいる。
・いつも打った時のイメージより実際の球が飛んでない。
→しなり戻りで飛距離を稼ぐ。
→シャフトが振り遅れを防ぐので、球が上がってよく飛ぶ。

これらの要素に、ヘッドスピードなどを加味して、重さと硬さをチョイスしていく。「あくまでも目安なので、実際に試打して選んでいただくのが一番いい」と松原さん。選ぶときの感性も大切にしてほしい。

デザイン面では感性工学を取り入れた

今回は、㈱国際感性デザイン研究所の長町三生氏との共同開発、デザイン面に関しては、感性工学の手法を取り入れたという。

「人間の主観的な感性を物理化して、商品設計を行っている先生なのですが、従来の先入観を取り払った設計で数々のヒットを生み出しています。」とのこと。

感性評価の高かった広範囲にわたるデザイン配置や光沢を引き立てながら構えても邪魔をしないシックなパターンなど、感性工学を元にしたコスメを採用。高級感を際立たせる太陽の下でキラリと光るホログラムを採用し、光沢がより美しく見える「マゼンタ」「ターコイズ」「シャンパン」の3色をラインアップ。

ヘッドやグリップ、コーディネートとの組み合わせにもこだわる女性のために、複数の選択肢を用意。スペックごとに色を変えるのではなく、すべてのスペックですべての色が選べる。

いろいろな面で「今までにない!」を実現させた「ELDIO」。商品名の元になっているのは、フランス語で女性を表す「ELLE」とイタリア語で神を意味する「DIO」を組み合わせたもので、「女性の神様」を表現するとともに、「勝利の女神」をイメージコンセプトにしているそうだ。女性のゴルフをもっと楽しく、スコアメイクに悩む女性の味方になりたい!そんな三菱ケミカルの想いが込められている。

「下手くそだから、リシャフトしても変わらないでしょ? 」などという先入観は捨てて、「勝利の女神」に頼ってみるのが、上達への早道といえそうだ!

商品に関する問い合わせ先:
三菱ケミカル ☎03-6748-7606

https://www.mitsubishichemicalgolf.jp

ゴルフ場はお決まりですか?

ゴルフ場予約はこちら

そろそろ新しくしませんか?

新作ウェアをチェック!

ゴルフ場への移動はカーシェア・レンタカーでお得に!

「車をもっていないからゴルフに行けない・・・」そんな悩みを即解決!

5人乗りのミドルクラスも3,800円~で6時間使えるカーシェア・レンタカーなら電車+ゴルフ宅配よりはるかにお得です。

関連記事