1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 国内ニュース
  4. 賞金王決定のカギを握る最終戦「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」12月2日開幕!

賞金王決定のカギを握る最終戦「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」12月2日開幕!

2021/11/30 ゴルフサプリ 編集部

賞金王決定のカギを握る最終戦「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」12月2日開幕!

2020-2021シーズンも、いよいよ最終戦。第58回「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」が12月2日(木)~12月5日(日)に、東京都の東京よみうりカントリークラブで、有観客で行われる。ギャラリー数2000名の制限はあるものの、選手たちのアツイ闘いを目の前で観られることが可能になったのは、喜ばしいことだ。注目は熾烈な賞金王争い。上位選手は、優勝賞金4000万円を手にすれば、逆転も可能な金額差となっており目が離せない展開となっている。

2000名のギャラリーが見守る中、真の王者が決定する

2020年は無観客開催となった日本男子ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」。今年は2000名という制限はあるものの、有観客での開催が決定し、事前発売のチケットも完売。プラチナチケットを手に会場に足を運ぶ予定の人もいることだろう。

この「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」に出場可能な選手はわずか30名、出場資格を獲得するだけでも大変な試合として知られている。その出場資格を確認してみると「1)前年度の優勝者」「2)2021年開催のJGTOツアー優勝者」「3)東京2020オリンピック競技大会のゴルフ競技日本代表選手」「4)2020-21年JGTO賞金ランキング上位20位までの者」「5)ツアーメンバーで、2020-21年の米PGAツアーまたは2021年欧州ツアー優勝者 」「6)オフィシャルワールドゴルフランキング100位(2021年三井住友VISA太平洋マスターズ終了時)までで、上記1から5までの該当者を除くツアーメンバー上位3名」「7)上記1から6までで30名に満たない場合、2020-21年ジャパンゴルフツアー賞金ランキング(2021年カシオワールドオープン終了時)21位以下より繰り上げる」と、とにかく、実績を残していないと出場すらできない。

さらに優勝賞金が4000万円と高額なため、この大会に勝利すれば、逆転で賞金王に輝くことも可能なビッグタイトルでもある。運命をつかさどる最終戦なのだ。

賞金王に王手をかけたディフェンディングチャンプ、チャン・キム

賞金王に王手をかけたディフェンディングチャンプ、チャン・キム

2020年、無観客で行われたこの試合を制したのは、チャン・キム。2021年は「バンテリン東海クラシック」、「ダンロップ・フェニックス」で勝利して、賞金トップで戻ってきたディフェンディングチャンピオンだ。

昨年と比較すると、かなりスリムになった印象のC・キムだが、これは彼が取り入れたダイエット「インターミッテント・ファスティング(断続的断食)」の効果によるもので、何と15kgの減量に成功したとのこと。この「インターミッテント・ファスティング(断続的断食)」とは、1日のなかで食べて良い時間を決めて、それ以外の時間は食べないダイエット方法で、C・キムは13時~19時の間しか食事を摂らないと決め、それ以外の時間は水とコーヒーと紅茶しか飲んでいないのだという。

体重が増えると、ケガが重なることが多かったというが、ダイエットを取り入れてからは朝の目覚めも良く、体調がいいのを感じているという。体調が良くなるのと同時に気持ちの面でも前向きになっているようで、「JT連覇を狙いたい」と公言している。連覇で賞金王獲得はかなうのか?

ランキングを上げて、マスターズ行きの切符を手に入れたい金谷拓実

ランキングを上げて、マスターズ行きの切符を手に入れたい金谷拓実

「カシオワールドオープン」で、優勝争いをしながらも、結果的に4位タイに終わり、悔し涙を見せた金谷拓実。2020年10月にプロ宣言後、同年11月の「ダンロップフェニックス」で、プロ入り初優勝をとげ、2021年4月の「東建ホームメイトカップ」でも優勝を果たし、シーズン途中までは賞金トップの座を守っていた。

だが、後半戦には勝利をつかむことができず、現在の賞金ランクは3位。とはいえ、トップのC・キムとの差は1640万円あまりで、十分に逆転が可能な位置にいる。さらに、金谷には、来年のマスターズ出場という大きな目標もあり、大きな賞金を重ねることで、ワールドランキング50位以内を目指したいという気持ちもある。

優勝すれば大きな賞金が手に入るとともに、逆転賞金王も可能な金谷。目指すはオーガスタ。夢を現実にできるか?!

初のアマチュア優勝を目指す中島啓太選手にも注目!

初のアマチュア優勝を目指す中島啓太選手にも注目!

今年の「アジアアマ」で、松山英樹、金谷拓実に続く日本勢3人目の優勝を遂げ、「マスターズ」行きの切符をすでに手に入れているのが、アマチュアの中島啓太選手。

9月に行われた「パナソニックオープン」でプレーオフを制して、史上5人目のアマチュア優勝を果たし、この「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」の出場切符を手に入れた。アマチュアでの出場は、石川遼、松山英樹に続いて3人目。「カシオワールドオープン」では、首位と8打差の11アンダーで、14位タイフィニッシュと、世界アマチュアランキング1位の実力を見せつけた。

初出場の大会で、初アマチュア優勝を狙う中島選手。会場となる東京よみうりCCをどう攻めるのか、注目したい。

最終18番パー3まで気が抜けない難コース

勝利へと突き進みたい選手たちを苦しめるのは、東京よみうりCCの名物ホールでもある、最終18番パー3ホール。過去の大会でも、このホールで目の前の勝利を逃した選手も多く、最後まで気が抜けないキーホールとなっている。

距離も長く、風の計算が難しいばかりか、とにかくグリーンが難しく、奥からのパッティングは、グリーンからこぼれ落ちてしまうことさえある。数々の修羅場をくぐり抜けてきた一流のツアープロでさえ、パーを拾うのが難しいとされているホールだ。

最終日、最後の戦いとなるこのホールで、今年はどんなドラマが待っているのか、「ゴルフ日本シリーズJTカップ」を制するのは誰なのか、そして、最後に賞金王の称号を手にするのは誰なのか、最後まで目が離せない展開になりそうだ。

2021年もやります!! 恒例の「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」優勝者予想プレゼント

「ゴルフ日本シリーズ JTカップ」放映スケジュール

日本テレビ系全国ネット
2021年12月4日(土)13:30~14:55 22局ネット 生中継
2021年12月5日(日)15:00~16:55 31局ネット
※ともに中止の場合は大会ハイライト

CS日テレG+
2021年12月2日(木)13:15~15:15(18番ホールのみ生中継)
2021年12月3日(金)9:00~15:15(全ホール生中継)
2021年12月4日(土)8:45~13:30(全ホール生中継)
2021年12月5日(日)8:30~12:30(1番~後半ホール生中継)
2021年12月7日(火)12:45~14:45(1日目)18番ホールのみ再放送
           15:15~21:30(2日目)全ホール再放送
2021年12月8日(水)12:00~16:45(3日目)全ホール再放送
           17:00~18:30(3日目)VTR
2021年12月9日(木)12:00~16:00(最終日)1番~後半ホール再放送
           16:30~18:30(最終日)VTR
※放送時間が変更となる場合がございます。最新の情報は こちら をご確認ください。

デジタル視聴
TVerライブ配信 日本テレビ公式TVerチャンネル
2021年12月4日(土)8:45~13:30
2021年12月5日(日)8:30~12:30
※配信時間は進行状況により変更の可能性がございます。

YouTubeライブ配信 日本テレビ保有チャンネル
2021年12月4日(土)8:45~13:30
2021年12月5日(日)8:30~12:30
※配信時間は進行状況により変更の可能性がございます。

スコア速報について
2021年12月2日~12月5日の大会期間中はリアルタイムでスコア速報を実施予定です。ぜひ合わせてご確認ください。

関連記事