1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 新製品情報
  4. オデッセイ「トリプル・トラック パター」に待望のツノ型がラインアップ!

オデッセイ「トリプル・トラック パター」に待望のツノ型がラインアップ!

2020/04/26 ゴルフサプリ編集部

キャロウェイゴルフは、「E・R・CAP SOFTボール」や「CHROME SOFTボール」で採用され、ツアープロの勝利にも貢献し高い評価を得ているトリプル・トラック テクノロジーをパターにも搭載したモデル「TRIPLE TRACK パター」に待望のツノ型『SEVEN/SEVEN Sパター』を追加ラインアップする。

人気の#7にもターゲットを正確に射抜く3本のライン搭載!!

常に革新的なものを求め、より良いパッティングのために機能を追求するオデッセイが、空母に戦闘機が着陸する際などにも使用されており、まっすぐな赤と青の線、その太さ、3本の線の幅も人間の視覚に正確性をもたらすと科学的に実証されたアライメント・テクノロジーをパターにも注ぎ込んだ「TRIPLE TRACK パター」シリーズに人気のツノ型#7が登場する。

ヘッド上面にその赤と青の3本の線を備えたこの「TRIPLE TRACK パター」シリーズは、多くのプレーヤーにテストしてもらったところ、格段にターゲットに対して正しく構えやすくなり、ヒットしたボールの方向性も大きく向上することが実証されている。

「マイクロヒンジ★インサート」によるボールの転がりの良さと、「STROKE LABシャフト」がもたらす安定した一貫性あるストローク。そこに高い効果を発揮するアライメントシステムが加わったことで、オデッセイパターのポテンシャルは、さらに一歩先へ進んだと言えるだろう。

新しいトリプル・トラックアライメント

すでにキャロウェイのボールでも採用されている革新的なアライメントシステムである3本のトリプル・トラック。これをパターにも応用したのが「TRIPLE TRACK パター」。空母の滑走路誘導灯などにも利用されている「トリプル・トラック テクノロジー」は、副尺視力を応用して、毎回より正確にターゲットを狙えるようになるもので、パッティング向上のキーとなる。また、前述のトリプル・トラックを採用したボールを同時に使用すると、さらに正確性が高まることが期待できるという。

「マイクロヒンジ★インサート」搭載フェース

フェースには、最新の「マイクロヒンジ★インサート」を搭載。「ホワイト・ホット・マイクロヒンジ・インサート」より高めの打球音、しっかりした打球感、ボールスピードをアップさせたもので、「ホワイト・ホットインサート」により近いフィーリングを実現しつつ、マイクロヒンジが持つ、インパクトしてすぐにボールに順回転を与える効果はそのまま受け継いでいる。

ツアーでも多くの使用者を数える「STROKE LABシャフト」

「TRIPLE TRACK パター」に組み合わされるのは、カーボンとスチールの複合シャフト「STROKE LAB シャフト」。「STROKE LAB パター」においてすでに、その評価は確立されており、多くのツアープロも使用していることで話題となっているシャフトだ。重量は、オデッセイの通常のスチールシャフトより約40g軽い75gで、余剰重量をヘッドとグリップの手元側に配分することが可能となっている。

人気の#7にもラインアップ

人気の#7の形状をラインアップ。従来のモデルよりフェース後部上面を 後方にやや延伸することで十分な長さのトリプル・トラックを搭載した!

オデッセイ「トリプル・トラック パター」SEVEN

オデッセイ「トリプル・トラック パター」SEVEN S

オデッセイ「トリプル・トラック パター」スペック

◆ロフト角(°):3.0
◆ライ角(°):70.0
◆長さ(インチ):33、34、35
◆グリップ(重さ):TRIPLE TRACK Pistolグリップ(約76g)
◆ヘッド素材:ステンレススチール
◆インサート:マイクロヒンジ★インサート
◆価格:¥32,000(税抜)
◆発売日:4月24日発売予定

*「SEVEN」34インチはLH(左用)あり

【問い合わせ先】
キャロウェイゴルフ
フリーダイヤル:0120-300-147
ウェブサイト:https://www.callawaygolf.jp/

【関連】パターおすすめ人気ランキング20選|選び方のポイントも解説!

直近急上昇記事

関連記事