1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. ファッション
  4. コードカオス21|世界で最もサステナブル!! と言えそうなゴルフシューズが誕生

コードカオス21|世界で最もサステナブル!! と言えそうなゴルフシューズが誕生

“ずっとゴルフ”履く人が増えるほど海がキレイになる

2021/06/10 ゴルフサプリ 編集部

2020年2月に発売され、瞬く間にゴルフシューズ市場を席巻。現時点においても売り上げランキング上位を譲らないアディダスゴルフの大人気モデル、コードカオスの最新モデルが登場。2021年6月8日(火)からアディダス公式オンラインストア(shop.adidas.jp/golf/)で海にインスパイアされた象徴的なマリンカラーが先行発売される。

今度の“カオス”は、どのようなゴルフシューズで、どの点が進化したのか。ゴルフサプリ編集部による最速・試履インプレッションとともに、アディダスゴルフのプロダクト担当、森悠馬氏の解説をお届けしよう。
※商品スペック、価格などの詳細はアディダスゴルフの発表後、追記予定です。

コードカオス第2弾モデルは、性能がアップしながら環境にやさしいサステナブルなゴルフシューズ

2021年6月8日にコードカオスの第2弾モデル「コードカオス21」の発売が発表されたとともに、アディダス公式オンラインストア(shop.adidas.jp/golf/)で海にインスパイアされた象徴的なマリンカラーが先行発売された。ラインアップは、ロウカットのボアタイプとシューレースタイプの2種類。どちらもアッパーは、アディダス独自の素材である「プライムブルー」が採用され、優れた撥水性を備えた「CIRCLEKNIT UPPER」。そして7月9日(金)には、マリンカラー以外のカラーが一斉発売される。

性能? もちろん前作を上回る快適性と安定性が追求されている。当然、そのパフォーマンスはツアーレベルに達している。しかし、何事も実際に体験して確かめなくてはわからない。というわけで、性能に関するインプレッションも含めて、より詳しい内容は、以下を読み進めてほしい。

75%以上がリサイクルマテリアルでできている

「コードカオス21」の最大の特徴は、現時点においてアディダスゴルフの中で最もサステナブルな素材「プライムブルー」がアッパー素材に使われていることだ。2015年から提携する海洋保護団体「パーレイ・フォー・ジ・オーシャン」とのコラボレーションで、海岸やその地域などにあるプラスチック廃棄物をアップサイクルして生まれたサステナブルな素材でできている。

しかも、アッパー素材だけでなく、そのほかのパーツもリサイクルマテリアルが使用されており「コードカオス21」では、 前作を大きく上回る75%以上が、リサイクルマテリアルによって作られているから驚きだ。さて、そもそもなぜ「コードカオス21」では75%以上ものリサイクルマテリアルが使われているのか。

現在、世界にはプラスチックゴミが溢れかえっている。その量は信じられないほど膨大であり、2050年には海の魚の数よりも、海洋プラスチック廃棄物のほうが多くなっているだろうという予測もある。そして、海に流れ出たプラスチックは紫外線にさらされ、波に揉まれ、クジラや亀が餌と間違えて食べたりすることで時間をかけて小片化されていく。このようにして、5mm以下にまで小さくなったプラスチック片は「マイクロプラスチック」と呼ばれ、これらを海洋生物が餌と間違えて食べてしまい、このことが海洋生物の生態系に甚大な影響をもたらすとともに、今後我々は魚や貝といった海の幸を食べることができなくなるかもしれないとも言われている。

さらに、プラスチックの原料となる石油も今から50年ほどで枯渇すると言われており、今後プラスチックを使用した商品は著しく減少したり、高騰したりするであろうということも予測されている。

こうした現状から、アディダスではいち早く石油を原料とした素材による商品製造から脱却するため、2015年から海洋廃棄物のリサイクルの取り組みやリサイクルマテリアルの開発に注力し、2024年にはすべてのポリエステルをリサイクルマテリアルで賄えるような体制ができつつある。

帯のように連なる海洋プラスチック廃棄物。写真/Getty Images

あらゆる道具において、素材というのは機能性を追求する上で重要なピースであることはおわかりいただけることと思う。たとえばドライバーのフェース素材、ヘッドパーツにしようされるカーボンパーツなどなど。メーカーは性能を追求するために、より良い素材を探し、吟味して採用している。

ゴルフシューズにおいても、それは同様。そのため、当然のことながら「リサイクル素材で、我々を満足させるゴルフシューズができるのか?」と思う人もいることだろう。リサイクル素材を75%も使用して開発された「コードカオス21」。はたして、その性能はいかなるものなのか。

リサイクルマテリアルでも“ツアーユース”の妥協なき性能を、すでに実現

より快適に、より安定感を増した「コードカオス21」

「コードカオス21は現行のコードカオスよりも快適性、安定感ともに進化しています」と自信満々に語ってくれたのは、アディダスゴルフのプロダクト担当を務める森悠馬氏だ。ここからは、ゴルフサプリ編集部員による試履インプレッションと森氏の解説から「コードカオス21」の性能を紹介していく。

ゴルフサプリ「さっそくシューレースタイプ、ボアタイプ、ともにゴルフ場で試し履きをさせてもらいました。まず履き心地ですが、シューレースもボアもコードカオスよりもソフトなフィーリングで履きやすくなったと感じます。ボアのほうが少しラップ構造によるフィット感の高さを感じられますが、どちらも動きやすく、歩きやすいです。正直なところでいえば、コードカオスでほんの少し感じていたアッパー素材の“つっぱり感”のようものがなく、より快適に感じられます」

森氏「コードカオスでは、防水性とニットの伸び具合を調節するためニットアッパーの上にPUフィルムを貼っていました。「コードカオス21」では、そのPUフィルムを貼っていません。そのため、アッパーの必要な部分の伸び具合が増して、履き心地がよりソフトになり、また通気性もアップしています」

ゴルフサプリ「近くで見ると糸で編み込まれたニットアッパーだということがよくわかります。ですが、ゆるゆると頼りない感じがないですね。これは新たに加えられたレザーパーツによるものですか?」

森氏「そうです。ニットアッパー自体も快適でありながら、伸びすぎないように作られていますが、このシンセティックレザーパーツが安定感をもたらすのにひと役買っています。スイングをした際に、伸びをできる限り抑える必要がある箇所には、前作より硬い素材である、人工皮革を採用しています。形状が波打っている理由は、歩くときに屈曲すべき部分を凹ませているためです。そのため、シンセティックレザーパーツがついているとは思えない歩きやすさ、ニットアッパーとは思えない安定感を感じてもらえたのではないでしょうか」」

ミッドソールの上の波を打っている白い部分がレザーパーツ。このレザーパーツもリサイクルされた人工皮革が使われている。

プラスチック由来の糸でできたニットだから撥水もして、通気性にも優れる

アッパー部分には雨粒が水滴となって乗っかっていた。歩けば雨粒は振り落とされ、小雨の中でもシューズは濡れ感ゼロだった。

ゴルフサプリ「実は撮影時は小雨が降っていたんですが、雨粒がアッパーの上をコロコロと転がって落ちていきました。コードカオス21も撥水性に優れているようですね」

森氏「ニットアッパーに使われている糸自体がプラスチックを繊維にして作られているので、素材自体が撥水性を備えているんです。それにアッパーの裏面には防水フィルムを施してあるので、池の中に足を突っ込んだり、土砂降りの中でプレーしない限りは雨水が沁みるようなことはありません」

ゴルフサプリ「小雨の中でハーフラウンドをしましたが、シューズの中に雨水が染み込んでくるようなことはありませんでした。通気性もよく、蒸れる感じもなくて快適でしたね」

シューレースタイプとボアタイプの重さはほとんど変わらず。歩行時の軽快感は、人によって感じ方が違うかも。

ゴルフサプリ「コース内をシューレースとボアの両方で歩き回りましたが、より軽快に感じられたのはシューレースのほうでした。ボアもとても歩きやすいですが、フィット感が強い分だけ歩き心地に違いが出ていたようです」

森氏「どちらもミッドソールにBOOST(※1)を採用していますから、着地時のクッション性、歩行をサポートする反発性を感じてもらえたようですね」※1/アディダス独自のテクノロジーによって生まれ、クッション(衝撃吸収)性と反発性という、相反する特性が融合したミッドソール。

ゴルフサプリ「今回もフェアウェイを走りましたが、相変わらず短距離走できそうなシューズですよね。どちらも軽くて、縦方向のグリップ性能にも優れているので、歩行時の快適性は好みにで選んでもらう感じですね」

森氏「また走ったんですか(笑)」

とにかく足が疲れない。改めて「BOOSTってすごいね」と思いました。それによく曲ってくれるから、しゃがむのがとても楽。

ダスティン・ジョンソンが振っても大丈夫!なグリップ力と安定感

細い線状のウネウネが凹凸と連結。強いグリップ力を生み出す源となっている。

ゴルフサプリ「さて、スイング時のグリップ力と安定感ですが、コードカオスよりも安定感の面でいえば向上しているように感じました」

森氏「コードカオス21でもソールはTWISTGRIPを採用していて、グリップ力は十二分です。この台座(ソール)には繊維素材の細いウネウネを走らせてあるのですが、これによって小さな凹凸が連結してあるんです。こうすることで、ひとつの凹凸に力が加わると、連結された周辺の凹凸が協力しあって強いグリップ力を発揮します」

ゴルフサプリ「特にボアタイプのほうが、思い切り振ったときの安定感に優れているようです」

森氏「それはラップ構造によるものですね。ZG21ではダブルラップでしたが、コードカオス21ではシングルラップ構造になっています。これはZG21よりも動きやすく、フットワークを使えるようにするためシングルになっています。シングルラップですが、内足部側を起点にして、甲の上をラッピング(覆う)する構造となっていて、広い部分を起点にラッピングすることで、スイング時にアッパーが伸びようとするのをラップ全体で支えるようにできています」

ゴルフサプリ「それでボアのほうが安定感を感じたというわけですね。ZG21ほどではないですが、コードカオス21のボアタイプの安定感はなかなかのものです。動きやすさ重視の人はシューレースタイプ、より安定感を求めるならボアタイプというふうに選びやすくなっていますね」

ヘッドスピードが42m/s以上だけどフットワークも使いたい。フィット感も欲しいという人はラップ構造のボアタイプがオススメ。
シューレースタイプもボアタイプも、ヘッドスピード42m/sくらいではビクともしない安定感です。

ゴルフサプリ「コードカオスでもでしたが、外足側のグリップの効き方は相変わらずすごいですね。思い切り振っても、しっかりと力を受け止めてくれます」

森氏「フィニッシュ時、左足が外側にロールした際にも、しっかりと地面にくいついて、力を受け止めてくれるように凹凸を外足側に出っ張らせてあります。そのため、力強く振っても足元がブレないんです。また、その出っ張りを外足側に2箇所、内足側に2箇所、計4カ所設けていて、スイング時に負荷がかかるところを固めてあります」

ゴルフサプリ「この4箇所の安定性を補強するパーツは、コードカオスでもありました。ですが、コードカオス21のほうが安定性に優れているように感じられます。コードカオスにはなかった波型のレザーパーツによる効果もあるんでしょうね。それにしても、明らかにコードカオスよりも進化していて、75%以上もの素材が海洋プラスチック廃棄物でできているとは思えませんね」

森氏「早い段階からリサイクルマテリアルの開発を進めてきたことが、大きいですね。すでにダスティン・ジョンソンが履けるレベルのツアーパフォーマンスを実現できています」

右が外足側のフィニッシュ時に大きな負荷がかかる部分。足底から出っ張る形で機能させている。力のかかる4箇所が、このような形で補強されているため、高い安定性とグリップ力を発揮する。

【コードカオス ボア21】
価格:オープン価格※3
アッパー:合成繊維 合成皮革※3
ミッドソール:合成樹脂※3
アウトソール:ゴム底 合成底※3
重量 (片足):380g(25.5cm)
カラー:ホワイト/レジェンドマリン/スカーレット
ホワイト/グレーフォー/グレートゥー
コアブラック/フットウェアホワイト/ソーラーイエロー
※3…価格、アッパー、ミッドソール、アウトソールは全モデル共通

【コードカオス21】
重量(片足):370g (25.5cm)
サイズ:24.5cm〜28cm(一部カラー29.0、30.0cm)
ラスト:ニューツアーパフォーマンスラスト (EE 相当)
カラー:ホワイト/アシッドイエロー/ブルーオキサイド
ホワイト/グレーフォー/グレートゥー
コアブラック/アシッドミント/グレーシックス
グレーファイブ/スクリーミングオレンジ/グレースリー

【ウィメンズ コードカオスBOA 21】
重量(片足):270g (23.0cm)
サイズ:22.5cm〜26cm
ラスト:ウィメンズツアーパフォーマンスラスト
カラー:ホワイト/レジェンドマリン/スカーレット
ホワイト/スクリーミングオレンジ/クリアミント
ホワイト/スクリーミングピンク/グレートゥー

【ウィメンズ コードカオス21】
重量(片足):260g (23.0cm)
サイズ:22.5cm〜26cm
ラスト:ウィメンズツアーパフォーマンスラスト
カラー:ホワイト/レジェンドマリン/スカーレット
ヘイジースカイ ホワイト ライトグレーヘザー ソリッドグレー
ホワイト/スクリーミングピンク/グレートゥー

コードカオス21を履くことは、海を綺麗にすることにつながっている

ゴルフサプリ「コードカオス21は、リサイクルマテリアルで作られたとは思えない快適性、グリップ力、安定感でした。このゴルフシューズは、機能面においてだけでなく、多くの人に履いてもらいたいと思えるゴルフシューズですね」

森氏「多くのゴルファーに履いていただくことで、環境保全につながるゴルフシューズでもありますからね。それに、現時点においてすでに海で回収されたプラスチック廃棄物だけでは量が足りなくなっていて、色々なところからプラスチック廃棄物を集めている状況です」

ゴルフサプリ「アディダスゴルフはアパレルにもリサイクルマテリアルを使っているから、相当な量が必要なんですね。しかも、2024年には、全てのプロダクトに使われるポリエステルが、100%リサイクルポリエステルになるんですよね」

森氏「はい。アディダスゴルフではリサイクルマテリアルでも、妥協のないパフォーマンスの商品を開発できるようになったので、ぜひ多くの方に使っていただけるとうれしいです」

写真/Getty Images

【関連記事】
アディダスゴルフを着ると、時代のトレンドが分かる!2021年春夏コレクションに注目
妥協なき軽さ『ZG21』|アディダスゴルフから、またすごいゴルフシューズが登場した!!
アディダスのスパイクレス史上最高のグリップ力! 「コードカオス」の実力を調査!

関連記事