1. TOP メニュー
  2. ゴルフギアにお悩み
  3. クラブ選び
  4. ゴルフ打ちっぱなしの服装|女性の注意点やその他の便利な持ち物

ゴルフ打ちっぱなしの服装|女性の注意点やその他の便利な持ち物

2021/11/22 ゴルフサプリ 編集部

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

この記事では、ゴルフの打ちっぱなしで着る服装のポイントを初心者向けに紹介!

ゴルフを始めるときは、打ちっぱなしでショットの練習をするのがスタートとなります。ゴルフはマナーやルールに厳しいスポーツなので、打ちっぱなしに行くときも服装に規則があるのかなど、ビギナーは心配になります。女性にとっては男性の目やドレスコードも気になるところです。

ここでは初めての打ちっぱなしで用意する服装や、女性が気をつけるべきポイント、便利な持ちものまでを紹介します。

目次

打ちっぱなしの服装は自由です!

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

ゴルフの打ちっぱなしで着る服装は、自由に選ぶことができます。ゴルフコースのラウンドでは、襟付きポロシャツはOKでもTシャツはNGなどゴルフ場の規則がありますが、打ちっぱなしでは服装の規則はなく何を着ても自由です。

ゴルフ場ではクラブハウスへの出入りにドレスコードがありますが、練習場では練習用の服装のまま出入りが自由なので着替える必要がありません。仕事帰りなども上着を脱いでそのまま練習が可能です。

ただし、打ちっぱなしはゴルフというスポーツの練習をする場所なので、スポーツに相応しい服装と常識的なマナーだけは守るべきでしょう。

ゴルフの服装マナー|男性・女性のドレスコードやゴルフウェアの選び方

紳士淑女のスポーツといわれるゴルフ。ゴルフにはコース上でのプレーはもちろん、服装についても守るべきマナーがあります。...

あわせて読みたい

打ちっぱなしの服装【基本編】

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

打ちっ放しはコースでのラウンドに必要なスイングの基礎を覚えるところです。ここではスイング練習に相応しい服装のポイントと、練習に役立つシューズの選び方について説明をします。

ポイント

  • スイング時に動きやすい服装を準備しよう
  • シューズはスニーカーやスポーツシューズでOK

スイング時に動きやすい服装を準備しよう

打ちっぱなしはスイングやショットの練習が目的なので、身体を動かしやすい服装を選ぶことが基本となります。打ちっぱなしの練習ではよく汗をかくので吸湿性のあるスポーツシャツや、軽くて動きやすいカジュアルなスラックスがおすすめ。もちろんTシャツや短パンも動きやすいのでOKです。

打ちっぱなしの服装は普段使いを転用できればいいのですが、あらためて準備するのが必要なときはコースのラウンド用に使えるゴルフウエアを購入してしまうのも一つの方法です。練習では服装が傷みやすいので、ラウンドに慣れてくればコース用から練習用に使い回しをするのが合理的です。

シューズはスニーカーやスポーツシューズでOK

打ちっぱなしのシューズはスニーカーやスポーツシューズでOKです。サンダルやヒールでも違反ではありませんが、不安定でスイングの練習にならないので避けましょう。

ゴルフシューズには、スイングで下半身を安定させるためにソールにスパイクや凹凸が付いています。練習場の使い込んだマットはフラットで滑りやすいのでドライバーなどフルショットの練習にはゴルフシューズを使用すると力強いスイングを身につけることができます。

ソールに凹凸の付いたスパイクレスシューズで練習しておくと、ラウンドのときの靴擦れやスイング時の違和感がなくプレーができます。

打ちっぱなしの服装の選び方【季節別】

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

打ちっぱなしは基本的に屋外なので、季節によって服装の選び方が異なります。打ちっぱなしには夏は扇風機やミスト、冬は足元ヒーターなどを用意してあることが多いですが、夏や冬には暑さ寒さ対策の服装を用意すると快適に練習ができます。

ポイント

  • 夏は速乾性や吸汗性、通気性に優れたウェアだと快適
  • 冬はパーカーやウィンドブレーカーがあると便利

夏は速乾性や吸汗性、通気性に優れたウェアだと快適

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

暑い夏の打ちっぱなし練習場では汗をよくかきます。ウェアはすぐ乾く速乾性のある生地や、通気性に優れた素材を選ぶと快適に練習ができます。汗をよくかく人は予備のスポーツシャツを用意して、練習の途中でさっと着替えると新たな気持ちで練習に励むことができます。

夏の蒸し暑い練習場では、ロングパンツよりもスポーツ系のハーフパンツの方が汗がこもらずにスムーズなスイング練習ができるでしょう。

冬はパーカーやウィンドブレーカーがあると便利

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

冬はパーカーやウインドブレーカーがあると便利です。冬の打ちっぱなしで身体が冷え切ったままでは、スイングで身体を十分に廻すことができません。体温を上げるために、パーカーやウィンドブレーカーを着て軽い練習を始め、身体が温まってからアウターを脱いで本格的な練習をしましょう。

休憩中はアウターを着て冷えないようにします。冬場の打ちっぱなしでは、アウターの着脱を繰り返して練習効果を上げるようにしましょう。

打ちっぱなしの服装以外の持ち物

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

打ちっぱなしでは、服装以外にグローブやクラブなど練習に必要な用具と、あれば便利な持ち物がいくつかあります。ここではそれぞれの役割や使い勝手を紹介します。

ポイント

  • ゴルフグローブ|グリップ力を高め、手を保護する
  • ゴルフクラブ|未経験者・初心者ならレンタルでもOK
  • その他の持ち物|打ちっぱなしに持っていくと便利なアイテム

ゴルフグローブ|グリップ力を高め、手を保護する

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

ゴルフグローブは、グリップ力を高めて、クラブを正確に操作するために必要な用具です。同時に、手のひらや指を保護する役割があります。打ちっぱなしでは1ラウンドより多い打数を短時間の間に繰り返すことになり、皮膚がむけたり指に豆ができやすいので、ゴルフグローブを着用することが必要です。

グローブは、コロナ渦もあってレンタルしている練習場が少ないので、自分で用意しましょう。練習場で買えるので、サイズに気をつけて手のひらにぴったり合うグローブを選んでください。女性は両手用のグロ-ブがグリップ力が大きくなり、手に優しくていいかもしれません。

ゴルフクラブ|未経験者・初心者ならレンタルでもOK

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

初めての打ちっぱなし練習で、ゴルフ未経験者のゴルフクラブはレンタルでもOKです。練習場には、通常レンタル用のクラブが用意してあります。アイアンはピッチングウェッジと、7番か9番アイアン、ドライバーを1本など、数本をレンタルしてボールを打ってみましょう。

何回か練習に通っていろいろなクラブを試し、クラブの使い分けや役割が理解できてから自分の体格や、スイングの傾向に合うマイクラブを用意するといいでしょう。

その他の持ち物|打ちっぱなしに持っていくと便利なアイテム

その他の持ち物として、打ちっぱなしに持って行くと便利なアイテムを機能も含めて紹介しますので、参考にしてください。

  • タオル…汗を拭くためのタオル
  • アイスタオル…熱中症対策
  • 制汗スプレー…ゴルフデートなど気になる人はどうぞ
  • 飲み物…マイドリンク
  • 使い捨てカイロ…冬場の寒さ対策
  • ニット帽…冬の寒さに耳当ても
  • 虫除け…夏場のナイター照明で寄ってくる虫に
  • 軽いクラブケース…練習用に数本のゴルフクラブ入れ

打ちっぱなしの服装で女性が注意したいポイント

ゴルフ,打ちっぱなし,服装

打ちっぱなしの服装は、女性も男性も自由です。ただし、女性が注意したいポイントがあります。ゴルフ打ちっぱなしの練習場は通常男性の目が多く、打席が隣接していることです。ミニスカートや、タイトすぎるスカート、胸開きの大きいトップスなどは避けた方が無難です。

打ちっ放しで練習効果を上げたいのであれば、ロングスカートやフレアーの多いスカートはスイングの妨げになります。ボトムスはキュロットタイプや短パン、動きやすいスポーツウェアなどがおすすめです。

打ちっ放しはトレーニングの一環なので、スポーツブラを着用したり、ヘヤーバンドで髪をまとめるなどゴルフの練習に適した服装を選ぶといいでしょう。

打ちっぱなしの服装のポイントを改めておさらい

打ちっぱなしの服装は、ゴルフコースとは違って男性も女性も何を着ても自由です。ただし、打ちっ放しはゴルフの練習が目的なので、身体の動きやすいスポーツタイプの服装がおすすめです。

クラブはレンタルもOK。グローブは持参がおすすめ。夏や冬は暑さや寒さ対策の服装や、便利なグッズ、女性は廻りの視線に注意が必要です。

一方で、ゴルフはおしゃれも魅力。ゴルフの打ちっぱなし練習もおしゃれに楽しんでみましょう。

【2021年】ゴルフウェアブランド人気おすすめランキング20選

ゴルフウェアを購入する際、ブランドの人気・知名度で選ぶゴルファーも多いでしょう。しかし、ゴルフ初心者などであればどん...

あわせて読みたい

関連記事