1. TOP メニュー
  2. HOTニュース
  3. 新製品情報
  4. 待望のツアーバージョン登場!キャロウェイ「ROGUE STツアーバージョン」予約受付中

待望のツアーバージョン登場!キャロウェイ「ROGUE STツアーバージョン」予約受付中

2022/06/09 ゴルフサプリ編集部

待望のツアーバージョン登場!キャロウェイ「ROGUE STツアーバージョン」予約受付中

キャロウェイから「ROGUE ST◆◆◆バージョン」が数量限定で発売される。発売日は2022年6月23日。現在キャロウェイオンラインストア、およびCALLAWAY EXCLUSIVE取扱店舗にて予約受付を開始している。

ツアープロが求める弾道や操作性を実現

キャロウェイの最新シリーズのツアーバージョンドライバーとフェアウェイウッドがいよいよCALLAWAY EXCLUSIVE」より登場。
通常製品に搭載されているキャロウェイ独自の最新テクノロジーを盛り込みながら、ツアープロが求める弾道や操作性を実現すべく開発された製品となっている。
ドライバーは「ROGUE ST ◆◆◆ドライバー」「ROGUE ST ◆◆◆ LSドライバー」「ROGUE ST ◆◆◆ Sドライバー」の3種類。
フェアウェイウッドは「ROGUE ST LS ◆◆◆フェアウェイウッド」「ROGUE ST ◆◆◆フェアウェイウッド」「ROGUE ST ツアー Tフェアウェイウッド」の3種類。
世界のトッププレーヤーが使用するツアーバージョンは数量限定。確実に入手したい方はお早めの予約を。

ラインナップ

【ドライバー】

ROGUE STドライバー

「ROGUE ST ◆◆◆ ドライバー」は、体積が455㎤で、伝統的な洋ナシ型のヘッド形状。通常製品のROGUE ST MAXドライバーやROGUE ST MAX LSドライバーよりもボールのつかまり過ぎを抑え、操作性を重視。ソールウェイトは約6gのものを装着 。

ROGUE ST LSドライバー

「ROGUE ST ◆◆◆ LSドライバー」は、体積が450㎤で、構えたときのヘッドの見え方は、「ROGUE ST ◆◆◆ ドライバー」とほぼ同じ。ただし、シャローバックの設計となっており、3つのなかでは、もっともロースピンの性格。ソールウェイトは約6g。

ROGUE ST  S ドライバー

「ROGUE ST ◆◆◆ S ドライバー」は、体積435㎤と、3つのなかでは、もっとも小ぶりでディープフェース。ヘッド前後長も短くなっており、「ROGUE ST ◆◆◆ ドライバー」「ROGUE ST ◆◆◆ LS ドライバー」よりも操作性が高い。ソールウェイトは約2g。

<スペック>

スペック

<価格>
オリジナルシャフト:101,200円(税込)
カスタムシャフト:119,900円~(税込)

【フェアウェイウッド】

ローグ

<スペック>

スペック

<価格>
オリジナルシャフト:63,800円(税込)
カスタムシャフト:82,500円~(税込)

【問い合わせ先】
キャロウェイゴルフ株式会社 お客様ダイヤル
フリーダイヤル:0120-300-147(月~金 9:30~17:00 ※土日祝日を除く)
ウェブサイト:https://www.callawaygolf.jp/

キャロウェイ ドライバーおすすめ9選|価格・スペック徹底比較

キャロウェイは、1991年に当時としては画期的だった大型メタルドライバー「ビッグバーサ」を発売。以来、Demonstrably Superi...

あわせて読みたい

キャロウェイ フェアウェイウッドおすすめ5選|価格・スペック徹底比較

キャロウェイゴルフは、1982年にアメリカで創業。数々の画期的な商品を開発してきました。2017年にはフェースのすぐ裏側に2...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事