1. TOP メニュー
  2. ゴルフ知恵袋
  3. ゴルファーズ鍼灸でお悩み解決!|Part2

ゴルファーズ鍼灸でお悩み解決!|Part2

ゴルファーが抱える悩みに特化した鍼灸治療を提供開始

2020/01/09 ゴルフサプリ 編集部

ゴルファーが持つ悩みに特化した鍼灸施術『ゴルファーズ鍼灸』を開発した『グラン治療院』。そこに所属する鍼灸師から「東洋医学に基づいた、ゴルファーに役立つからだのセルフケア法」を伝授してもらいました。ツボをおさえたケア術を取り入れて、2020年のゴルフをバージョンアップしましょう!

ゴルファーズ鍼灸って何?

2019年ドラコン全日本チャンピオンの押尾紗樹選手が監修

『グラン治療院』が開発した鍼灸施術『ゴルファーズ鍼灸』。パート1では、その内容について、説明しました。まだ、読んでいないという人は、まずはこちらから、お読みください!

ゴルファーズ鍼灸でお悩み解決!|Part1

■鍼灸師直伝!ラウンド当日に役立つツボ押しケア法

そんな『ゴルファーズ鍼灸』を開発した鍼灸師さんから、ラウンドで役立つツボについて、教えていただきました!
これらのツボは、ゴルファー自身でツボ押ししてその効能を確かめることができます。ゴルフの行き帰りから、ゴルフ中、そしてラウンドの翌日に疲れを残さないツボなど様々です。
一度試してみてはいかがですか!?

ゴルフ場の行き帰りに役立つツボ

まずは、ゴルフ場への車の移動時に役立つツボ押しです。朝早くからの移動、車を運転していると眠くなってしまうことも多いですよね。また、知人の車に同乗させてもらう予定だけど、ちょっと車酔いが心配…などなど。車での移動に役立つツボがあります。

運転中に眠気が!そんな時におススメのツボ

早起きしての移動、急に眠気が襲ってくること、ありますよね。そんなとき、ギュッと押して欲しいツボです。信号などで止まったときにも、無理なく押せる場所にあるので、覚えておいて、損はないですよ!

(1) 合谷(ごうこく)
万能とも呼び声高い合谷。眠気を撃退するだけでなく、運転中の肩こりなどにも効果があるようですよ。ちょっと押してみると、ゴリゴリしてて、肩がこっているのが、わかりました(笑)

(2)労宮(ろうきゅう)
眠気の解消のほかに気持ちを静める効果もあり、ストレスの解消にも効くそうです。イラっとしたら、押してみましょう!

乗り物酔い!そんな時におススメのツボ

(3)内関(ないかん)
内臓機能と深く関係するツボで、消化器系の症状を整える事ができます。私は乗り物酔いの経験がほとんどないのですが、私の運転で酔ってしまいそうな人に、教えてあげたいと思います(笑)

急にもよおしてきた!サービスリアはまだまだ先!そんな時におススメのツボ

(4)腹瀉点(ふくしゃてん)
下痢点ともよばれる下痢の緩和に役立つツボ。急に訪れる便意(腹痛)を和らげてくれます。お昼に食べ過ぎたときに、役立ちそうなツボです。行き帰りだけではなく、ラウンド中にも覚えておきたいですね!

長い渋滞で疲労がピークに!そんな時におススメのツボ

(5)陽池(ようち)
慢性的な疲労に有効。渋滞中のストレスや集中力が低下した際にも有効です。また、(2)の労宮(ろきゅう)も効果があります。お疲れ気味のときに、ちょっと押してみたら、少しだけスッキリ感が得られました。

でも、本当に疲れ切っているときに、有効なのは仮眠です。強い眠気には、短時間(15分~20分程度)でも仮眠を取ることが大切ですので、パーキングなどに車を止めて仮眠を取りましょう。

大事なショットやパットの前に押すと良いツボ

ここぞ!というときに、押すことでパフォーマンスアップにつながるというツボ。ゴルフではメンタルも大切ですから、ツボを押しておくことで、気持ちが落ち着いていつもよりいいプレーができます!

血流を促進してパフォーマンスUP!

(6)関元(かんげん)
いわゆる丹田と呼ばれるところで、身体全体のパワーアップにもおすすめです。姿勢を正して、ギューッと押せば、気持ちも落ち着いてくるから、不思議ですよね。

緊張する朝イチのティーショットの前に押すツボ

(7)郄門(げきもん)
気持ちを落ち着かせてくれるツボです。呼吸を整えながらゆっくりと優しく押しましょう。あがり症の人にも試して欲しいツボですね。

ピンをきっちり狙いたいときに押すツボ

(8)攢竹(さんちく)
眼精疲労に有効的なツボで、視界が開けるように見えやすくなります。遠くのピンがよく見えない、何だか視界がボヤけるなんてときに押してみましょう。スッキリと狙いが定まるはず!

ここぞというパッティングの前に押すツボ

(9)印堂(いんどう)
集中力を高めるときに有効です。絶対に入れたいパッティングの前に押してみましょう。

ちょっと食べすぎ?という昼食後に押すツボ

(10)豊隆(ほうりゅう) 
飲みすぎ食べすぎにも有効です。

(11)足三里
胃腸の働きを整えてくれます。

(4)腹瀉点(ふくしゃてん)とともに、チェックしておきたいツボですね。お昼を食べたあと、トイレで押しておきましょう。

疲れて踏ん張りが効かなくなってくるラウンド終盤に押すツボ

(12)腎兪(じんゆ)
疲労回復ならびに下半身のパフォーマンスも高めます。腰に手をあてて、何となく押してみるだけで、ラウンド後半が楽になります!

ラウンド終了後、お風呂の中で押せば、翌日に疲れを残さないツボ

(13)湧泉(ゆうせん)
元気が湧き出るように出るツボ!疲れた時には特におすすめです。ラウンド後、お風呂に入りながら、ギュッと押しておくと、次の日が本当に楽になりますよ。

たくさんのツボをご紹介しましたが、どれもわかりやすい場所にあるので、ぜひ、試してみたいですね。最高のパフォーマンスを引き出せるツボ押しで、今年のラウンドをパワーアップさせましょう!

また、もっと根本から治療を受けたいという人は、ぜひ「ゴルファーズ鍼灸」を受けてみましょう。「ゴルファーズ鍼灸」のグラン治療院はこちらです!

【グラン治療院東京】
東京都渋谷区神宮前4-4-7 長塚ビル2F
TEL:03-6459-2725
営業時間:10:00~21:00(定休日:無し)

【グラン治療院 横浜スパイアス院】
神奈川県横浜市西区北幸2丁目2-1 スパイアス6F
TEL:045-624-8829
営業時間:10:30~23:00(定休日:無し)

ウェブサイト:https://biyoshinkyu.net/

指導:グラン治療院

まとめ:下山江美


ゴルファーズ鍼灸でお悩み解決!

 Part1(前回)へ

【シリーズ一覧】
Part1:ゴルファーズ鍼灸でお悩み解決!|Part1
Part2:ゴルファーズ鍼灸でお悩み解決!|Part2

ゴルフ場はお決まりですか?

そろそろ新しくしませんか?

関連記事