1. TOP メニュー
  2. テクニックに効く
  3. 飛距離
  4. 飛距離がアップするアドレスの作り方をレッスン【5分でわかる】

飛距離がアップするアドレスの作り方をレッスン【5分でわかる】

YouTubeゴルフサプリチャンネル更新しました!

2021/07/15 ゴルフサプリ編集部

昨年、ゴルフサプリで公開した三塚優子がレクチャーする「ドライバーの飛ばしテク」シリーズ。
そのPart2を、動画版でお届けします。

ゴルフサプリ各種SNSでも大反響のシリーズ!第2回は飛ばせるアドレス!

2011年の日本女子プロなどツアー通算4勝。屈指のロングヒッターとしても知られた三塚優子プロがドライバーの飛ばしのテクニックをレッスンした『三塚優子がレクチャーする「ドライバーの飛ばしテク」』シリーズ。

今回は、そのPart2「お腹を引き締めて「高く構える」のが飛ばしのコツ!!」を動画化。

飛ばそうとして下半身を安定させようと、ガッチリと固めてしまっているゴルファーさんいませんか?
両ヒザを深く曲げて腰を落とした「低重心」のアドレスは見た目にはいかにも飛びそう!でも実は、下半身の固めすぎは逆効果にしかならないんです。

ではどうすればいいのか?
そのコツは、お腹とアゴ、目線がポイント。5分でサクッと飛ばせるようになっちゃいましょう!

モデル:田所嵩瑛(たどころ・たかあき)

1998年生まれ、茨城県出身。 小学6年生でゴルフを始め、高校卒業後プロを目指してゴルフ場研修生となる。2019年のプロテストで一発合格を果たした気鋭の若手プロ。

協力/サザンヤードカントリークラブ

お腹を引き締めて「高く構える」のが飛ばしのコツ!!

2011年の日本女子プロなどツアー通算4勝。屈指のロングヒッターとしても知られた三塚優子がドライバーの飛ばしのテクニック...

あわせて読みたい
直近急上昇記事

関連記事